« 【2010元旦】初詣2・浅草寺 | トップページ | 【外房・大原】ガツン中毒友の会...寒い寒い顔が痛い »

2010年1月11日 (月)

【駿河湾・清水】新年運試しはアカシロアマダイ狙い

釣行日 :2010/01/10
天候  :晴れ・ヤヤシケのちナギ
場所  :清水 大宝丸
ポイント:三保沖、港前
同行者 :シドちゃん、あさしさん、あさしJr、ケンイチさん、ツキジさん、今やん、ず~か~、いとうちゃん

【今日の獲物】
アマダイ(4)22~30cm →2匹今やんにお裾分け
キダイ(3)12~20cm →12cmはリリース
マハタ(1)29cm
アオハタ(1)25cm
クラカケトラギス(3)16~18cm
カサゴ(1)17cm →リリース
オニカサゴ(1)18cm →リリース
ガンゾウビラメ(1)36cm
スソウミヘビ(2)50~64cm →リリース
-----------------------------------------------------------------
今年の初釣りは西遠征のアカシロアマダイ狙いからスタート。まだ出会ったことの無い幻のシロアマダイとのご対面を夢に見ての企画でした...。

Photo

この画像、日の出と思ったら大間違い。16時半の日が沈むところです。

朝は6時半に出船、こちらが太陽が昇ってくる画像です。

Photo_2

日が昇ればこんな絶景を楽しみながら釣りができる最高のロケーションです。

Photo_3

昨年9月の大アラ狙い西遠征でお世話になった大宝丸さんを、今回は8.5人で貸切にいたしました。
8.5と言うのはあさし家は親子参加、りょうと君に沖釣りデビューをさせようという作戦なのです。

Photo_4

お父さんは付きっきりでマンツーマン指導です。最初の近場ポイントでは良かったのですが、沖のポイントは想定外の西風でちょっと厳しいデビュー戦となってしまいました。
しかし途中お昼寝をしたものの、船酔いもせず一日頑張りとおしたのですからたいしたものです!!

最初は港を出てすぐの浅場でシロ狙い。なんと20数mのポイントでも50cm級のデカシロが出るそうです。20~60mまで数ヶ所攻めてみましたが、潮が動いていないため全くアタリがありません。

三保の松原を横目で見ながら沖のアカアマダイポイントに向かいますが、沖に出るに従いウネリが出てきて西風も吹いてきます。何とか釣り始めましたが100m前後ではアタリが出ずかなり厳しい展開です。

やっとアタリが来たと思ったら、何だか変な引き...、ぐーんぐーんビヨーンビヨーンといった感じで何とも表現し難い雰囲気です。

上がってきたのがコイツ...。

Photo_8

スソウミヘビという種類で、小骨が多く不味く食べられません。以前アナゴだと思って持ち帰りひどい目に遭った事があるんです。おまけに噛み付こうとするから始末に負えません。

Photo_9

清水まで遠征してきてシロはおろかアカも外道すら食わない悲惨な結果に終わりそうと涙が出そうになりました。
しかしやっと潮が動き始めたのか80mダチでポツリポツリと外道が掛かり始め、やっと本日初の本命アマダイが来てくれました。

型は30cm級ですが皆の羨望の眼差しを一身に浴びながら抜き上げました。このポイントでもう一匹連荘しましたが、あまりに海が悪く今回は子供連れだったこともあり港前の静かなポイントに移動することにしました。

移動すると風の当たりも和らぎ日差しを浴びているとポカポカするような良いコンディションになってきました。食いは渋いのですがポツポツと様々な魚がシグナルを送ってくれるようになって来ました。

外房では御馴染みのガンゾウビラメですが、こんなに大きなものは初めてです。

Photo_5

そして初めて釣った魚がこれ、

Photo_6

ハタ科であることはすぐに判りましたが、帰って調べるとアオハタでした。

続けて今度はマハタ、なかなかのサイズです。

Photo_7

こんな子も来ましたが、お帰りいただきました。

Photo_10

いとうちゃんもミニアマダイで苦笑い。

Photo_11

アマダイは0~4、全体的に型が良くありませんでした。ケンちゃんが一番大きい40cm級を釣ってくれました。

Photo_12

色々な種類でクーラーは賑やかになりましたが、目的を達する事はできませんでした。

Photo_13

ハートの熱い長橋船長は日が沈む直前まで粘ってくれましたが、水温が下がったのが敗因のようでした。

実は終了直前、50mダチでシロを狙っていたんですがフィナーレを飾るドラマがあったんです。強いアタリと激しい引きで間違いなく大本命だったんですが4号ハリスが切られてしまったんです。本当に残念でした。

誰に来たのかは秘密にしておきましょう、次の機会に是非リベンジしたいものです!

