« 【旨魚料理】カツオのユッケ | トップページ | 【南房・洲崎】嗚呼...またもやババを引いてしまいました »

2010年5月 8日 (土)

【旨魚料理】イシモチの野菜あんかけ

熱々野菜あんの下にイシモチが隠れています。

Photo_4

釣ってきたイシモチのうち大きい2匹を刺身、味噌タタキと生食用に寝かせていたんだけど、カツオが届いちゃったから...。

急遽火を入れた料理に変更となりました。

「では野菜あんかけを久しぶりに作ろうか!」

と言ったら、奥方様が

「顔があってホジホジ食べるんじゃなくて、ぱくぱく食べる奴かイイ!」

と仰います。

普通「イシモチの野菜あんかけ」と言えば丸揚げしてあんを掛けるのが相場ですよね。出来上がりの見栄えとボリュームは凄いんですが、骨があって結構食べ難いものです。
ホジホジしていると、食べているうちにどんどん冷めてくるしね。

そこでイシモチを三枚に下ろし、骨の無い状態で小麦粉をまとわせて唐揚げに。下味に塩コショウだけ振りました。

油を切ったら皿に盛り付けます。

Photo_5

次は野菜あん作り、今日は新タマネギ・人参・エリンギ・ピーマンにしました。

さっと炒めて水を少し加え、塩・中華スープで味を整え仕上げに水溶き片栗粉を回しかけとろみが出れば出来上がり。

手早くイシモチの上に野菜あんをたっぷりと!!

Photo_6

頭も尻尾もありませんのでイシモチは野菜あんに隠れて見えません。見栄えを取るか?食べ易さを取るか?

今回は後者に軍配が上がりました。

熱々ぱくぱく、美味しいよ!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】カツオのユッケ | トップページ | 【南房・洲崎】嗚呼...またもやババを引いてしまいました »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん おはようございます。
確かに、どちらをとるか(笑)
ブログ写真とるのに、ついつい丸揚げにしちゃいますが。
子供に食べさせること考えたら、3枚に下ろした後の方がといですね。
参考になりました。

投稿: たー坊 | 2010年5月 8日 (土) 09時11分

三枚に下ろして頭と尻尾も揚げ、盛り付けると言う手もありますが…。
がががと食べたい時はこの方が良いかと。
実はこの料理、あんのとろみ加減が一番難しいと思いますよ。

投稿: まるかつ | 2010年5月 8日 (土) 10時53分

なるほどぉ~。その葛藤はありますね。
ただ詰まるところはやっぱりTPOに合わせてって感じですかね。
ちなみに僕の場合は、TPO + 気分 = 適当? (笑

投稿: みの | 2010年5月 8日 (土) 11時34分

みのさん>
>TPO + 気分 = 適当? ナイス!!
うちの場合は奥方様のご要望に応えたまで...です。

投稿: まるかつ | 2010年5月 8日 (土) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/34540745

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】イシモチの野菜あんかけ:

« 【旨魚料理】カツオのユッケ | トップページ | 【南房・洲崎】嗚呼...またもやババを引いてしまいました »