« 【相模湾・大磯】アカカマス 災い転じて福となす | トップページ | 【三浦半島・松輪】竿納めは大満足の十五目釣り »

2008年12月20日 (土)

【相模湾・小坪】念願のキツネダイと無念のカイワリ

釣行日 :2008/12/20
天候  :晴れ・ナギ
場所  :小坪 椿丸
ポイント:沖の瀬
同行者 :かんこさん、りえぽん、あられさん、デスラー君、シドちゃん、よーこさん、アッキーさん、いそちゃん、みやっちさん、ツカポンさん

【今日の獲物】
キツネダイ(1)31cm
トゴットメバル(5)21~26cm
カイワリ(頭だけ)
ヒメ(12)14~23cm →リリース
アズマハナダイ(1)10cm →リリース
フサカサゴ(1)16cm →リリース
-----------------------------------------------------------------
今年最後の椿丸、久々に沖の瀬の本命ポイントに行く事ができました。
そして念願の『キツネダイ』を手中に!何年掛かったかな??

Photo

椿丸の看板はカイワリ・アマダイ五目、それ以外にもさまざまな外道と呼ぶにはもったいない魚種が同じ仕掛けで釣れてしまうのです。
その上仲間同士の仕立てなので、人に迷惑を掛けなければやりたい事をやって良いのが楽しみ方のルール。

最初はムツの可能性もあると聞いていたので胴突3本バリの上にコマセカゴを付けてスタート、エサは小さく切ったサバ短とホタルイカです。
幸先良くトゴットメバルが食いましたが、暫くやって潮が濁っていないのでムツの可能性はなしと判断、天びん仕掛けにチェンジしました。

コマセ無しでハリス6号の仕掛けにサバ短を付けて底を狙ってみますが、反応はヒメのみ。どうやら底潮はあまり芳しくない雰囲気です。
そこで特製アンドンビシにコマセを入れ、同じ仕掛けに小さなサバ短とホタルイカを付けて底から5mにセットします。

積極的にコマセを振らず船の揺れでコマセが出るように調整すると、またまたトゴットメバルが連発しました。型もかなり良く塩焼きの一匹付けができるサイズです。

メバルばっかり釣っても仕方ないので、ハリス4号のアマダイ仕掛け(先を振り分けにしたまるかつ特製)にチェンジ。エサもオキアミに替えて底から3mにしました。
これではヒメ、ヒメ、ヒメ...、音を上げてアンドンビシを外しコマセ無し作戦に変更しました。

ナギで太陽がポカポカ、厚着をしていて暑くてたまりません。隣のりえぽんに、

「あー、やっぱりまるかつさんが一枚ずつ脱ぎだした。」

とからかわれながら防寒着を脱ぎます。横目で置き竿を見ていると、

キュンキュウン!!

とヒメとは明らかに違う鋭いアタリが来ました。カッパの肩紐ももどかしく竿を手に取ると鋭い突っ込みをします。
でもカイワリでもアマダイでもない引きで、型の良いアカイサキかレンコダイ(キダイ)かと巻き上げると、水面に現れたのは

キツネダイ!!!!!!

一度は釣ってみたい、食べてみたいと思っていた念願の魚です。デカいカイワリもアマダイも釣りました、でもこの魚には縁がなかった。
椿丸では結構上がっているけど、自分には来ないと諦め気味でした。狙って釣れる魚じゃないから、これは嬉しい!

Photo_2

今度は同じ仕掛けでアンドンビシを再度付け、タナを5mに上げる作戦に変更。するとこれがドンピシャで、

キュキュキュキューン!

明らかにカイワリと分かる鋭い引き込みです。中乗りさんも目ざとく見付けてタマを持ってスタンバイ。
大切に手巻きでゆっくり上げたのが災いしたのか、上がってきたのは無残な姿に変わり果てたカイワリでした。

Photo_3

途中で隣とオマツリしたせいか、一気に食われて持っていかれるといった感触はありませんでした。悔しいたらありゃしない。
頭のサイズから推測すると30数センチはありそう...。

この直後、何人かがやられてしまいましたので憎たらしいシャークのいるポイントだったのでしょう。これを境に気持ちが萎えてしまいました。

一日真面目にオキアミエサでコマセを振ればもっと沢山の魚を釣れるんでしょうが、昨日のカマスやサバがあるしオカズはこれで十分なんです。
(また来週末の予定もあるしね...)
こんなやり方がまるかつにはピッタリ、数より型・魚種です。

残りの時間はコマセも片付けて一発狙いの底物狙い。大振りのサバエサを付けてガツンと竿が持っていかれるのを夢見ましたが、そんな世の中上手く行くわけはありません。

まぁ、永年の目標が一つ達成できたので大満足と言うことでしょう。

やはり沖の本命ポイントに行ければ色々な魚が釣れます。港に戻ってから皆の『本日一番』を持ってもらい記念撮影をしました。(魚種が豊富でしょ!)

Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7 Photo_8 Photo_9 Photo_10 Photo_11

一人泣きべそサンタが居ますが、理由は聞かないであげましょう。

そして今日の竿頭は、みやっちさん。初参加ですが、アマダイとカイワリ2匹で堂々のTシャツゲットでした!!

