« 【旨魚料理】アナゴと生姜の炊き込みご飯 | トップページ | 【旨魚料理】レンコ茶漬け »

2010年5月29日 (土)

【相模湾・小坪】潮流2ノットは速過ぎだぁ...

釣行日 :2010/05/29
天候  :曇りのち雨・ソヨソヨ
場所  :小坪 椿丸
ポイント:波佐間瀬、葉山沖
同行者 :かんこさん、りえぽんさん、あられさん、デスラー君、りんりんパパさん、すずきんさん、みのさん、ハタ坊さん

【今日の獲物】
トゴットメバル(3)20~25cm
チカメキントキ(1)28cm
キダイ(1)24cm
マアジ(4)30~33cm
ムシガレイ(1)18cm → りんりんパパさんへ
ヨリトフグ(1)37cm → リリース
ヒメ(12)18~24cm → リリース
マルソウダ(7)30~34cm → リリース
-----------------------------------------------------------------
港に着くと船長からいきなり、

「昨日は潮が速くてダメだったぁ、今日も速いかどうか行ってみないとわからないよ...。」

先制パンチです。

Photo

椿丸は年に4回仲間達と仕立の予約を入れています。

年間の予定を年初に立てているので、天気や潮具合など自然の影響は全く予想がつきません。以前は結構コンディションに恵まれていたのですが、最近はちょっと巡り会わせがよろしくありません。

天気が悪かったり、シケ模様だったり、津波が来たり、沖のポイントで一日満足にカイワリ・アマダイ五目を楽しむ事ができていないような...。

今日は若干雨の心配はありますが風波は大丈夫そう、沖のポイントへは間違いなく行かれるのですが、

潮が速い

これは予想していませんでした。

約1時間かけてポイントに到着してみると、意外にもそれほど早い潮ではなさそう。開始早々にこんなデカチカメキントキを上げてニタニタしている人がいます。

Photo_2

他にもアカイサキ、ウマズラ、サバ、などが上がり始めます。もちろん底にぎっしりといるであろうヒメは入れ食い状態です。
そのうち上層にマンダラ(マルソウダ)が回ってきてしまい、下まで仕掛を落とせなくなってしまいました。

場所を少し移動させたりしながらヒメをマンダラの猛攻をかいくぐりながら、トゴットメバル、チカメキントキ、レンコダイ(キダイ)などオカズになる魚を何とかゲット!!

落ち着いていた潮はどんどん早くなり、遂には2ノット(昨日のレベル)になってしまいました。オマツリ続出、それも二人レベルではなく、複数人が絡まる大オマツリです。

ビシが底に着いてタナを取りコマセを振って、再度タナを取ろうとすると数mも道糸が出てしまいます。こんな時は全員がタナの取り直しを2回程度にして仕掛の入れ直しをすればかなりオマツリを防げるのですが、100m近くの水深ですから手返しが悪くなってしまうのですね。

船長も堪らず大きく移動、湾奥方面に向かいましたが結果は変わらず。しかし、ここでまるかつにちょっと良いアタリ。結構引くのですが、潮の流れが非常に速くどんどん抵抗が大きくなりドラグまで滑り出す始末。

オマツリもしながら何とか水面まで上げてくると、

ガッカリ...

Photo_3

この写真は船に上げて暫く経ったものですが、釣り上げた直後は海水を思いっきり飲み込んで腹がこの写真の5倍位に膨らんでいました。

どうりで重いはずです。本名はヨリトフグですが、通称ミズフグと呼ばれ厄介者扱い、船長や漁師達ははキ○タ○なんて呼びますが、バレーボールなんて名前も付いています。

これですっかりヤル気が失せ、船長も沖のポイントを諦めて灘に戻る決心をしました。

前半戦の釣果は寂しくこんな感じ。

Photo_4

城ヶ島も回って葉山の沖辺りで再開、底から5mを狙えばアジ、中層50m近辺を狙えばサバ、各自好みのターゲットでオカズ調整が出来たようです。

まるかつもアジを4匹釣ってお開きとなりました。

いつになったら本命カイワリと再会できるのでしょうか??

【今日のお料理】
トゴットメバル:塩焼き
チカメキントキ:マース煮
キダイ:鯛茶漬け
マアジ:味噌タタキ、鯵茶漬け

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】アナゴと生姜の炊き込みご飯 | トップページ | 【旨魚料理】レンコ茶漬け »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん、お疲れ様でした。寒いし、潮が速いし、ミズフグ攻撃では、戦意喪失ですね。今の時期のマルソウダは不味いのですか。明日、釣りに行こうと思っていたのですが、水温の低下で渋いと聞くし迷います。

投稿: マイティー | 2010年5月29日 (土) 21時40分

まるかつさん、

今日こそまるかつさんより早く更新しようと思いましたが、負けちゃいました(笑)
今回は沖には行けましたがあの早い潮は参りましたね。
いつかはカイワリ釣れるでしょ!くらいの気持ちで次回以降もチャレンジします。

お疲れ様でした。

投稿: りんりんパパ | 2010年5月29日 (土) 22時57分

マイティさん>
ミズフグ、アタリがあった直後は良い感じだったのですが、次第に重さだけに変わり嫌~な感じがしてました。顔を見たらガッカリ...、無毒だし食べられるのですがあまり美味しくないので、船上に置き去りにしてきました。
マルソウダは血合い部分が多く、それを落とすと食べられる部分は意外と少ないんですよ。その上、お味もたいしたことないので最近はほとんどお持ち帰りしませんね。

投稿: まるかつ | 2010年5月30日 (日) 06時29分

りんりんパパさん>
ははは、そんな事で競っても...、どっちがでかいカイワリか?で競いたいものであります。でも自然には勝てませんね、だいぶ前から椿丸にはお世話になっていますが、最近釣れなくなっているような気もします。我々が良いコンディションに当たっていないせいもありますけどね。
気長にやりましょう!

