« 【茨城・鹿島】型は良いけど数は谷間? | トップページ | 【旨魚料理】浅漬け締めサバ »

2009年10月24日 (土)

【茨城・波崎】赤1・黒1・青多数

釣行日 :2009/10/24
天候  :曇り・ソヨソヨ
場所  :波崎 仁徳丸
ポイント:カンネコ根
同行者 :なし

【今日の獲物】
アカムツ(1)28cm
メダイ(1)45cm、1kg
マサバ(1)40cm
ゴマサバ(18)30~38cm 大きいのを6本キープ
-----------------------------------------------------------------
前回涙を飲んだアカムツ、今年は撃沈・リベンジの繰り返しです。今回はリベンジの順番でした。

Photo

4時半集合5時出船なのでゆっくり4時過ぎに到着。今日の予約は12名との事で右舷左舷6名づつ入ります。船長の勧めで左舷胴の間に席を決めました。と言っても残っていた二つの席の一つだけどね...。

1時間弱の航程でポイント到着、第一投はいつもながら期待に胸が膨らみます。するとお隣さんは底に着く前にリーリング開始。

Photo_2

いきなりのメジ君の訪問でした。ちょっと羨ましいかも。

今日のスタートは150mラインでした。今まで120~130mラインを攻めていたけど、少し深めにポイントが移ってきたようです。

ここからはサバ天国、中層の50~70mで35cm前後のゴマサバが、底では40cm級のマサバゴマサバが掛かってきます。

大きいのはオカズ用に血抜きして水氷で締めます。小さいのは数本エサ用に取って後は手カギでリリース。

船長はあまりにサバが酷いのでポイントを移動しましたが、浅めのポイントはサバもいない代わりに本命もいないようです。
暫くウロウロしましたが、また150mラインに戻りました。

すると潮の動きが良くなったのか、サバも掛かりますが本命が釣れ始めました。今日はミヨシが良いようでアタリが集中しています。早く来てトモを取った人は

「しまった...今日は前だったか!」

と悔しそうな声を上げています。

まるかつにもおこぼれが回ってきて、サバとは一線を画す力強い引きが到来
サバは下から上までずーっと鋭くなく引き続けますが、本命の引きは鋭く断続的です。

Photo_3

早めの時間帯で来てくれると、精神衛生上大変よろしいですね。

続く流しでも、底を取った直後にグングングン!!

「連荘で来ちゃったか?」と思いましたが、

先程の本命より格段に引きが強く、大幅サイズアップを期待したのですが水面に現れたのはルビー色ではなく黒っぽい影のメダイ君でした。

良く引く訳だわ!

最近不調の身としては1匹本命が釣れれば御の字、マサバにメダイとオカズは十分です。
特にサバはヌルヌルしていて脂が乗っていそう、今晩からの料理が楽しみです。

今シーズン、もう一回くらい挑戦して終わりたいな。

【今日のお料理】
アカムツ:炙り刺身、兜あら煮付け
メダイ:漬け丼、パン粉焼、照り焼き
マサバ:締めサバ
ゴマサバ:塩焼き、煮付け、竜田揚げ、エサストック

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【茨城・鹿島】型は良いけど数は谷間? | トップページ | 【旨魚料理】浅漬け締めサバ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん、お疲れ様です。アカムツはそんなに引くのですか、一度味わって見たいですね。釣ってよし、食べてよしミラクルですね。

投稿: マイティー | 2009年10月24日 (土) 23時16分

順番どおりのリベンジで、おめでとうございます。
今日は、天気がイマイチだったのではないですか?
私は、毘沙門沖70m狙いでしたが、ほぼ一日冷たい雨との戦いでした。
こんな日に波崎だったら大変だろうな・・なんて思ってました。

それにしても、40cmのマサバが美味しそうですね(いや、もちろんアカが一番ですけどね^^;)

投稿: すずきん | 2009年10月25日 (日) 00時36分

マイティさん>
アカムツは引きますよ。このサイズでもサバとはハッキリと違う鋭い引き込みを見せます。良型になれば数倍も強くなりタモに入るまでハラハラドキドキですね。口も硬くないのでハリ穴が広がってバラす事が多いんですよ。

すずきんさん>
リベンジと言えるほどの釣果ではありませんが、1匹確保すれば安心です。
波崎は一日曇り、港に戻ったら雨が降り出しました。波風もそれほどではありませんでしたよ。でも寒い一日でした。
今回のマサバは極上、締めサバにしましたので、後日写真をアップしますね。

投稿: まるかつ | 2009年10月25日 (日) 08時20分

まるかつさん こんばんは。
アカムツお疲れ様でした。
ちゃんとリベンジ出来てますね。流石です。
アカムツももちろん美味いでしょうが、
マサバも凄く美味しそうです。

投稿: たー坊 | 2009年10月25日 (日) 17時24分

たー坊さん>
マサバは締めサバにして昨晩、アカムツは炙り刺身で今晩いただきました。どちらも優劣がつけられない旨さです。
ところで質問メール、変身いたしました。長文ですが、よく読んで10/14の準備をしっかりお願いします。

すずきんさんにもCCをつけておきましたよ。

投稿: まるかつ | 2009年10月25日 (日) 21時30分

まるかつさん、

ご苦労様でした。
難しそうだけど一度アカムツやってみたいんですよねぇ。
東京湾のビシアジで何度か釣ったことがあるんですが、美味かったなぁ。

茨城の沖はだいぶ寒くなったんじゃないですか。
来月3日に鹿嶋に行く予定ですが厚手の服を用意しようかと。

投稿: りんりんパパ | 2009年10月25日 (日) 22時00分

りんりんパパさん>
それほど難しい魚ではありませんよ、
しかし、絶対数が多い魚じゃありませんし、潮加減が悪いと口を使わないので釣れるかどうかは条件次第ですね。
今年は寒くなるのが遅く、やっと例年並みになってきたんですかね?
11/3は鹿島に何を釣りに行くんですか?解禁ヒラメですかね?

投稿: まるかつ | 2009年10月25日 (日) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/31926663

この記事へのトラックバック一覧です: 【茨城・波崎】赤1・黒1・青多数:

« 【茨城・鹿島】型は良いけど数は谷間? | トップページ | 【旨魚料理】浅漬け締めサバ »