« 【旨魚料理】クロメバルの潮汁(うしおじる) | トップページ | 【旨魚料理】ササノハベラの手抜き南蛮漬け »

2010年6月26日 (土)

【三浦半島・松輪】意外な結末・マルイカペアバトル2010

釣行日 :2010/06/26
天候  :曇り・ナギ
場所  :松輪 新徳丸
ポイント:真沖
同行者 :ぴーぽん、ななちゃん、ヒデちゃん、ちはるさん、あきらさん、ケンちゃん、パティさん、てるさん、なおちゃん

【今日の獲物】
マルイカ(2)22~24cm →ぴーぽんへ
スルメイカ(3)24~48cm
-----------------------------------------------------------------
今年で参加4回目、何故か賞品に恵まれる験の良い大会ですが今回は?

Photo

2007年は49位でダイワ精工創立49年の記念飛び賞。

2008年は50位で創立50周年記念特別飛び賞。

2009年は15位で飛び賞。

運だけでこの3年間この大会を楽しんできました。

ルールはペア二人でマルイカ3杯の重量を競います。しかし毎回3杯は釣って検量は何とかクリアするものの、数はぎりぎり大きいのも釣れずで釣りとしては不完全燃焼。
釣りに行くと言うよりはお祭りに参加している気分です。

まぁ、こんな釣りの楽しみ方もあると割り切って申し込みをしています。

Photo_2

しかし今年は輪を掛けて厳しい釣りでした...。

朝一でレギュラーサイズをポンと釣ったのですが続かず。今日の座席は抽選で右舷大トモだったのですがミヨシ寄りの方が圧倒的に良さそうです。潮も相当濁り、反応も薄いのか走り回っている時間が長いこと。

直後に直ぐの乗りがあったのですが、これはムギイカのダブル。直ぐに用意していた沖漬けのタレに入っていただきました。

帰港後聞いた事ですが、朝の時間帯に上手くできた船は数も型も手にしたようです。しかしこちらは1時間半後にやっと2杯目をゲット。試行錯誤の末付けた一番下の11cmプラヅノ(ケイムラ)に乗ってきました。

今週の釣果を事前に見ていましたが、結構悪くない数字が出ていましたよ。しかし、ここからがまた長かった。

他船では

「今から早掛け賞をやりま~す。」

なんてアナウンスが早くから聞こえていたのですが、当船はあまりに乗りが悪いためかなかなかやらずじまい。後半に入ってやらない訳に行かなかったのでしょう、やっと早掛け賞が始まりました。
しかし、一流しで賞品ははけず複数の流しで決定する状況でした。

ここでモゾッと触りがあり、アワセるとズドンと引き込まれました。

「これはデカい!!!、何としても取りたいゾ。」

「これで3杯目になり検量できるし、早掛け賞もいただきだ。」

なんて頭の中をかけめぐります。あまりの引きのハデさに周りもギャラリー化し、ぴーぽんはタモを取りに走りました。

「これは間違いなく弁慶だ!!」

と確信したのですが、一番上のオッパイスッテに乗っていたイカが顔を出すと、船長が

「ありゃー、でっかいマイカだっぺ~」

腰が抜けそうになりました 。何でこんな所を泳いでいるんだよ...?

Photo_3

意気消沈とはこの事です。これがアカイカだったら...。

しかし、スルメでも良いと早掛け賞はいただく事ができました。(ラッキー)

Photo_6

ここまで絶不調の相方ぴーぽん、やっと片目が開いて二人で規定数クリアです。

Photo_4

朝乗船する時に船のどこかにぶつけたらしく、すねから出血。いつも何かしらやってくれます。

Photo_5

このせいで今日は調子が出なかったのでしょうか?

残り1時間、精一杯二人で頑張ったのですが数が増える事はありませんでした。船全体も沈鬱ムード、舷側は低くて釣りづらいし、海水循環設備が壊れていて水は出ないし、船抽選も座席抽選も今回は不運でした。

抽選と書きましたが、どのように決められているのか全く判りません。ちょっと不透明な感じがいたしました。1位2位3位は同じ船が独占、その船には関係者が沢山乗船していたようで、表彰式では色々な話が飛び交っていました。

まぁうちのチームは上位うんぬんは無関係なので、せめて釣り易い船に乗りたかったなという感想です。ちょっと設備・技術面で差がありすぎましたね。このあたりは大会関係者に反省を促したいところです。

帰港後に検量、我々は選抜の余地は無く全選手を検量に送り出します。

記録:238g

相当な低レベル、運が良ければ100位の可能性でもあるかしらんと諦めムードで発表を待ちます。

発表が始まりましたが、あっという間に想定ラインは終了しエントリーNOがコールされる事はありません。上位入賞者の発表も終わり、何と優勝チームは1400g以上とか。信じられない数字です。

さあ、あとはジャンケン大会を残すだけと思ったら、参加していた大塚プロからの特別賞(大塚賞)がありますと告げられました。

大塚プロから告げられたチームはブービーメーカー(表彰済)・ブービー(表彰済)に次ぐケツから3番目の不運なチーム

ずいぶんな所を選んだ物だと思っていたら、コールされたのは、

エントリーNO:105

「えーっ??呼ばれちゃったよ。」

複雑な気持ちで...