日の出から日没まで実釣10時間の長丁場、釣果は別としてとても満足いたしました。しかし、帰りの東名が渋滞45km、これには参りました。

Photo_14

行きの倍かかりましたが、無事に帰ってくることができてホッとしています。運転してくれた皆様、ありがとうございました。

【今日のお料理】
アマダイ:開き
キダイ:天ぷら
マハタ:刺身、煮付け
アオハタ:煮付け
クラカケトラギス:天ぷら
ガンゾウビラメ:刺身、ムニエル

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【2010元旦】初詣2・浅草寺 | トップページ | 【外房・大原】ガツン中毒友の会...寒い寒い顔が痛い »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
シラカワは次回のお楽しみってことですね。残念でした。
しかし、でっかいガンゾウですねぇ~、ガンゾウと言えば小さくて身が少なく美味しくないっていうイメージでいつもリリースですが、このサイズになると美味しそうです。所変われば、外道も変わってきて面白いですね。
なにはともあれ、初釣り終えて今年もスタートですね。
私も、同じくアマダイで初釣りでした。
今年もよろしく願いします。

投稿: すずきん | 2010年1月11日 (月) 07時52分

お疲れ様でした。日の出から日の入りまで一隻で通したのは初めてです(午前・午後のリレー船ではある)。
海が落ち着いたらまた行きましょう!月曜日は有給にしておいて(笑)

PS:息子は波が怖かった以外は全く平気だったようです。今度は湾内のLTアジにでも連れ出して、魚信を味わってもらうつもりです。

投稿: あさし | 2010年1月11日 (月) 09時36分

まるかつさん、

ご苦労様でした。
初釣りにもってこいのロケーションですね。
悲願は達成はなりませんでしたがアマダイもいるし良型のマハタがいるし羨ましいです。

しかし釣行後の大渋滞はキツイですね。

投稿: りんりんパパ | 2010年1月11日 (月) 13時10分

昨日は久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

釣り終わってクーラーを除くと相変わらず賑やかで(^^)
頂いたアマダイは今夜、昆布〆・骨と腹身を塩焼き、皮(鱗付き)をカリカリ揚げ、湯引きor炙りで頂きます。

初の駿河湾にアマダイ、いろいろと勉強して期待していたのですが
釣果につながらず残念でした。

でも初釣りで本命もゲット出来たし(キダイ、クラカゲトラギス、子鬼、ガシラ、アマダイ)と5目釣りを達成出来たし楽しかったです。

前日、寝ていなかったせいか外海のあの状況は波間に落ちる動きで眠気が勝って撃沈しました(^^;)何回か、落ちるかと思いました(笑)

3月中ごろまで独身なのでまたよろしくお願いします!

投稿: 今やん | 2010年1月11日 (月) 14時02分

すずきんさん>
そちらも良い初釣りができたようで、ご同慶の至りです。
ガンゾウビラメ、今までの記録は大原沖での34cmですから記録更新です!(こんな記録で喜んでいて良いのか?)
確かに小さい奴は薄っぺらくて食べるところがありませんが、大きいとなかなか美味しい魚なんですよ。さすがヒラメの仲間だけあります。

投稿: まるかつ | 2010年1月11日 (月) 15時27分

あさしさん>
お疲れ様でした。
倅を連れて行ったのでお父さんとしてはオチオチ釣りもできず気を遣いっ放しだったでしょう。ちょっと小学一年生には厳しいコンディションでしたね。
しかし、船長の熱いハートには脱帽です。一度防波堤の内側に入った時には最後の流しかと思いましたが、再度防波堤の外に出て行くのでビックリしましたよ。でも、気持ちが嬉しいですよね。

投稿: まるかつ | 2010年1月11日 (月) 15時32分

りんりんパパさん>
実釣10時間ですよ...。釣りの好きな人には堪らないプランですが、そこそこの人にはきついかもしれません。
帰りの45km渋滞には参りました。東名と1000円料金はナメてはいけませんね。
1/30のヒラメ、一人参加者を追加しましたのでよろしくお願いします。

投稿: まるかつ | 2010年1月11日 (月) 15時37分

今やん>
今回は車も別、座席も遠くあまり話ができなかったのが残念でした。
海が悪く船の上下動がおおきかったのでタナ取りが難しかったでしょう。水温が下がって活性も低かった様なのであまり仕掛けを動かしすぎない方が良かったみたいです。
近くにいれば色々とアドバイスできたのに...。
暫く独身ならばあと数回行く事ができそうかな?2/28の椿丸は予約しましたか?

