« 【外房・勝浦豊浜】台風14号に翻弄された根魚天国 | トップページ | 【旨魚料理】フグの味噌漬け »

2009年9月27日 (日)

【相模湾・小坪】イナダでお土産、後半はカイワリ五目

釣行日 :2009/09/27
天候  :晴れ・ソヨソヨ
場所  :小坪 椿丸
ポイント:亀城根(イナダ)、沖の瀬(カイワリ五目)
同行者 :かんこ、りえぽん、あられ、デスラー、かま、滝口、ツカポン、大月

【今日の獲物】
イナダ(11)38~41cm
アマダイ(1)25cm
アカイサキ(1)34cm
トゴットメバル(4)22~25cm
チカメキントキ(1)24cm
ヒメ(3)21~25cm →リリース
ヨリトフグ(1)36cm →リリース
-----------------------------------------------------------------
恒例の椿丸のカイワリ・アマダイ五目ですが、亀城根のイナダが好調なので1時間早く出船してお土産を釣る事になりました。

Photo

港を出て15分も走ればポイント到着、水深は60m弱ありますがタナの指示は30mです。
35mまで下ろしてコマセを振りながら30mに合わせると、一投目からモゾモゾしたアタリ。

ブリ系はギューンと絞り込むイメージが強いので、???と思いながら聞き上げて巻き始めると、やっとキューンと持っていってくれました。

Photo_2

あまり大きいとは言えないサイズですが、やっとワカシを卒業したと言ったところでしょうか。

ここからは入れ食い、タナに合わせればギュギュギューン。小さくても流石ブリの仔、良い引きを楽しませてくれます。2本バリに両方掛かって来るので、右へ左へ水面まで引っ張りまわします。

家で食べるのは多くても2本で十分、ご近所に配っても5本もあればと思っていましたが、最後もダブルで6本になった所で一時中断。底を狙うとワラサの可能性もあると船長が話していたので方針変更。

するとちょっと違うクンクンしたアタリが出て巻き上げてみると、

Photo_3

可愛らしいサイズのおとぼけ君でした。これには船長も周りの皆もビックリ!

ワラサを狙っているつもりなんですが、底でもイナダの入れ食いが始まってしまいました。ならばコマセを積極的に撒かないようにしてみましたが、ガンガン食ってしまいます。
結局時間制限のイナダ狙いでしたが、クーラーがかなり埋まってしまいました。

ここで沖のポイントに大移動。水深は90m前後、底を狙いすぎるとヒメの餌食になってしまいます。

Photo_4

すり身にしたり天ぷらにすると美味しいのですが、他に美味しい魚がたくさんある時はお帰り願うことにしています。

さすが五目釣り、色々な魚がシグナルを送ってくれます。

Photo_5 アカイサキ

Photo_6 チカメキントキ

Photo_7 トゴットメバル

船長が、「ここはムツが出るかもしれませんよ。」とアナウンスしたポイントで竿先が一気に突っ込みましたが、10m巻いたところでハリス切れ...。

チヌ系のハリだったので飲み込まれてハリス切れになってしまったようです。やはりムツを釣るにはムツバリで飲まれないようにしないとダメですね。

慌てて胴突仕掛けに変更して再投入すると、もう一度アタリが!!
しかし、ムツ独特の荒々しい感じが無く、ちょっと嫌な感じ。

浮いてきたのはコイツでした...。

Photo_8

本命のカイワリは釣れませんでしたが、全部で7目釣りでした。様々な魚と一日楽しく遊べて満足でしたよ。

【今日のお料理】
イナダ:刺身、韓国風竜田揚げ、ご近所・同乗者にお裾分け
アマダイ:開き
アカイサキ:ムニエル、兜の酒蒸し
トゴットメバル:ご近所にお裾分け
チカメキントキ:ご近所にお裾分け

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【外房・勝浦豊浜】台風14号に翻弄された根魚天国 | トップページ | 【旨魚料理】フグの味噌漬け »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

楽しい引きを充分に味わえた一日でしたね。アマダイもうれしいゲストでしたね。私も城ヶ島沖に浮かんでました。近くにおられたのですね。

投稿: マイティー | 2009年9月28日 (月) 06時03分

まるかつさん、
初めまして。
いつも楽しく、そして料理の参考にさせてもらっています。

アマダイの開きですかぁ。
美味そうですね。

長井の漁港で買って食べたときに美味しかったので、
今年一度は挑戦しようと思っていた釣りものなので、取れた暁には開きもやってみようと思います。

今回は残念だったようですがカイワリも美味いですよね。

投稿: りんりんパパ | 2009年9月28日 (月) 12時00分

マイティさん>
イナダがもう一回り大きくなっていたら、引きがグンと強くなってより楽しかったでしょうね。
でも久しぶりに入れ食いを堪能できてよかったです!

りんりんパパさん>
初めまして、ようこそお越しいただきました。
大きいアマダイはもったいないし、グリルに入らないので開きませんが小さいのは開いて塩をして冷蔵庫で2~3日寝かせてます。
こんがり焼くと香ばしくて美味しいですよ!
椿丸は年4回予約しているのですが、次回はカイワリ頑張らなくちゃ。

投稿: まるかつ | 2009年9月28日 (月) 14時09分

お疲れさまです!
色んなお魚が釣れて引きが楽しめたんではないでしょうか。
椿丸は以前から気になってたんですが、仕立専門なんですか?
カイワリ五目、楽しそうです。
でも、もうそろそろアマダイの時期でもありますねぇ。
旨そう!

投稿: みの | 2009年9月29日 (火) 01時25分

みのさん>
椿丸は基本仕立て中心なんですが、月に数回程度(ほとんど平日ですが)予約乗合もあります。
仕立ての場合は仲間内ですし、人に迷惑を掛けなければ何をやっても良いルールなんですよ。根魚を狙ったり、泳がせで端物を狙ったりできるんですよ。

投稿: まるかつ | 2009年9月29日 (火) 07時27分

まるかつさん こんにちは。
美味しそうなお魚がズラリですね。
アマダイの開き、なんとも贅沢な開きですね。
カイワリ君が釣れていれば最強でしたね。
次回に期待ですね。

投稿: たー坊 | 2009年9月29日 (火) 16時56分

こんばんは。
この時期は多彩な魚種が釣れて面白いです。アマダイとはまた嬉しい外道ですね。
カイワリは残念でしたが、次回のお楽しみということで?(笑)
先日父がキントキを釣って帰ってきたのですが、コイツは塩焼きで絶品でした。

投稿: Colles | 2009年9月29日 (火) 20時20分

たー坊さん>
アマダイは焼き物か蒸し物に限りますね。
名前の通り身が甘く、季節の変動が少ないのでいつでも釣れれば楽しめます。

Collesさん>
五目釣りは食べる楽しみと釣る楽しみが両立できるから好きです。
一種類をたくさんではなく、多くの種類をすこしづつだと様々な料理が楽しめるのが嬉しいです。
キントキは旨いですよね、でももう少し鱗が取れやすいと助かるんだけどなぁ。

投稿: まるかつ | 2009年9月29日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/31544752

この記事へのトラックバック一覧です: 【相模湾・小坪】イナダでお土産、後半はカイワリ五目:

« 【外房・勝浦豊浜】台風14号に翻弄された根魚天国 | トップページ | 【旨魚料理】フグの味噌漬け »