« 【相模湾・早川】小田原地区もスタート、今季初アマダイ | トップページ | 【南房・布良】今日は中深場のカサゴ釣り »

2009年11月20日 (金)

【旨魚料理】アマダイのふじっ子和え

アマダイの旨み(甘さ)をより感じる事のできる一品です。

Photo

アマダイと言えば昆布締めが定番ですが、簡単に美味しくすぐに食べられるのがこの料理。

料理と言うか、混ぜるだけですが...。

アマダイは柵にしてそぎ切りに、大葉を細かく切っておきます。

そして今日の調理人はこちら。

Photo_2

塩こんぶが良い塩梅に仕上てくれるのです。ボウルにアマダイ・大葉・ふじっ子を入れて良く混ぜて冷蔵庫へ。

最低30分~1時間入れて馴染ませます。途中で一度かき混ぜるとなお良いです。

他に調味料を加える必要はなし、物足りない人は塩か醤油を少しだけ入れても良いけど、加えないほうがお勧めです。

昆布の佃煮ではダメですよ。塩こんぶを使う事がポイント、間違えないように!

とにかく簡単、家族の評判も上々です。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【相模湾・早川】小田原地区もスタート、今季初アマダイ | トップページ | 【南房・布良】今日は中深場のカサゴ釣り »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

やっぱりこのふじっ子和え、
旨そうと改めて思いました。
塩昆布を使うってのがイイ!
これぜったいにイイです!
今度、やってみます。

投稿: みの | 2009年11月20日 (金) 12時49分

まるかつさん、

超簡単!
別料理でふじっこは利用するので味が想像できて美味そう。
昆布〆が美味しい魚ならイケちゃうのかな。

投稿: りんりんパパ | 2009年11月20日 (金) 12時51分

みのさん>
我が家では定番常備品なんですよ、ふじっ子は。
きゅうりやミョウガと混ぜるだけでも美味しい浅漬けになるし、魚と合わせる事も多いです。

りんりんパパさん>
簡単でしょう!でもお味はなかなか奥行きが深いんですよ。
白身の魚ならばいけますが、何と言ってもアマダイがベストマッチです。

投稿: まるかつ | 2009年11月22日 (日) 15時44分

恐るべし、ふじっ子。。。
今まで魚料理には使ったことありません。
今度作って見たいですが、その前に釣らないと(笑)

投稿: たー坊 | 2009年11月24日 (火) 11時42分

たー坊さん>
結構応用が利く、便利な食材です。程よい塩気と昆布の旨味を兼ね備えているんですからね。その上安いんだから偉いです!

投稿: まるかつ | 2009年11月24日 (火) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/32284002

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アマダイのふじっ子和え:

« 【相模湾・早川】小田原地区もスタート、今季初アマダイ | トップページ | 【南房・布良】今日は中深場のカサゴ釣り »