« 【旨魚料理】レンコ茶漬け | トップページ | 【南房・洲崎】今シーズン最後のアコウダイ »

2010年6月 1日 (火)

【旨魚料理】チカメキントキのマース煮

マースとは沖縄の言葉で塩の事です。

Photo

マース煮は沖縄ではポピュラーの料理で、ミーバイ(ハタ)などの白身魚を塩と酒で煮たシンプルな料理です。今回はチカメキントキで作ってみました。

今回は日本酒を使いましたが、泡盛を使えばより沖縄らしいテイストの仕上がりになります。鍋に水とダシ昆布を入れ暫く置いておきます。ダシ昆布が戻って大きくなったら、生姜の薄切りと日本酒を入れ火にかけます。

そこにチカメキントキを入れ、塩を加えるのですが是非使いたいのがシママース。沖縄で作られているちょっと粒の粗い塩です。泡盛とシママースを準備できれば、より本格的な沖縄料理が楽しめます。

Photo_2

沖縄では使わないようですが、旨みを引き出すために砂糖を一つまみ加えるとぐっと美味しい仕上がりになります。

アルミホイルにいくつか穴を開けてくしゃくしゃにしてから再度拡げると簡単な落し蓋になります。この凹凸が上手い具合にアクを吸着してくれて簡単で便利なんですよ。

火加減に注意しながら(吹かないように、でも煮汁が廻る様に)約10~15分で完成です。

Photo_3

写真のようにアルミホイルで尾ビレを包んでおくと焦げたり煮崩れたりしません。

崩さないようにお玉と菜箸でゆっくり大皿に移して、煮汁をかけます。

Photo_4

塩と酒だけのシンプルな味ですが、魚の旨みを存分に引き出してくれる料理です。

今回は泡盛が使えなかったので、こんな沖縄スパイスを使ってみました。

Photo_5

泡盛に島唐辛子を漬け込み、酢を加えてあります。これを後半振りかけて食べてみると、ぐっと沖縄が近く感じましたよ。

沖縄に行くと食堂のテーブルに必ず置いてある調味料、沖縄そばなどにも必ずかける定番です。辛いにのが好きな人にはピッタリですよ。

マース煮にこーれーぐーす、是非試してみてください。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】レンコ茶漬け | トップページ | 【南房・洲崎】今シーズン最後のアコウダイ »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

うちでもレンコとメバルでマース煮を作るところでしたので、タイムリーな情報ありがとうございます。
久米島で大量購入した、島マースが眠ってますので、、もちろんこーれーぐーすも(笑)・


そうそう、合羽を購入予定です。
いいところがあったら、教えて下さいまし〜。

投稿: デスラー | 2010年6月 1日 (火) 22時32分

まるかつさん こんばんわ。
いつも感心させられますが、ボキャブラが深いです。
???ボキャブラ???魚、料理の知識、遊び心、美味く言えませんが。
マース煮。。。火星の煮付け??っと思った自分に爆笑です。
キントキは、刺身で食べて非常に美味しかった記憶があります。
もちろん、火星煮でも美味しいんでしょうね(笑)

投稿: たー坊 | 2010年6月 1日 (火) 23時20分

あっ、これテレビでやっていて、今度試してみようと思った奴だsign03
美味しそーだな。うーん、素材調達出来たら一番にやってみよ。
釣り復活は・・12or13日辺りを目論んでますが・・・・。
楽しみだなぁ。やっぱ鯵じゃ駄目だろうな(笑)
白身魚釣らないとcoldsweats01

投稿: きよりん | 2010年6月 2日 (水) 10時49分

デスラー君>
おぉ、ちょうど良いタイミングでしたか!
簡単で美味しい料理これが一番ですが、その代表選手みたいな料理ですね。大学生の時(どれだけ昔よ?)初めて沖縄に行った時、ミーバイのマース煮を食べた時の衝撃は忘れません。それ以来ず~っとファンになっています。

カッパは三崎の漁具屋や松輪の江奈ビレッジで買う事が多かったけど、サイズ以外は特にこだわりはないなぁ。

投稿: まるかつ | 2010年6月 2日 (水) 12時25分

たー坊さん>
???ボキャブラ???...久しぶりに聞いてタモリの顔を思い浮かべたのは私だけかな?
でも御褒め?の言葉をいただきありがとうございました。マースで火星が飛び出すたー坊さんもなかなかのものですよ。
こーれーぐーすは辛いからね、かけ過ぎないように気を付けて!!

投稿: まるかつ | 2010年6月 2日 (水) 12時32分

きよりんさん>
なんのなんの、アジでもきっと美味しく出来ると思いますよ。(やった事無いけど...)
基本は水・酒・昆布・塩ですから全く問題ないかと!
テレビでやっていたんですか、塩が決めてですからね。シンプルだけど美味しいよ!!

投稿: まるかつ | 2010年6月 2日 (水) 12時35分

おはようございます。

この塩煮は10年ほど前に与論島に旅行へ行ったときに、民宿の方が出して下さいました。魚は南国特有の得体のしれない魚でしたけど(笑)

普通の醤油砂糖酒ミリンの煮つけとはまた違ったあっさりした味わいで美味しいですよね。でも家でやろうとすると、生臭みが残ってしまいそうでまだ作ったことはないです・・・(汗)

コーレーグースにも合いそうですねぇ。

投稿: Colles | 2010年6月 3日 (木) 06時27分

Collesさん>
私も学生時代に与論島の民宿に行きましたが、確かに得体の知れないカラフルな魚が出ましたね。
でもマース煮ではなく、唐揚げだったような気がします。
こーれーぐーす、好きな人は嵌りますよね!

投稿: まるかつ | 2010年6月 3日 (木) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/35000081

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】チカメキントキのマース煮:

« 【旨魚料理】レンコ茶漬け | トップページ | 【南房・洲崎】今シーズン最後のアコウダイ »