« 【三浦半島・小網代】今季初ヤリイカはスルメばっかり... | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカ明太 »

2009年10月 8日 (木)

【旨魚料理】スルメンチ

Photo

スルメイカがたくさん釣れたので、美味しいメンチカツを作りました。
名付けて『スルメンチ』、釣りおやぢならではのネーミングです。

①まずはスルメイカの下拵えをします。ゲソとエンペラは皮をむかなくても良いですが、胴は皮をむいておきましょう。
肝は取っておいて塩辛や肝炒めなどに使えます。内臓は丁寧に取り除いてください。またこの時期のスルメイカにはニベリニアやアニサキスといった寄生虫も多いので注意してチェックしましょう。(火を通せば全く問題ありません)

②下拵えが終わったら水気を良く取り、2~3cm位に切っておきます。

③玉ねぎも同じように2~3cm位に切っておきます。

④切りそろえたスルメイカ、玉ねぎ、豚ロースしゃぶしゃぶ用をフードプロセッサーに入れます。塩、粗引きコショウ、ガーリックパウダーを入れスイッチオン。ミンチ状になるまで回します。

※豚挽肉を使う場合はスルメイカと玉ねぎだけミンチにしてから混ぜ合わせます。

※フードプロセッサーが無い場合は②、③の段階で細かく切り、まな板の上で包丁を使って叩きます。粘りが出るくらいまで根気良くやってください。

⑤スプーンですくい取り直径8cm位に成型します。

⑥通常フライの場合は小麦粉、溶き卵、パン粉の順に付けますが、今回のように素材が柔らかい場合はこの衣付け作業に難儀します。
一度冷凍して硬くしてから衣を付けるという手もあるのですが、今回は天ぷら衣のように卵+水+小麦粉を混ぜておき、これをくぐらせてからパン粉を付けました。

⑦後は油で揚げるだけ。いきなり高温にすると破裂する恐れがありますので、最初は140度位から徐々に上げて170度でカラッと揚げます。火は通りやすいので3~4分でキツネ色になればOKです。

揚げたての熱々を早く食べることが美味しくいただく最大のポイントですね。
下味を付けているので、何も付けないほうがイカの風味を楽しめてお勧めです。

ビールが進む事、請け合いです!!

Photo

④までのミンチを多めに作っておけば、翌日にお湯に落としてイカ団子スープ、フライパンで焼いてイカバーグに変身します。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【三浦半島・小網代】今季初ヤリイカはスルメばっかり... | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカ明太 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

おぉ~、これがスルメンチですか。これは、間違いなく美味しいでしょうね。こんど、やってみたいです。(まず、沢山釣らないとダメですね)
イカ団子スープやイカバーグという流れで、ナメロウ~ツミレ汁~サンガ焼きを連想しました。
この手の料理にフードプロセッサは優れものですよね。

投稿: すずきん | 2009年10月 8日 (木) 07時33分

外はサクサク、中はぷりぷりで絶品でしょうね!
これはご飯もお酒も進んで最後はぶっ倒れちゃうな。(笑
ないすレシピありがとうございます!

投稿: みの | 2009年10月 8日 (木) 13時01分

すずきんさん>
いやぁ、ベタなネーミングですみません…。
自画自賛でもうしわけありませんが、本当に旨いです。スルメの評価の高いご家族ならば、きっと高い点数を付けると思いますよ!
それからこのイカミンチは餃子の皮に包めば、揚げて良し、焼いて良し、蒸して良しなんです。バリエーションも広いでしょ。

みのさん>
そうです!倒れちゃう位美味しいんですよ。ぜひスルメを釣って作ってみてください。
買ったスルメじゃダメですよ、自分でシャクって苦労すると旨いんです。

投稿: まるかつ | 2009年10月 8日 (木) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/31694922

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】スルメンチ:

« 【三浦半島・小網代】今季初ヤリイカはスルメばっかり... | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカ明太 »