Photo_12

家に帰りキツネダイを半身だけ刺身にしてみました。身がしっかり締まっているので、薄く小振りに造って塩とワサビ醤油で味見。

Photo_13

相当なシコシコ感に旨みがあります。多分少し寝かせるとグッと旨みが増すんじゃないかな?2日後の残りの半身が楽しみです!

【今日のお料理】
キツネダイ:刺身、あら酒蒸し
トゴットメバル:塩焼き、仲間にお裾分け

|

« 【相模湾・大磯】アカカマス 災い転じて福となす | トップページ | 【三浦半島・松輪】竿納めは大満足の十五目釣り »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
頭だけのカイワリ残念でしたが、
念願のキツネダイがつれてよかったですね。
今日は私は浮気せずにやりましたんで欲しかったアマダイが釣れ、
満足な日でした。

投稿: かんこ | 2008年12月21日 (日) 00時21分

昨日はお疲れ様でした。
鬼狙いしてましたが、全く駄目でした。
やはり本命狙いで通すのが良いのかな!?

キツネダイ、刺身で食べたら美味しかった~です!
次はカイワリ食べたいな~!

投稿: アッキー | 2008年12月21日 (日) 07時36分

かんこさん>
いいアマダイだったね。40cmありそうな感じだったけど長さよりでっぷりタイプだったのかな?
本命釣りたければヒメ攻撃は我慢して、真面目にやるしかないんだよ。

アッキーさん>
キツねダイ、アッキーさんが釣った時は羨ましくて仕方なかったけど、自分にも運が回って来て良かったです。
美味しい魚ですよね!永年の夢が叶いました。

投稿: まるかつ | 2008年12月21日 (日) 08時16分

昨日はお疲れさまでした!
キツネダイよかったですね〜。
前に釣った時は3日くらい寝かしてお寿司にしたような・・・?
すごく美味しかったことを覚えています!

こちらはカイワリとレンコダイ、今日の晩ご飯になります。

また、よろしくお願いします。

投稿: デスラー | 2008年12月21日 (日) 11時03分

初めての椿丸で舞い上がってしまい、
遊びすぎました。
本命ゼロでも、多彩な外道とは呼べない
美味しい魚達で最高でした。
また、新しいお友達も出来、
本年最後の釣行は本当にlovelyでした。
来年も宜しくお願いします。

投稿: いそチャン | 2008年12月21日 (日) 11時44分

かんこさん>
いいアマダイだったね。40cmありそうな感じだったけど長さよりでっぷりタイプだったのかな?
本命釣りたければヒメ攻撃は我慢して、真面目にやるしかないんだよ。

アッキーさん>
キツねダイ、アッキーさんが釣った時は羨ましくて仕方なかったけど、自分にも運が回って来て良かったです。
美味しい魚ですよね!永年の夢が叶いました。

投稿: まるかつ | 2008年12月21日 (日) 15時11分

デスラー君>
やはり沖のポイントは楽しいね。
今回は底物が全くダメだったけど、色々釣れて良かったんじゃないかな?
次はまた隣になれると良いですね。

いそちゃん>
またまた良い船宿に出会ったでしょう?
ここは癒される船宿なんですよ。「釣りは釣果だけじゃない。」って感じさせてくれる所なんです。

投稿: まるかつ | 2008年12月21日 (日) 15時16分

お疲れ様でした。
船長に最初に注意されたのにラビリンスに陥ってどん底のままはいあがれず・・・

まるかつさんに被って貰う予定だったサンタの帽子を自分で使っちゃったし・・・

来週ヨロシクお願いします。
今年最後はスッキリと終わりたいです。

投稿: りえぽん | 2008年12月21日 (日) 15時28分

りえぽん>
今回は油の匂いにやられたな...。
たしかに潮の流れから言っても左舷、トモ寄りは不利な席でした。でも一日の中では必ずチャンスは回って来るはず。
それに賭けてタナを高めにするのが正解だったと思うよ。
でもシャークにやられちゃお終いさ、来週頑張ろうね!

投稿: まるかつ | 2008年12月21日 (日) 17時48分

いや~、お疲れ様でした。

赤イサキ、しっかり寝ています。

皮を炙って・・・でしたよね。

どんな旨味なのか楽しみです~♪


それにしても、とってもガラ悪いですね、私の写真。
しかも、赤イサキで(苦笑

投稿: ツカポン | 2008年12月22日 (月) 12時46分

ツカポンさん>
ガラ悪いなんて、とんでもない。唯一のバス持ちで、良いアクセントになってます。
皮付き炙りは薄めに切って下さい。頭やアラは酒蒸しもお勧めですよ。皿に昆布を敷いて塩と酒を振りかけ、ラップに包んで電子レンジでチ~ンです。

投稿: まるかつ | 2008年12月22日 (月) 14時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/26354350

この記事へのトラックバック一覧です: 【相模湾・小坪】念願のキツネダイと無念のカイワリ:

» カラフルな魚達 [釣って、食べて、散歩して]
今年最後の釣りは、まるかつさんグループの「金鯵ツアーズ」に初参加させてもらいまし [続きを読む]

受信: 2008年12月21日 (日) 18時05分

« 【相模湾・大磯】アカカマス 災い転じて福となす | トップページ | 【三浦半島・松輪】竿納めは大満足の十五目釣り »