« 【旨魚料理】イナダのカルパッチョ | トップページ | 【旨魚料理】イナダフレークサンド »

2010年8月20日 (金)

【旨魚料理】イナダのオリーブオイル漬け

このまま食べても良いし、手を加えて別の料理に仕立てても!

Photo

釣った当日はカルパッチョ、翌日はカマで作ったブリ(イナダ)大根、そして次の日に2晩寝かせたお刺身が登場。こんな予定なんですが、その先にも楽しめるように簡単保存食にと作ったのがこれです。

刺身用と同じく柵にして皮を引いた身を切り身にします。

Photo_2

オリーブオイルをフライパンにたっぷり入れ、スライスしたニンニクと鷹のツメ、そして塩を加えて火にかけます。火は最初から弱火、そして熱くならないうちから切り身を投入します。

オリーブオイルの量は後で保存容器に入れた時に切り身がしっかり漬かる量に加減してください。少ないと切り身が顔を出して乾燥したり痛んだりしてしまいます。

Photo_3

次第に油が熱くなってきて気泡が上がり始めますが、揚げ物の様な状態にならないように火加減を注意します。

途中で切り身を裏返しますが、身割れさせないように気をつけて行います。

Photo_4

両面に火が通ったら火を止めてそのまま冷まします。十分に冷めたら保存容器に入れて冷蔵庫へ。

Photo_5

カツオやマルソウダをもてあました時に作るんですが、ブリ族で作っても美味しいんじゃないかと初めて作りました。

2~3日寝かせて、まずは生野菜と一緒にそのまま食べてみましょうか。そして味を確認しながらこのオリーブオイル漬けを使ってどんな料理に変身させるか考えてみる事にします。

イナダ版のシーチキンですね。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】イナダのカルパッチョ | トップページ | 【旨魚料理】イナダフレークサンド »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

へええっ、美味しそう。これは中までしっかり火が通った
状態ですか?
今まで食べきれないという理由でワラサチャレンジしていませんでしたが
なんとなくこんな保存方法があるのなら行ってみようか・・(笑)
なんて。保存するほど釣れる腕が無いかも(笑)

でも昨晩もHUSは貫徹で週末休暇も危ない??
しばらくは買ったお魚で我慢の日々かな

投稿: きよりん | 2010年8月20日 (金) 10時09分

荒くほぐしてサンドイッチの具にしても美味しいでしょうか?
ツナ缶も、フレーク以外はわりとお高いので
自分で作れれば最高ですね。
たま~に、脂の全く無いワカシが釣れて困ることがありあますけど
こうやれば美味しく食べてあげられるかなぁ?

投稿: れれこ | 2010年8月20日 (金) 11時07分

きよりんさん>
油を火にかけている時間はさほど長くないんですが、火を止めてから冷めるまでにじんわり火が通るんですよ。
サラダに入れたり、玉ねぎのみじん切りを合わせてトマトに乗せるのも美味しいです。もちろんパスタにも合いますよ。

投稿: まるかつ | 2010年8月20日 (金) 12時18分

まるかつさん、
言われて気付きましたが確かに「シーチキン」ですね。
シーチキンって「は●ろもフーズ」で買うものだと思ってましたが、よ~く考えると作れるんですね。

保存も効きそうだし、応用も効きそうだし、子供にも好評そうなのでインプットします。

投稿: りんりんパパ | 2010年8月20日 (金) 12時21分

れれこさん>
もちろんサンドイッチの具にはバッチリです。特に玉ねぎのみじん切りとトマトを合わせてフランスパンに挟むのも良さそうですね。
今回はイナダでしたが、意外とこのやり方はマルソウダに合うんですよ。血合いをしっかり取って作ると驚きの美味しさです。ヒラソウダだともっと美味しいんでしょうが、刺身で食べちゃうのでやったこと無いです。

投稿: まるかつ | 2010年8月20日 (金) 12時22分

りんりんパパさん>
カツオやマルソウダで良くやっていた手なんですが、イナダでどうか試してみたんです。見た目は美味しそう、実際の評価はこれからです。
どんな料理に化けさせるか思案のしどころですねぇ、良いアイデアがあったら教えてください。

投稿: まるかつ | 2010年8月20日 (金) 12時51分

まるかつさん
いろいろな料理が出てきますね。
確かにシーチキンだ。
れれこさんが書かれているように、サンドイッチにばっちりあいそうですね。
まるかつサンドの新バージョンを期待していま~す。

投稿: たー坊 | 2010年8月20日 (金) 13時06分

たー坊さん>
期待に応えて「まるかつサンド2」をリリースしましょうかね。上手い事ブリ族の特色を活かした味付けができると良いのですが。
魚があまり好きじゃない子供達でも、ペロリと平らげるようなサンドイッチを作ってみたいです。

投稿: まるかつ | 2010年8月20日 (金) 16時45分

皆さんのコメント含め 色々なバージョンに
旨替わり出来そうですね(^^)
味の変身 期待してます!

投稿: マルッチPP | 2010年8月20日 (金) 21時20分

マルッチPPさん>
意外とクセが無いですから、素直に色々な味付けに馴染むと思います。
ガラムマサラを混ぜたマヨネーズなんか試してみようかな。ホワイトソースでグラタン風に焼き上げても美味しいかも?
ただいまイメージを増幅中です。

投稿: まるかつ | 2010年8月20日 (金) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/36251469

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】イナダのオリーブオイル漬け:

« 【旨魚料理】イナダのカルパッチョ | トップページ | 【旨魚料理】イナダフレークサンド »