Photo_7

しかし、運があるのか?不運なのか?判らなくなってきました。

Photo_8

かなり大きなアワビにサザエでした。

Photo_9

協賛メーカーからの商品も。(仲間で分けました)

今回仲間は全部で5組だったのですが、賞に恵まれたのはうちだけ。またまたこんな結果ですみません

今年も3杯キッチリで、賞品ゲットで~す。

【今日のお料理】
スルメイカ:沖漬け、エサストック

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】クロメバルの潮汁(うしおじる) | トップページ | 【旨魚料理】ササノハベラの手抜き南蛮漬け »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

毎回賞品ゲットなんて、やってくれますね。
行った甲斐があったってもんではないですか、
4年連続あやかりたいものです。

投稿: かんこ | 2010年6月26日 (土) 21時06分

かんこさん>
でも...ケツから3番ですぜ!
まぁ賞品もらえたからイイか?

投稿: まるかつ | 2010年6月26日 (土) 21時38分

お見事!
世の中何がおきるか解りませんねえ。
4年連続商品ゲットって、なかなか無いですよね。
凄いです。

投稿: 菖蒲 | 2010年6月26日 (土) 22時00分

まるかつさん こんばんわ 4年連続商品GETおめでとうございます!
さすがですねー(^^)また商品内容が料理しがいのあるネタばかりで
ぴったりですね!そちらの料理編 楽しみにしております!

投稿: マルッチパパ | 2010年6月26日 (土) 22時49分

まるかつさん、
特別賞も結構いい土産くれるんですね。
上位入賞ペアは何くれるんだろう?
ケツから4番目のペアが可哀想でなりません(笑)
しかし3杯で1400g以上って凄いですね。

投稿: りんりんパパ | 2010年6月26日 (土) 23時59分

お疲れ様でした。
見事に毎年商品をGET出来ますね(爆
渋滞に巻き込まれること無く帰って来れました。

投稿: ちはる | 2010年6月27日 (日) 05時04分

菖蒲さん>
本当に最後の最後までわからないものです。
今回は本当に諦めてました。それが最後で幸運が降ってくるんですから。しかし釣れなかったなぁ...。

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 06時16分

マルッチPPさん>
うどんは仲間で分けたんですが、クーラーは分ける訳にいかず帰りの車中で協議の結果アワビとサザエセットはぴーぽんがお持ち帰り。まるかつは家族も少なく食べきれないのでクーラーにしてもらいました。
ですから高級貝類のお料理編は今回無いんです。結構立派なアワビでしたのでステーキで食べてみたかったですが...。

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 06時21分

りんりんパパさん>
この大会は賞品が良いので有名なんですよ。
でも上位入賞よりもキリの良い飛び賞や特別賞の方が商品が良いんです。今回もブービー・100位・50位などがどっさりでしたよ。
後から考えると、我々もブービーが惜しかったという事でしたか!
ケツから4番との差も多分数gでしょう、悪運が強いとしか言えません。

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 06時25分

ちはるさん>
いやあ、嬉し恥ずかしでした。
ちはるさんの体調を心配していたんですが、久しぶりに元気な様子を拝見して嬉しかったです。
我々もスイスイと順調に帰ることができました。まだ夏の大渋滞前ですからね。また一緒に釣りに行きましょう!

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 06時28分

お疲れ様でした&お裾分け、ありがとうございます!

ケツから4番の方は、同gでしたよ~(結果発表確認しました!)
ですので、代表者の年齢が若かったことが功を奏し、見事「大塚賞」
だったんですよ!
つまり、超強運の持ち主ってことです( ̄▽ ̄)

投稿: なな | 2010年6月27日 (日) 07時18分

ななちゃん>
おぉ!!!そうでしたか!
私が申し込んで代表者になっていたらケツから4番だったという事ですね。ぴーぽんの若さに感謝しなくちゃ!
実はこの4回、自分でエントリーした事は無いんですよ。全てパートナー任せ、代表者になるかならないかもお任せです。ぴーぽんナイス!
これは超強運=悪運という事かな?

それから検量の時にまだイカが動いていて、240gになったり238gになったりしていたんです。係りの人が、「238gで良いですか?」と言ったので、迷わず「ハイ!」と言ったのも功を奏した訳だ。

仲間内で最下位なのに申し訳ありませんです...。

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 07時43分

まるかつさん 
今回も商品ゲット、凄い強運ですね~。
しかも、商品が豪華ですね。すごい。
お祭りみたいで楽しそうです。

投稿: たー坊 | 2010年6月27日 (日) 08時12分

あら~ 今年は意外な所で貢献できましたね!
若いなって言われると嬉しかったりしちゃいます(^-^;
魚では貢献できなかったので(笑)
ケツから3番…微妙~な数字でしたね

そうそう、今朝、駐車場でサザエを割ってる旦那が居ました
お前、まるかつさんのブンをネコババしてきたんじゃないだろうな?
と小言を頂きました^^;;
彼的にはあのセットの方が魅力だったみたいで、珍しく箱を覗いてましたから

昨日はお疲れ様でした~

投稿: ぴーぽん | 2010年6月27日 (日) 08時27分

たー坊さん>
何故かこの大会は相性抜群です。
でも釣れたことが無いので複雑な心境なんですが...。
来年は是非参加してみてはいかが?

