« 【旨魚料理】イナダフレークのバジルソースサラダ | トップページ | 【旨魚料理】フグカツ »

2010年8月28日 (土)

【茨城・鹿島】ガツン中毒友の会 数は満足!

釣行日 :2010/08/28
天候  :晴・ナギ
場所  :鹿島 不動丸
ポイント:真沖(南)
同行者 :シドちゃん

【今日の獲物】
ショウサイフグ(54)15~25cm

-----------------------------------------------------------------
今年は飯岡~波崎~鹿島~日立エリアの夏フグが好調です。調子が良いうちにもう一度行っておこうと、 『ガツン中毒友の会城南支部』の例会(と言っても会員二人ですが)を開催しました。

Photo

鹿島も結構良い釣果が出ていたのでお客さんが多いかと思ったのですが、蓋を開けてみれば19tの大型船に片舷6名と楽々!!

Photo_2

今日のポイントは防波堤をかわして南に進み航程25分ほどの沈船ポイントから。ここは水深が浅く、船長が丁寧にタナを

「10mで止めて。」「11mまで大丈夫。「9mに上げて。」

と指示をしてくれます。これを守らないと即根掛かり、仕掛けが幾つあっても足りません。また道糸をきちんと10m単位に揃えておかないと釣りになりませんので注意です。

朝マズメと言う事もあってアタリは活発、サイズは小振りですが掛かりは良いです。シドちゃんもニコニコしながら連発してました。

Photo_4 

今日は活性も高く、カットウだけでなくスケベ針(カットウ上の食わせ針)にもかなりの確率で掛かってきました。

船宿で購入するエサはアオヤギですが、これとは別にB.Tを小さくカットして持参。これをスケベ針に装着してフグを誘います。

Photo_5

カットウのアオヤギをつつくアタリと、スケベ針のB.Tを吸い込むアタリは全く違います。もちろんアワセてから針掛かりした時の引きも違います。

慣れてくれば違いは直ぐに判る様になるのですが、B.Tの刺し方がちょっとだけ特殊。普通に刺すだけではすぐに取られたり落ちたりしてしまうので、一度刺して針を折り返すイメージです。(文章では上手く説明できないなぁ...。)

沈船周りの食いが落ちてきたら5分ほど走って平場(根掛かりの少ないポイント)に移動。今度は仕掛けを少し投げて広範囲に探る釣り方にチェンジです。

今日は型は活性が高いのでダブルも結構ありました。上のシドちゃんの写真のようにスケベ針とカットウのダブルは良くありましたね。また2本の長短カットウに2匹掛かる事も。

しかし初めて経験したのはコレ。

Photo_6

一つのカットウ針に2匹掛かっています。コレにはビックリ、長いことやっていますがこんな掛かり方は初めてです。

今回試してみた事がありました。今年購入したマルイカ用の竿を使ってみたんです。マルイカの時に、

「結構先調子の竿だなぁ。」

という印象だったので、試しに30号をぶら下げてみるとイイ感じ。もともとマルイカの微妙なサワリを感じるように設計されているので感度は問題なし。穂持ち・バットもしっかりしているのでフグにも十分使えそうです。

後は今回大きいのを釣る事が出来なかったのでそれに耐えられるかどうかがチェックポイントでしょうか?価格の安い竿でしたので応用範囲が広いと良いですね。

今回は中小型中心でしたが、後半の一時だけ沖の23mダチに大き目を狙って移動しました。船中4~5名のみがラッキーカードを引く事が出来たのですが、シドちゃんも1枚引き当ててニンマリであります。

