« 【茨城・日立久慈】浅場でムラソイの強烈な引き | トップページ | 【駿河湾・清水】大アラを求めて西へ!! »

2009年7月 6日 (月)

【旨魚料理】ムラソイの皮の湯引き

皮が旨い魚っているんですよ。

Photo

まるかつのランキングでは、

・ソイ(湯引き)
・イシダイ(湯引き)
・塩鮭(焼き)

が旨い魚の皮御三家です。

今回はムラソイを釣ってきましたので、刺身はあと一晩二晩冷蔵で熟成してもらう事にして、皮だけ料理しました。

①皮を引いたら丁寧にウロコやヌメリを包丁でこそげ取ります。

②お湯を沸かします。

③ボウルに水を入れ(深さ2~3cm)、氷を浮かべて冷やします。

④まな板に皮を拡げて熱湯を注ぎます。一気にかけるのではなくゆっくりとかけていくと、皮が縮んでくるくると巻き始めます。動きが止まったら直ぐに氷水に入れます。

⑤粗熱を取れたら水を切り、ペーパータオルで包んでしっかりと水気を取り除きます。

⑥細長く(幅5mm程度)に刻み薬味と一緒に盛り付けます。

山葵醤油がベストマッチ!

物凄い歯ごたえですが、噛むとじんわりと旨みが口に中に広がります。お酒のツマミには最高の一品です。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【茨城・日立久慈】浅場でムラソイの強烈な引き | トップページ | 【駿河湾・清水】大アラを求めて西へ!! »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさんの料理を見ると食後でもお腹が減ってきます。ムラソイの皮料理にはまず、よく切れる包丁が必要ですね。

投稿: マイティー | 2009年7月 6日 (月) 14時42分

コイツを食べると、モグモグ・コリコリ・うまうま・グビグビで箸もお酒も止まりません。

皮を引くにも、細かく刻むにも切れる包丁は必須ですね!

投稿: まるかつ | 2009年7月 6日 (月) 16時09分

香味野菜、ハーブとかと蒸してもいいのでは?レモングラスなんていいかも。で、ヌクマムなんかで食べる。

投稿: としぼう | 2009年7月 6日 (月) 23時18分

としぼうさん>
タイ料理に仕上げるのですね、身がぷりんぷりんしているので合うかも知れませんね。
昨晩はお刺身でいただきましたので、今夜はイタリアンの予定です。

投稿: まるかつ | 2009年7月 7日 (火) 10時58分

家は、アクアパッツッアで美味しくいただきました。皮は、嫁と次男で取り合いでした。身がプリプリですね。

投稿: シド | 2009年7月 7日 (火) 19時45分

私も先週新潟へ根魚五目へ行きクロソイの1.6k弱が釣れましたが、身とアラだけ残し、ソイの皮は捨ててしまいました(T_T)
ソイの皮がそんなに美味しいとは・・・
まるかつさんのブログは本当に参考になりますm(__)m

投稿: taka | 2009年7月 7日 (火) 20時56分

シドちゃん>
アクアパッツア、いいですね。
全てを食べつくす事のできる最高の料理法です!!
嫁と次男が取り合いしましたか、シドちゃんの口には入ったのですか?

takaさん>
あーあ、皮を捨てちゃったんですか...、この記事を先に見ていればねぇ!1.6kgのクロソイ、かなりの引きを楽しむ事ができたんじゃないですか?羨ましい限りです、おめでとうございます!

投稿: まるかつ | 2009年7月 7日 (火) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/30421748

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ムラソイの皮の湯引き:

« 【茨城・日立久慈】浅場でムラソイの強烈な引き | トップページ | 【駿河湾・清水】大アラを求めて西へ!! »