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 08時31分

ぴーぽん>
まさに『転んでもタダでは起きない』を地でいった感じでした。ぴーぽんの若さに助けられましたよ。(爆)例のものは着けても着けなくても関係ないみたいね。(ブラブラしないみたいだし?)
旦那の好物をお土産にできてよかったじゃないですか。自分から料理を始めるなんて滅多に無い事でしょ?
アワビとサザエの肝を食わせて精力つけて、一層仕事に励んでもらいましょう。うちもクーラーの持ち帰りで正解だったみたいです。
我々は遊ぶ方で頑張るということで!

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 08時37分

おはようございます。
昨日のマルイカペアバトル、どうだったんだろうって検索したら真っ先にまるかつさんのページに辿り着いちゃいました。このアップの早さは毎度さすがですね^^
しんいち船長は日頃イカはやらないですもんね~、毎日出してる船と比べたらどうしても不利になってしまいますよね。
しかし今日も最後に辻褄を合わせるどころか、また大漁?じゃないですか!!
スルメが弁慶じゃなくて結果オーライだったのでは^^;

投稿: ケンケン | 2010年6月27日 (日) 09時56分

イベント参加、お疲れ様でした。
昨日は私も鴨居からマルイカでした。
ペアバトルの影響がどう出るか?と心配しましたが、特別混むでもなく、空くでもなく、関係なかったですね。
でも、さすがに剣崎には行かないで、鴨居・久里浜でポチポチ。(そりゃ、そうですよね)
釣果もいつもと変わらなかった^^;
しかし、まるかつさんの”引きの強さ”、オミゴトですね。
ツメのアカ、少し送ってください ^^;

投稿: すずきん | 2010年6月27日 (日) 11時23分

ケンケンさん>
あのデカスルメが弁慶だったら気分は良かったでしょうが、中途半端な順位で何も無しだったでしょうね、多分。
しんいち船長って息子の方?昨日はじっちゃんでしたよ。新徳も二杯出しだったんだけど、古い小型船で反応見つけてバックに入れると直下型地震のような激しい振動。船が壊れるんじゃないかと心配になりました。その激しい衝撃と水流で群れを散らせてるとの噂もありましたよ。

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 14時26分

すずきんさん>
ツメのアカは鮮度が大切なので送るとダメなんです。今度ご一緒した時にフレッシュな生を差し上げましょう。(笑)
さすがの悪運の強さも今回はダメと思いましたが、最後に来てくれましたね。しかし成績の悪さは複雑な心境です。
ツメのアカを飲むと釣果が悪くなりますよ?

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 14時30分

お疲れ様でした
本当に今回は上位に乗った方々の面々を見ると
あれっ、なんか裏工作のある大会なのかなって
初参加ながら思ってしまいました。
まっ、しかし良いじゃないですか
、まるかつさんペアは良いもの当たって。
我が家は、かすりもしませんでしたが、一応女で参加(笑)したおかげで
良いものは戴けましたが(爆)
お会いできたのにどこ辺りにいるか分からず
お話も出来ませんでしたね。それが残念。でっ、ぴーぽんさん
足大丈夫??私とおそろいの足にならなくて良かった(笑)

投稿: きよりん | 2010年6月27日 (日) 16時18分

きよりんさん>
お疲れ様でした。
我々は会場中央に停めた車の前に陣取っていましたよ。何処にいるのか姿を探したのですが分かりませんでした。HUSの仕事や体調の事があったので、急ぎ帰らなければならなかったのかななんて話していたんです。ゆっくりと話をする時間は待ち時間だらけで一杯あったのにね...。今度は一緒に釣りに行きましょう!!

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 16時38分

読んでいて3回連続入賞ゎスゴイと思ってましたが、まさか4回目とわ!!!
しぶとい(失礼^^;)とゆーか強運とゆーか。
自分が参加していたらケツから5番目のタダのヒトだったでしょうね^^;

しっかし上位入賞者が偏っているってゆーし、今時のイカ釣りなのに循環ポンプ壊れてるってのもイカがなもんすかね。。。

投稿: あかべー | 2010年6月27日 (日) 19時00分

あかべーさん>
来年は是非あかりちゃんと参加してみてはいかがですか?
飛び賞も5位刻みですし結構確率は高いですよ。もちろん二人でデッカイのを釣って優勝しちゃっても構いません!
でもその前に船と座席のクジ運?が良くないとダメですけどね...。

投稿: まるかつ | 2010年6月27日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/35509701

この記事へのトラックバック一覧です: 【三浦半島・松輪】意外な結末・マルイカペアバトル2010:

« 【旨魚料理】クロメバルの潮汁(うしおじる) | トップページ | 【旨魚料理】ササノハベラの手抜き南蛮漬け »