« 【旨魚料理】オニの炙り・塩レモン | トップページ | 【相模湾・長井】今年も恒例のマダコ釣り »

2009年6月19日 (金)

【伊豆・新島】絶句!!3230gの超メタボキンメ

釣行日 :2009/06/19
天候  :晴れ・ナギ
場所  :稲取 晃山丸
ポイント:利島・新島沖
同行者 :かんこ

【今日の獲物】
キンメダイ(7)43~54cm、0.9~2.0kg
カラスザメ(5)35~43cm → リリース
-----------------------------------------------------------------
こんな凄い奴がいるんだねぇ!!!

3230g

釣りの好きな人には色々な好みがあるようだ。

とにかく数を沢山釣りたい人、竿頭になる事に一生懸命になる。数はそこそこで良いがその種類の大型を狙いたがる人、まるかつは典型的な後者です。

キンメは好きな釣り物の一つだが、3kgオーバーを釣るという目標を持っています。だから1kgサイズが沢山釣れるポイントよりも、一発大物が狙える島周りが好きなんです。

Photo

今回もそんな願いを叶えてくれる可能性がある伊豆稲取から利島・新島周りを狙って出船。3時出船と早いので12時頃には到着したが、既に座席ボードの空いている場所はミヨシのみでした。
ミヨシは個人的には好きな釣ですが、これが吉とでるか凶と出るか?

役1時間半グッスリとキャビンで睡眠を取って外に出るとナギ模様の最高のコンディション。朝一は浅場の反応を探していたのですが、めぼしい反応も無く諦めて深みへ移動しました。
投入はミヨシからでワクワクしながら430mダチに仕掛けを送り込みましたがノーシグナル。

普通は巻き上げもミヨシからですが、何故か船長の指示はトモからの巻上げ。すると、順番を待つ間にアタリがやってきたではありませんか。隣のかんこさんにもアタリが到来、二人で顔を見合わせてニンマリしてしまいました。

かんこさんには1.7kgのナイスサイズ。

Photo_2

まるかつには1kgクラスながら2枚食ってきました。

Photo_3

続く2投目も何故かミヨシの二人にはアタリが来て、竿も思いっきり曲がってガクガク、思わず口元が緩んでしまいます。

Photo_5

今度はナイスサイズ2kgのメタボリックグラマーちゃん登場。

Photo_4

しかし、ミヨシ優勢だったのはここまで...。
3投目からは胴の間からアタリが出てトモへと伝播するパターン。それも活性が上がってきたのか7点8点の大技も出て大変な盛上がりになってます。

その上、胴の間の人に来たのが超big One、遠目に見ても相当なデカさだった。帰港して検量すると3230g!!素晴らしい!!激しく羨ましい...。

いつかはわが手に、そう願わずにはいられませんでした。

しかし、ミヨシ側は指を咥えて見ているだけ。ストレスが溜りまくりの辛い状況になってしまいました。その後2枚追加したものの、後半戦は潮がタルくなり、全体的にポツンポツンの状況に。

最終8投目に1枚追加したものの、満足とは言えない結果に終わってしまいました。
しかし、前回と比べて格段に型が良く、大きなクーラーの中でもしっかりと存在感を示しています。オカズには十分、釣りとしては今一歩の満足感がありませんでしたが、贅沢を言ってはいけません。

ナギの最高のコンディションに感謝です!!

【今日のお料理】
キンメダイ:炙り刺身、炙り刺身丼、塩焼き、しゃぶしゃぶ、キンメ飯、兜とアラ煮付け、ご近所にお裾分け、ストック

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】オニの炙り・塩レモン | トップページ | 【相模湾・長井】今年も恒例のマダコ釣り »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

それにしても、デカイですね。ダブルで来たら電動リールが破壊しそうですね。これだけ深いとヘタッピがいると絡まってエライ事になりそうですね。しかしリール、ロッド、ホルダーもゴツイですね。

投稿: マイティー | 2009年6月20日 (土) 06時39分

マイティさん>
食いの良い時は20本バリに10以上掛かるんですよ。それでも竿もリールも全く問題なくグイグイ巻き上げてくれます。
キンメは口が硬くないのでゆっくり一定の速度で巻かないとバレ茶運ですよ。
オマツリは潮が早いと日常茶飯事で、いかに対処するかが技術のうちです。

投稿: まるかつ | 2009年6月20日 (土) 07時34分

この時期はいつもでかい金目を釣ってますよね。
そういえば、かんこさんにお裾分けしていただいたのも、一昨年のこの時期だったような。。

お料理の方も気になるところですsun

投稿: デスラー | 2009年6月20日 (土) 09時58分

型が良いと数は少なくとも食べる楽しみは満足できますね。今回はどうやってたべようか?、変わった旨い食べ方はないか?と迷いますが結局定番メニューは外せませんね。今回は握り寿司もやってみようかな?

投稿: まるかつ | 2009年6月20日 (土) 11時59分

すごいですね、こんなのいるんですか~・・
この時期のキンメも美味しいですよね。
それにしても、1匹で私の釣った6匹分? ^^;
どんどん伊豆~七島の夢へ、妄想がふくらんじゃいます。

投稿: | 2009年6月21日 (日) 10時30分

すごいですね、こんなのいるんですか~・・
この時期のキンメも美味しいですよね。
それにしても、1匹で私の釣った6匹分か? ^^;

どんどん伊豆~七島の夢へ、妄想がふくらんじゃいます。

投稿: すずきん | 2009年6月21日 (日) 10時32分

すずきんさん>
これを釣りたくて通ってしまうんですよ。もちろん2kgでも十二分に美味しいんですけどね...。
年に数回は行きたい釣り物です!

投稿: まるかつ | 2009年6月21日 (日) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/30185341

この記事へのトラックバック一覧です: 【伊豆・新島】絶句!!3230gの超メタボキンメ:

« 【旨魚料理】オニの炙り・塩レモン | トップページ | 【相模湾・長井】今年も恒例のマダコ釣り »