« 【旨魚料理】アコチリ・〆はお約束のにゅうめん | トップページ | 【仕掛・道具】アナゴ仕掛 »

2010年4月27日 (火)

【旨魚料理】アコ汁

漁師さんも浜のお母ちゃんも大好きな素朴な味わい

Photo

アコウダイは大きいので頭もデッカイし、三枚に下ろした中落ちも身がたっぷり。そのまま甘辛く煮付けても美味しいのですが、野菜と一緒に味噌汁にするとこれが絶品なんです。

頭は小出刃とキッチンバサミを使って小さく切り分けます。今回使った野菜は大根、人参、長ねぎを使いました。

鍋に水を張りダシ昆布とアコウダイ、大根、人参を一緒に入れて火にかけます。

Photo_2

強く沸騰させないように気をつけて過熱すると、徐々にアクが浮き始めます。これを丁寧に取りながら煮ていきます。

Photo_3

アクを取りながらダシ昆布を取り出して煮続けると次第に透き通ってきます。大根がそろそろ煮えますので硬さを確認。

火が通ったら味噌と幅5~6mmに切った長ねぎを加えて火を止めます。

アコウダイは味噌との相性が抜群!!なぜか甘さが際立ちます

目の周りやカマの締まった身、唇のぷるぷるが堪りません。皆がお替りしたがるので少し多めに作りましょう。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】アコチリ・〆はお約束のにゅうめん | トップページ | 【仕掛・道具】アナゴ仕掛 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

アコウの味噌汁、最高にうまいですよね。
ワタクシはアコウなんて高級魚は使えないので特価で売っているメヌケのアラで代用してますが、コチラもいい味出してます。
具材は似たようなものを入れてますね。さらにゴボウも入れてたりして。

ウチでは味噌汁の隠し味にニンニク入れてますね。根魚の味噌汁にニンニク、不思議と合うんです。根魚の甘みを引き出してくれるというか、そんな感じです。次の日がニンニク臭くなるので、休みの前日の贅沢というところですね(笑)

投稿: Colles | 2010年4月27日 (火) 22時46分

Collesさん>
味噌汁ににんにくですか!!
これは未体験です...、是非休みの日にやってみます。ニンイクは火を入れるとイモみたいにホクホクした感じになりますよね。大きな塊で入れちゃいけないんですかね?

投稿: まるかつ | 2010年4月28日 (水) 12時15分

まるかつさん、
今日の「アコ汁」はすぐ分かりましたよ(笑)
これは「いい旅夢気分」に出てきそうな味噌汁だわ。

そうだ、近々時間作ってもらっていいですか?
連絡入れますね。

投稿: りんりんパパ | 2010年4月28日 (水) 13時31分

りんりんパパさん>
浜辺か港の市場のところで作っていそうな感じでしょ。
「あんだも一杯(いっぺぇ)飲んでけ!」って聞こえてきそう...。
何故かアコウ+味噌は甘味が出てくるんですよ。他には何も入れていないのに不思議です。
近々時間??何でしょね?

投稿: まるかつ | 2010年4月28日 (水) 16時20分

>まるかつさん
ニンニクは丸のまま1~2欠けほど放り込めばOKです。
ニンニク臭さを堪能したければ、包丁の腹で軽く潰して放り込むといいですよ。
キンメの味噌汁には相性抜群です。ただ翌日の仕事のことを考えると・・・ですね(笑)

投稿: Colles | 2010年4月28日 (水) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/34416504

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アコ汁:

« 【旨魚料理】アコチリ・〆はお約束のにゅうめん | トップページ | 【仕掛・道具】アナゴ仕掛 »