Photo_7

結局アタリも遠くたいして期待できないため浅場に戻ってしまいましたが、数+型と両方揃えば最高だったですけどね...。

まぁ贅沢は言ってはいけません。鹿島の海はガツン中毒友の会城南支部例会の二人に満足感を与えてくれました。

お約束のお昼のカレーをいただいている間にフグを処理してくれます。スタッフ総出で丁寧に棒身にしてくれますので、家に帰ってからの作業はすこぶる楽チンです。

Photo_8

...に付ける薬は無いので、満足したにもかかわらずもう一度大きいの目指して行っちゃうかもしれません。

【今日のお料理】
ショウサイフグ:フグフライ、漬け、コチュジャン和え、酢フグ、ストック、ご近所にお裾分け

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワ マルイカV160
リール:リョービVARIUSF200 PE2号
オモリ:25号自作カットウ、ハリス14号0.8mm径パイプ補強22cm+11cm2段バリ、カットウ針(中)
仕掛:幹糸5号80cm中間に自動ハリス止め+パイプでハリス4号10cm丸カイズ13号、ケミホタル

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】イナダフレークのバジルソースサラダ | トップページ | 【旨魚料理】フグカツ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

中毒患者も満足したのですね。
おめでとうございます。
それにしてもなんという数なんでしょう、
シドちゃんともども嬉しそうな顔してますね。

投稿: | 2010年8月28日 (土) 23時17分

何度目でしょう名前書くの忘れちゃいました。

投稿: 名前書き忘れのかんこ | 2010年8月28日 (土) 23時18分

こんばんは!
こんなにたくさんつれちゃうんですねぇ~!
かなり微妙な釣りと聞いてますが・・・
今 頭の中はふぐさんで一杯なんですが
実釣経験が無いため 
妄想ばかり膨らんでしまってっます(^^;
確かに帰ってから捌く必要ないのはいいっすね(^^)

投稿: マルッチPP | 2010年8月29日 (日) 00時32分

かんこさん>
楽しんだ直後はもちろん満足するのですが...、すぐに薬の効果は切れてしまいまたやりたくなっちゃうんです。
相当病状は重いですね、そこに追い打ちをかけるように乗船ポイント券のスタンプが一杯に!次回は半額なんて言われるので。

投稿: まるかつ | 2010年8月29日 (日) 05時09分

マルッチPPさん>
いつでもエスコートしますよ、ジャンキーの道へ。
普段はあまり数を追及する釣りは興味無いんですが、フグだけはガツンを何回も味わいたくて夢中になってしまいます。
今回みたいに活性が高ければ初めての人でも簡単に釣れます。しかし渋くなると天と地ほどの差が...、その難しさに嵌っていくんです。

投稿: まるかつ | 2010年8月29日 (日) 05時14分

まるかつさん、こんにちは。釣れましたね。これからフグ尽くし料理ですね。羨ましいです。シドさんの一枚目の写真、うぞっさんかと思いました。

投稿: マイティー | 2010年8月29日 (日) 07時07分

釣れてますね~。
フグってさっぱりなんですが、今頃が良く釣れる時期なのですか?&お味もよろしいんですか?
質問コーナーにしてしまいました^^;

投稿: あかべー | 2010年8月29日 (日) 08時10分

マイティーさん>
おかげさまで暫くふくを楽しめそうです。
うぞっさんてこういう雰囲気なんですか、お会いした事無いもので…。

投稿: まるかつ | 2010年8月29日 (日) 11時55分

まるかつさん、

数は満足もガツンの重量感不足で、早くも禁断症状ですか(笑)
フグ未経験ですが外房挑戦時はバイオインパクトマルイカで平気かなぁ、と思ってたんですが、不安が消えました。

投稿: りんりんパパ | 2010年8月29日 (日) 12時18分

まるかつさん こんにちは。
釣れましたね~。シドちゃんも楽しそうなお顔してますね。
ひとつのカットウ針に2尾って、そんなかかり方もするんですね。
どんなレシピが登場するのか、楽しみです。

投稿: たー坊 | 2010年8月29日 (日) 14時18分

あかべーさん>
東京湾、南房、外房、飯岡、波崎、鹿島、大洗、日立と広い範囲で船が出ています。一年のうちどこかではやっていますので、ほぼ一年中楽しめますね。今は飯岡より北です。
今は白子のシーズンが終わり身が太ってきています。味は比較的通年変わらないですね。

