« 【茨城・鹿島】マコ率11.76%、小座布団で我慢 | トップページ | 【茨城・波崎】強風・シケ・二枚潮・ETC割引大渋滞の修行 »

2009年3月22日 (日)

【三浦半島・松輪】ライトアコウの季節到来!

釣行日 :2009/03/21
天候  :晴れ・ナギ
場所  :松輪 若松丸
ポイント:大房岬沖
同行者 :hashi、竹ちゃん、ツカポン

【今日の獲物】
アコウダイ(1)32cm、0.5kg
ギス(1)56cm →リリース
ホラアナゴ(3)70~80cm

-----------------------------------------------------------------
いよいよ深場の大物アコウダイの乗込みシーズン、4月も後半に入るとオッペタンコ(シマガツオ)が多くなり釣りにならなくなってしまいます。その前のチャンスに賭けて浅場(400mライン)を狙いました。

Hashi34kg

前の晩にかなり強く吹いていた風も朝には止み、絶好の釣り日和。三浦半島の先端から出港して房総半島方面を目指します。

今日のメンバーは初挑戦が二人、ツカポンはまるかつレンタルでビギナーズラックを狙います。竹ちゃんはメールをくれて仲間入り、タックルは自前ですが300m以上の世界は未体験です。hashiさんは4回目のチャレンジ、過去に1kg級をゲットしています。

一番弟子のナカガワも参戦する予定でしたが、朝になって急な体調不良...。途中のPAから涙を飲んで帰宅となってしまいました。

一投目からアタリがありましたがダボ(ギス)が来ただけ。こいつが食ってくると言う事は潮の動きがあまりよろしくないという事です。
続く流しでも竿先にモゾモゾするアタリが来たのですが、「どうせロクなものじゃない...」と少し送って放置。

一足先に巻き上げに入るとクンクンと生体反応はあります。450mを巻いてくると茶色く細長い物体の下に赤い影が見えます。
大きなホラアナゴの下に、申し訳なさそうにチビアコウが付いていました。

Photo

この後はほとんど潮の流れが止まってしまいお手あげ状態に。ミヨシのhashi さんは本日おろしたばかりの新しい竿先を折ってしまいダブルパンチでしょげています。
カードで買って、まだ支払いもしていないのにと嘆いていました。

しかし、海の神様はちゃーんと見ていて不幸を帳消しにしてくれる幸せをくれるんですね。
次の流しでは折れた竿の先に浮上したのはコイツ、久しぶりのナイスサイズ3.4kgでした。

Hashi34kg_2

しかもこの勢いは止まりませんでした。
どうにも潮が動かず食いそうも無い雰囲気の中、1kgサイズのダブルを披露。

完全なhashiさんの一人勝ち、ワンマンショーでした。

初挑戦の二人は外道すら食う事もなく寂しい思いをしたのですが、あんなショーを見せられては密かに次回への闘志を燃やしたのではないでしょうかね?

まるかつの釣り仲間には三つのルールがあります。

1.海にゴミを捨てない
2.釣れなかった人にはオカズを回す
3.釣れた人への野次は盛大に

今回嬉しかったのはこのルール通りに気を遣ってくれた事。滅多に釣れないアコウダイですから自分で全て持ち帰っても当たり前なんです。
でもhashiさんは初挑戦の二人に、

「家は大きいので十分だから、持って帰って食べてみて!」

と、1kgサイズをお土産に持たせてくれました。

hashiさん、どうもありがとう!!二人はいつの日かこの借りを返してくれる事でしょう。一度食べればこの旨さに嵌る事は間違いないからね。

早くも次のライト深場が楽しみです。

【今日のお料理】
アコウダイ:煮付け

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【茨城・鹿島】マコ率11.76%、小座布団で我慢 | トップページ | 【茨城・波崎】強風・シケ・二枚潮・ETC割引大渋滞の修行 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~happy02
エスコートありがとうございました!!

600m以上ラインが出る現実に
感動を覚えながら、

深海からのアタリを待っていましたが
残念ながら今回は相手にしてもらえませんでした(苦笑

でも、想像していたほど
巻き上げに時間がかかる感覚もなく
凪ならあんな釣りもいいなぁ~っておもってました。

次回こそは、何か赤い魚を!!!!
またよろしくお願いしますup

投稿: ツカポン | 2009年3月22日 (日) 11時44分

お疲れさまでした!
今回はいろいろとトラブルもありましたが、大変満足の釣果でした。多分もう二度とこんなことはないでしょう(笑)
また次回もぜひよろしくお願いします!

投稿: hashi | 2009年3月22日 (日) 17時50分

ツカポン>
初挑戦で運よく本命をゲットする人もいれば、何回チャレンジしても女神様が微笑んでくれない場合もあります。
博打的要素が大きい釣りだけど、釣れた時の喜びは大きいですよ。
またチャレンジしてくださいね!

hashiさん>
潮具合は今ひとつでしたが、大爆発でしたね。
どんな食べ方で楽しんだか、また教えてください。道具を用意してしまったからには、後戻りはできないよな。
また行きましょう!

投稿: まるかつ | 2009年3月22日 (日) 19時13分

まるかつさん、hashiさん、ツカポンさん、昨日はお疲れ様でした。参加させて頂きありがとうございました。
hashiさん、お魚ありがとうございました。只今、冷蔵庫の中で眠っている最中で、まだ食べてませんが、何にして食べようか・・・楽しみです。
今回は釣れませんでしたが、リールのラインがどんどん消えていくディープな世界にもハマりそうです。(^_^;)
次回おかずを回せる様になりたいです。
今後、ディープな世界以外にも参加させて頂ければと思ってますので、宜しくお願いします。(@^^)/~~~

投稿: 竹ちゃん | 2009年3月22日 (日) 19時38分

アコウのノッ込みの季節も今の時期なんですね。
知らなかったです(汗)
私は昨年の暮れからの貧果続きのスランプを未だに抜けられずにいます(泣)
なのに4月に2回目となるアコウ釣行があるのですが、このスランプ中に幻のアコウなんで釣れるのかもう今から不安でいっぱいです(?_?)


 

投稿: taka | 2009年3月22日 (日) 20時24分

竹ちゃん>
今回は残念でした。
本命は釣れなくとも外道は「もう許して!」と言うぐらい掛かってくるんだけど、潮の動きが悪いと何も食いませんでしたね。
竿が硬すぎたみたいなので、次回はもう少し柔らか目を使ってみた下さい。

takaさん>
アコウの予定があるんですか!
良い時期になってきましたので、頑張ってくださいね。
1本出ればOKという釣りですから、ニッコリ笑えると良いですね。

投稿: まるかつ | 2009年3月22日 (日) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/28738493

この記事へのトラックバック一覧です: 【三浦半島・松輪】ライトアコウの季節到来!:

« 【茨城・鹿島】マコ率11.76%、小座布団で我慢 | トップページ | 【茨城・波崎】強風・シケ・二枚潮・ETC割引大渋滞の修行 »