投稿: まるかつ | 2010年1月11日 (月) 15時42分

まるかつさん こんばんわ
スソウミヘビ、アマダイ狙いで私も釣っちゃいました(笑)
アナゴかと思ってましたが。。。
持ち帰らず正解(笑)
釣りの後の渋滞はきついですよね。

投稿: たー坊 | 2010年1月11日 (月) 19時30分

たー坊さん>
やはり釣っちゃいましたか!
私は初めてのときアナゴだと思って料理しちゃいましたよ。アナゴと同じように裂いて天ぷらに。何だか小骨が多いし、全然美味しくない、少し食べて捨てちゃいました。
調べてみたらウミヘビ~、参りましたよ。

投稿: まるかつ | 2010年1月11日 (月) 22時02分

このスソウミヘビ、手のひらに噛みつかれてしばらく血が止まらなかった思い出が・・・。

来週18日、ようやく初釣りです♪

投稿: としぼう | 2010年1月12日 (火) 23時43分

としぼうさん>
やられた経験があったんですか...。
結構凄い形相で向かってくるので、かなり攻撃的な性格だと思いました。何でも貪欲に食らいついて食べちゃうんでしょうね。
今年はずいぶん遅いスタートじゃないですか。悪い大人で何に行くのかな?健闘をお祈りしてます。

投稿: まるかつ | 2010年1月13日 (水) 11時58分

まるかつさん、こんにちは。たー坊さんへのコメント良かったです。同じ様な考えを持っていたのですが、私が言うと言い訳になってしまうし、まるかつさんの様な方が言ってくださると説得力ありますね。私もおかずプラス、海からの癒しが大切です。

投稿: マイティー | 2010年1月13日 (水) 13時42分

3連休、最終日の夜は渋滞大変でしたね!
僕は栃木から早い時間に東京に帰ったのに大丈夫でしたが夜だったらもっと混んでたんでしょう。
シロアマダイは残念でしたがアカアマダイはゲッツできてなによりです。
ってか、ハタは羨ましいなぁ。中でもアオハタは始めて見ました。
南房ではイワシの泳がせでハタを狙ってるとこがあるんですが気になってる釣り物のひとつです。
アマダイもハタも旨いですからね。
初釣り、お疲れ様でした!

投稿: みの | 2010年1月13日 (水) 16時10分

マイティーさん>
そうでしたか!同じ考えをお持ちの方がいて嬉しく思います。
釣りは所詮遊び、様々な考え方楽しみ方があって良いと思うんです。でも、あまりに数にこだわったり、竿頭になる事に執着する事はどうかなと思いますね。
初心者のうちは釣りができる事が楽しくてしょうがないのですが、少し経験を積んでくると数にこだわる傾向がありますね。それだけ、釣る事が楽しい時期だとも言えます。
それを過ぎると釣りの楽しみは釣る事だけでなく、その前後に多くの楽しみ方があることに気づくんだと思います。

投稿: まるかつ | 2010年1月13日 (水) 23時15分

みのさん>
イワシ餌で狙うハタはもっと大きな奴が狙えますよ。私も好きな釣りの一つでたまにはチャレンジしたいと思っています。
ハタは小さくても美味しいですね、刺身やあら煮で楽しませてもらいました。
ところでフグ行きました?今週末土曜日に予定していますが、もしもご都合が付けばいかがですか?
と言っても連絡先がわからないので、メールでもいただけるとありがたいです。(当ブログの先頭にメール送信ボタンがあります) 

投稿: まるかつ | 2010年1月13日 (水) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/32939157

この記事へのトラックバック一覧です: 【駿河湾・清水】新年運試しはアカシロアマダイ狙い:

« 【2010元旦】初詣2・浅草寺 | トップページ | 【外房・大原】ガツン中毒友の会...寒い寒い顔が痛い »