« 【茨城・鹿島】久しぶりに『ガツン』の手応え | トップページ | 【相模湾・小坪】イナダでお土産、後半はカイワリ五目 »

2009年9月23日 (水)

【外房・勝浦豊浜】台風14号に翻弄された根魚天国

釣行日 :2009/09/23
天候  :晴れ・ナギ
場所  :勝浦豊浜 清勝丸
ポイント:真沖
同行者 :シドちゃん

【今日の獲物】
ムツ(4)29~41cm、0.25~0.6kg
メダイ(1)49cm、1kg
ウスメバル(2)30~32cm
ユメカサゴ(2)23~24cm

-----------------------------------------------------------------
台風14号の影響で2回延期した根魚天国にやっと行く事ができました。

Photo

写真は前半戦の釣果です。

3時半に出港、約1時間沖へ走りムツのポイントからスタートします。水深は130~170m、胴突5本バリにサバ短冊で狙います。

いつもなら1投目からガクガクするはずなのに、今日はシーンとしたまま時間が過ぎていきます。薄暗いうちが時合いなはずなんですが...。

船長は、「かなり広く反応が出ているんだけどなぁ?」と首を捻っています。

下から20mくらいまで広くタナを探ってみましたが、やっと最初のアタリが出たのは底近くでした。もう周りが明るくなっています。

シドちゃんにもガクガクが訪れて本命ゲットです。

Photo_2

この後はポツリポツリとアタるのですが、サメが横取りしてしまいます。底でも、中層でも、残り20mでも幅広くアタックしてくるので参ってしまいました。
バレルの覚悟で最高速で巻き上げ、一か八かの高速取り込みで何とか4つゲットする事ができました。

ここまではまだ潮が多少流れていたのですが、後半戦に入るとほとんど流れなくなってしまいました。おまけに逆潮なのでミヨシの席は最悪、オニカサゴは船中4つ釣れましたが最後まで割り当ては回ってきませんでした。

後半戦はノドグロ(ユメカサゴ)2匹の大沈没...。

出られれば何とかなる勝浦根魚天国ですが、今回は今までの中でも一二を争う貧果です。
まあオカズには十分ですし、延期延期で沖に出られただけでも儲け物。涙を飲んだ仲間も沢山いたので、我々だけ良い思いをする訳にも行きませんよね。

今日は我々二人だけかと思いましたが、4人のお客さんが入ってくれたようで船長に申し訳ないと思っていた気持ちが軽くなったのが救いでした。

前夜まで参加予定だったアッキーさんが家族のインフルエンザで急遽リタイア、抜け駆けはしていませんので安心してください!

【今日のお料理】
ムツ:刺身、炙り刺身、煮付け、塩焼き、ストック
メダイ:刺身、照り焼き、味噌漬け
ウスメバル:塩焼き、ストック
ユメカサゴ:ストック

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【茨城・鹿島】久しぶりに『ガツン』の手応え | トップページ | 【相模湾・小坪】イナダでお土産、後半はカイワリ五目 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん、こんばんは。消費税もサメ税も嫌いですが、仕方ありませんね。この大きなムツは特に美味そうな形をしてますね。私も早くムツ(アカかクロ)釣りたいです。

投稿: マイティー | 2009年9月24日 (木) 00時17分

まるかつさん、お疲れ様でした。
今回はドタキャンですみません。
貧果と言いつつ、美味しそうなムツ、メバル・・・羨ましい!
行きたかったのですが、子供の病院の送り迎えなどしないで、釣りに行ったら離婚騒動になってしまいますからthundertyphoon
また誘ってください。
「鹿島のガツン」も初挑戦してみたいですo(_ _)oペコッ

投稿: アッキー | 2009年9月24日 (木) 07時09分

お疲れ様でした、23日になったんですね。
これは貧価なんですか?・・・、確かに前半のサメや後半のオニは残念でしょうが、オミヤゲとしては十分ですね。(相模湾【私の釣果】なら、まずまず、の部類です^^;)
改めて、天国のポテンシャルの高さを再確認しました。
機会があったら、また誘ってください。
ちなみに、22日のワラサは大撃沈でした。

投稿: すずきん | 2009年9月24日 (木) 08時35分

マイティーさん>
一番大きかったムツ、半身を刺身と炙り刺身にしました。程よい脂の乗りと身の締まりで絶妙の旨さでしたよ。
メダイとショウサイフグも一緒に大皿に盛ったので三点盛りになり、なかなか豪華でした。

アッキーさん>
病気とは言え、突発的アクシデントで大変でしたね。もう熱は下がってきたでしょうか?
根魚天国は逃げませんので、また直ぐに企画しますよ!

すずきんさん>
延期延期で参ってしまいました。
根魚天国にとってはこの程度の釣果は『貧果』となってしまいます。前半後半共に絶好調の時は、35Lクーラーが蓋が閉まらない状態になってしまいますから。
翌日が休みでないと、捌く事を考えると気が重くなるくらいです。
(贅沢ですよね)

投稿: まるかつ | 2009年9月24日 (木) 09時52分

おいしそうなクロムツですね。
アカとシロはあってもクロはいまだ釣ったことないです。
これで貧果なら普段は本当に爆釣なんですね。
僕も死ぬ前に一度は天国いってみたいです。(笑

投稿: みの | 2009年9月24日 (木) 13時43分

みのさん>
これはクロムツではなくてムツなんですよ。
ムツとクロムツは別種で、クロムツはより深いところに住み10kgにもなるんです。
チャンスがあれば天国にお連れしますよ。年に4~5回天国ツアーを企画していますので!

投稿: まるかつ | 2009年9月24日 (木) 14時40分

まるかつさん こんにちは。
貧果とはいえ、おいしそうなお魚がたくさんですね。
クロムツとムツは違うんですね。勉強になりました。
根魚天国いいですね~。
って根魚に関してもほとんど素人です(笑)

投稿: たー坊 | 2009年9月25日 (金) 14時25分

たー坊さん>
実際は見分けるのは難しいらしいです。側線の上の鱗の数をかぞえて見分けるんだそうです。
うんと大きくなればたやすいんでしょうが、1kg前後の場合は色で判断していますが正確ではないですね。
どちらも大変美味しいですから、まーいいかな!

投稿: まるかつ | 2009年9月25日 (金) 18時55分

まるかつさん、おはこんばんわ。

貧果とはいえ、本命のムツ4尾にユメカサゴ、メダイとお土産は十分じゃないですか。こりゃ食卓が楽しみなものです。
外房ともなると、タックルは相当ごついのですかねぇ。電動が無いと大変そうです。
ムツはあのガツガツというアタリで掛かるか掛からないかの分かれ道になるところが個人的に面白いんですよね。無理に巻き上げれば鋭い歯でハリス切れ、のんびり巻けばサメに横取り、悩ましいものです・・・

投稿: Colles | 2009年9月27日 (日) 04時08分

Collesさん>
オモリは200号、電動リールは300m巻いてあれば大丈夫です。ハリスは12号、幹糸は16号でガンガン食ってきます。(潮が動けばね)
今回はダメでしたが、大きいのは3kgクラスまで狙えるんですよ!

投稿: まるかつ | 2009年9月27日 (日) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/31492647

この記事へのトラックバック一覧です: 【外房・勝浦豊浜】台風14号に翻弄された根魚天国:

« 【茨城・鹿島】久しぶりに『ガツン』の手応え | トップページ | 【相模湾・小坪】イナダでお土産、後半はカイワリ五目 »