« 【三浦半島・松輪】ライトアコウの季節到来! | トップページ | 【相模湾・大磯】アジのお寿司とフライが食べたい! »

2009年3月30日 (月)

【茨城・波崎】強風・シケ・二枚潮・ETC割引大渋滞の修行

釣行日 :2009/03/29
天候  :晴れ・シケ
場所  :波崎 庄栄丸
ポイント:真沖
同行者 :かまちゃん、かんこさん、りえぽん、ちはるさん

【今日の獲物】
ヤリイカ(11)32~50cm
スルメイカ(2)36cm
ユメカサゴ(9)18~26cm
ウケクチメバル(1)23cm
マサバ(1)35cm
ゴマサバ(5)30~34cm

-----------------------------------------------------------------
最初は根魚三昧を仕立てで楽しもうという企画だったのですが、「お魚たちのご機嫌があまりよろしくない。」と言うことで、ヤリイカを釣りながら底物でもというメニューに変更となりました。
折りしもETC割引の始まった二日目...。

Photo

港に着いたときは無風、星空で良いコンディションと思いました。ノンビリと好き勝手な釣りを楽しめるかと思っていました。

5時に出港してポイントに向かっているときもイイ感じでしたが、沖に出て日が昇り始めると徐々に風が出始めてきました。それでも追い風、居眠りなんかしておりました。

ポイントに着いて風上に舳先を向けると結構な北風、それでも一投目からスルメが掛かって、次にはサバ(エサになるし歓迎!)、そして本命ヤリイカも50cm級と嬉しい限りです。
多少の風なんか気にならないと思っていました。

しかし、風はどんどん強くなりウネリも強烈になってきました。今日の座席は右舷ミヨシなのでもろに風と波が襲ってきます。オマケにものすごい二枚潮(上と下の潮の流れが違っている)なので、投入すると道糸が払い出すように船から遠くに出て行きます。でも、オモリが底に着いて糸フケを取ってシャクリ始めると船下に入り込んでしまう始末。

とても釣り難いのですが、イカの機嫌は悪くなく多点掛けこそありませんがポツポツと乗ってくれます。オマケに型が良いので桶はどんどん埋まります。

波のしぶきは凄く、止まっている時はまだ良いのですが移動の時は風上に走る為豪雨の中でジェットコースターに乗っているような雰囲気です。
とてもカメラを出して写真を撮ろうなんて気にはなりません。食べ物も飲み物も全く手をつけませんでした。(船酔いはしないけど、濡れると嫌なんだよね)

10杯以上釣ったので、底物にチェンジしました。胴突仕掛けに大き目のエサを付けてメダイでも来ないかと狙いましたがサバとノドグロのみ。
天びん仕掛けにすればあっという間にノドグロが食ってきます。きっと絨毯みたいに底にわんさかいるんでしょうね。でも大きいのもいるので荒れていないんでしょうね。

途中からは胴突仕掛けを底から3m上げてノドグロが食わないようにしていましたがノーシグナル、やる気もだんだんしぼんでしまいました。

いろいろ試してみましたが、どうやらお目当ての魚はいないかやる気がないか、ノドグロの食欲には敵わないのか。
最後まで盛り上がることなく終わってしまいました。

帰り道もずっと斜め向かい風、キャビンの無い5tの船で銚子沖は厳しいものがありますね。直接当たらない左後ろに避難していましたが1.5時間強被りっ放しでありました。

今日は赤い文字も、太い文字も、大きい文字も、写真もありません...。

港に戻ってから道具を仕舞いましたが、寒さで指が動かない有様。近くのラーメン屋でやっと息を吹き返しましたよ。

Photo_2

帰りは順調に高速を飛ばしてきましたが、首都高に入ってからが大渋滞。6時にお客さんが来る予定が、家に到着したのが5分前。既に皆さんお揃いでありました。

台所でイカの刺身や魚の煮付け、焼き物などを一生懸命作るお父さんでありました。

【今日のお料理】
ヤリイカ:刺身、ストック、ご近所にお裾分け
スルメイカ:エサストック
ユメカサゴ:酒蒸し、塩焼き、煮付け
ウケクチメバル:塩焼き
マサバ:ほげちゃん焼き
ゴマサバ:エサストック

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【三浦半島・松輪】ライトアコウの季節到来! | トップページ | 【相模湾・大磯】アジのお寿司とフライが食べたい! »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
往復の運転ありがとうございました。

波を被りながらの移動は非常に疲れましたね・・・

昨日まで疲労が残ってしまいました。
一日中しゃくってたからかな。

唯一持ち帰ったノドクロの鱗を取っていたら、エラから「アイツ」が
ピョコっと出てきて!!
「いや~~~」とのどくろを放り投げちゃいました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

投稿: りえぽん | 2009年4月 1日 (水) 01時00分

りえぽん>
今回のノドグロ、あいつは100%いましたね。小型でも大型でもあいつのサイズはほとんど一緒?どうやって口の中やエラの中に入るんでしょうね?

自分の口の中にあいつが居ると想像しただけで...。

投稿: まるかつ | 2009年4月 1日 (水) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/28868116

この記事へのトラックバック一覧です: 【茨城・波崎】強風・シケ・二枚潮・ETC割引大渋滞の修行:

« 【三浦半島・松輪】ライトアコウの季節到来! | トップページ | 【相模湾・大磯】アジのお寿司とフライが食べたい! »