投稿: まるかつ | 2010年5月30日 (日) 06時32分

まるかつさん おはようございます。
潮が早かったんですね~。
しかも寒かったですね。
私は子供の運動会で震えてました(笑)
みなさん、楽しみにしていた椿丸仕立てだったのに残念でしたね。
次は、私も参加したいと思います。

投稿: たー坊 | 2010年5月30日 (日) 09時10分

やはり潮早かったですか・・・。
ワタシ、本日新島キンメ予定だったのですが
船長から海況悪すぎで中止の連絡でした><
お疲れ様でした。

投稿: あかべー | 2010年5月30日 (日) 09時48分

昨日はお疲れ様でした。(みんなブログアップ早いですねぇ・・^^;)
今回も椿丸のフルサービスに”めろめろ”でした。(地味だけど、あの中乗りさんも良い味出してますね)
カイワリは残念でしたが、オミヤゲたっぷりで美味しい釣りでした。
ありがとうございました。
しっかし、カイワリ食べた~い!!!^^;

投稿: すずきん | 2010年5月30日 (日) 11時11分

たー坊さん>
ナギは悪くなかったんですけどね...。
雨も寒さも我慢できる範囲でしたよ、しかし胴の間ではオマツリばかりで釣りにならなかったと思います。
沖のポイントでは何らか顔を見れた人と全くダメな人の差が出てしまいました。

投稿: まるかつ | 2010年5月30日 (日) 15時51分

あかべーさん>
キンメ予定だったんですか、島周りじゃもっと潮が速かったんでしょうね。中止の決断は当然かもしれません。
来週アコウなんですがちょっと心配になってきました。

投稿: まるかつ | 2010年5月30日 (日) 15時53分

すずきんさん>
チカメキントキもレンコも良いサイズでしたね。どちらも本命ではありませんが椿丸では名脇役として美味しい外道軍団として評価されています。良かったですね。
カイワリまでの道は厳しいですが、気長にチャレンジしてください。きっとビッグカイワリを手にする日が来ますから!

投稿: まるかつ | 2010年5月30日 (日) 15時56分

こんばんは。お疲れ様でした。
カイワリ、狙ってはなかなか釣れませんねぇ。そんな中でもオカズを確保しているあたり、流石です。

マルソウダ、秋の風物詩かと思ってましたけど、この時期でもしっかりといらっしゃるんですね(笑)  
彼らには去年タイ釣りで散々苦しめられました。
せめて大きくて、まともに食べられるんだったらいいんですけどねぇ。
血合いは多いし、しかもアタりやすいし、ナマリ節位しか使い道を思いつきません・・・

投稿: Colles | 2010年5月30日 (日) 20時57分

Collesさん>
マルソウダは当たりやすいなんて言いますが、釣り上げて血抜きしてすぐにクーラーに入れれば大丈夫なんですけどね。血合いが多く、そこが痛みやすいので当たりやすいなんて言われてちょっと可哀想です。
まぁ手をかけて持ち帰ってもお味がそれほどでもないので、ほとんどお帰りいただいてますけど...。

投稿: まるかつ | 2010年5月30日 (日) 21時33分

お疲れさまでした。
今回はせっかく沖に行けたのに、
前日行った方の呪いかと(笑)、
自然にはかないませんね。
次回はきっとと思ってます。

投稿: かんこ | 2010年5月30日 (日) 23時11分

かんこさん>
最近椿丸良い思いができないですねぇ...。
前日に行っておいて呪いをかけられちゃ堪りません。
今回は沖のポイントに行けただけ、一歩前進と
言う事にしておきましょう!

投稿: まるかつ | 2010年5月31日 (月) 06時45分

こんばんは!コメント遅れました!
あぁ、当日は津波で釣れなかった分!
と思って張り切ってたんですが、今回はあの潮。f(^^;
んぅ、カイワリのためなら何回でも行っちゃいます。(笑
今回もまたまたお世話になりました!

投稿: みの | 2010年6月 2日 (水) 20時53分

みのさん>
本当に自然には太刀打ちできませんね。
粘り強くチャレンジしていれば必ずでっかいカイワリに出会う事が出来ますよ。

投稿: まるかつ | 2010年6月 2日 (水) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/34937565

この記事へのトラックバック一覧です: 【相模湾・小坪】潮流2ノットは速過ぎだぁ...:

« 【旨魚料理】アナゴと生姜の炊き込みご飯 | トップページ | 【旨魚料理】レンコ茶漬け »