« 【旨魚料理】マハタの清蒸(チンヂョン) | トップページ | 【仕掛・道具】手カギ »

2010年4月16日 (金)

【旨魚料理】ウマヅラハギのトマトソース煮込み

トマトソースは煮込むのがコツ!

Photo

大きなウマヅラが釣れたので三枚に下ろしてトマトソースで煮込むことにしました。

以前イタリア人の友達に教えてもらったトマトソースのコツを思い出しながら作りました。

・トマトソースは煮込むほど美味しくなる。

・オリーブオイルはたっぷり。

・塩と一緒に砂糖も少し入れる。

・ニンニクを焦がさない。

ウマヅラは一口大に切って塩・コショウで下味を軽く付けておきます。

タマネギと人参はザク切りに、ニンニクはみじん切りにします。

小鍋に水を入れ、ウマヅラの中落ちを入れてスープを取ります。アクが浮いてきたら丁寧に取り除きます。

フライパンを温めオリーブオイルをたっぷりと入れます。オイルが熱くなる前にニンニクを投入、手早くかき混ぜてオリーブオイルに香りが移るようにします。火加減に気をつけてニンニクが焦げないようにしましょう。

続けてタマネギと人参も投入、軽く炒めたらトマト缶を入れます。今回はこんなのを使いました。既にカットされているのでそのまま使えます。

Photo_2

ここで角切りベーコンを加え、用意したスープを適量入れて良く混ぜ合わせ煮込みます。煮込む時間は最低15分、スープを多めに入れれば30分位弱火でコトコト。

途中で塩と砂糖を入れて味付けをしますが、味見をしながら少しづつ加えましょう。しょっぱくしてしまったら後の祭りですから...。

ウマズラの身を加えるのは最後の5分でOK、一緒に緑の物を入れると彩りがきれいになります。今回はサヤエンドウを入れました。
魚を崩さないようにサックリと混ぜ合わせて火がしっかりと通るようにします。

煮込む前にサラリとしていたトマトソースがトロリンとした感じになっていれば完成です。

フランスパンあたりが定番ですが、以外にもご飯が合うんですよ。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】マハタの清蒸(チンヂョン) | トップページ | 【仕掛・道具】手カギ »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

私もニンニクとトマトを使った煮込みやらアクアパッツァ風とか好きで結構やります。煮込みの時は有頭エビとかも入れて・・・旨いんですよね~。

ところでここ最近の記事をまとめ読みさせて頂きました。
いつのまにかじいじになられていたのですね。
遅くなりましたが「まるかつじいじ」おめでとうございます^^
魚に関しては食通もビックリのお孫さんになるでしょうね!

投稿: ケンケン | 2010年4月17日 (土) 01時32分

ケンケンさん>
ありがとうございます。
そうなんです、いつのまにか(わかってはいたんですが)じいじになっておりました。もうすぐ退院なんですが、お嫁さんから毎日写メレポートが送られてきて目を細めちゃってます。
今朝は霙混じりで寒いですね、春なのに釣りどころではありません。まだまだ煮込み料理や鍋がちょうど良い気温なので参ります...。

投稿: まるかつ | 2010年4月17日 (土) 07時32分

こんにちは。
これ、白身魚なら大抵マッチしますよね。ワタクシも時々やります。
煮込めば煮込むほど・・・はまったくもって同意です(笑)
そのため、コレを作るとかなり時間がかかります。
隠し味に自家製アンチョビを入れて、味に深みを出すこともしたりしてます。

トマト分を減らして、アクアパッツァなら至極簡単ですけど、たまにはコッテリトマトを味わいたくなる時があるんですよね~

投稿: Colles | 2010年4月17日 (土) 17時16分

まるかつじいじさん こんばんわ(笑)
オリーブオイル、ニンニク、トマト 黄金トリオですね。
私は、この手の煮込みはダッチオーブン使って作りますよ。
後片付けがめんどくさいんですが、味は絶品です。
ウマズラハギが見事なイタリア~~~~~ンですね。

投稿: たー坊 | 2010年4月17日 (土) 20時30分

Collesさん>
煮込み料理なんですがウマヅラは煮込んではいけないんです。トマトソースは煮込んだ方が美味しくなるんですが、魚はサッと味をまとわせるくらいの方が旨みが逃げずにいいですね。
だから正確には煮込みと言わない方が良かったかも...。

投稿: まるかつ | 2010年4月17日 (土) 23時12分

たー坊さん>
確かに黄金トリオ、魚でも肉でもそしてパンでもパスタでもご飯でも合うんだから凄い実力だよね。
でも作り方や調味料によっては薄っぺらにもなるし重厚なパンチも出せる、イタリア人やるな~って感じです。ウマヅラのような魚自体が主張しすぎない、火を入れた時にプリンとした感じの身質が合うと思います。

投稿: まるかつ | 2010年4月17日 (土) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/34258262

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ウマヅラハギのトマトソース煮込み:

« 【旨魚料理】マハタの清蒸(チンヂョン) | トップページ | 【仕掛・道具】手カギ »