投稿: まるかつ | 2010年8月29日 (日) 14時32分

わああっ、しばらくは河豚三昧ですね。
すごいなぁ・・・沢山釣れて。
フグは1度しかそれも釣り納めで行った事があるだけ
それでも楽しく美味しく、チャンスがあったら数釣れる
この時期に行きたいとか思ったりもしています。

投稿: きよりん | 2010年8月29日 (日) 14時36分

りんりんパパさん>
この中毒に罹るとまず治る事は無いですね、不治の病です。
数が釣れても、大きいのが釣れてもまたやりたくなるから不思議です。
奥が深いですよ、アナゴ以上です。

投稿: まるかつ | 2010年8月29日 (日) 14時40分

まるかつさんへ
がつん中毒の例会、良い釣果で良かったですね(^^)
カットウ針にダブルですか! みつまたの針に
同時に2匹掛かるなんて、奇跡的!驚きました。
根掛かりをかわしながらの釣りも面白そうです。
しかし、重いがつんを狙って、もうムズムズですか(^^;;)

投稿: fu-goo-log | 2010年8月29日 (日) 14時48分

たー坊さん>
釣れる時はいとも簡単に釣れるんですよ。あとはいかに釣れている時間帯に手返し良くやるかです。
1本のカットウに2匹掛けたのは初めてでしたのでビックリしましたよ。船長も出てきて記念撮影してましたよ。
フグの料理は結構紹介しましたので、あとはビックリメニューかもしれません。(笑)

投稿: まるかつ | 2010年8月29日 (日) 14時52分

きよりんさん>
お宅から一番近いといえば鴨居ですかね、ポイントは東京湾です。いっそ思い切って遠出をしてみては?今なら飯岡か鹿島です。ドライブがてらと思えば近いものです。
フグメニューも続くと飽きるので、食べる分とご近所のお裾分けを除いてストックしました。

投稿: まるかつ | 2010年8月29日 (日) 15時03分

fu-goo-logさん>
「おっ!今度はイイ型かも?」と思ったら2丁掛けでした。長いことフグやってますがコレは初めてでしたね。
根周りでは3~4m反応が浮いて出るので、完全に宙の釣りです。活性が高くないとこんな釣り方はできません。でも今回仕掛けのロストはありませんでしたよ。

今夜は初のフグフライを試します!

投稿: まるかつ | 2010年8月29日 (日) 15時13分

よだれが。。。。シドさんもまつかつさんも素敵な笑顔で(^^)

もう1回行くんですよね?是非。。ガツンを味わいたいっす~

投稿: 今やん | 2010年8月30日 (月) 01時14分

今やん>
「俺も中毒してみたい~。」
って事でしょうか?次回は声を掛けましょうね。

投稿: まるかつ | 2010年8月30日 (月) 06時43分

まるかつさんお疲れ様でした。
良い時期に誘って頂きありがとう御座いました。
今回、フグ飯を作ってみましたが大好評でした。
中骨も出汁用に加えて炊き込みました。
楽しい釣でしたね。又よろしくお願いします。

投稿: シド | 2010年8月30日 (月) 09時37分

シドちゃん>
喜んでいただけたようで誘った方も恵比寿顔です。
今回は家族全員フグをお腹いっぱい堪能できたのではないですか?
4人でぱくぱく食べている微笑ましい絵柄が頭に浮かびます。
また一緒に行きましょう!

投稿: まるかつ | 2010年8月30日 (月) 10時44分

まるかつさん

>「俺も中毒してみたい~。」

そのとおりでーす(^^)ガツン中毒友の会に入れてくださいましm(__)m

投稿: 今やん | 2010年8月30日 (月) 13時04分

はじめまして。gorinnと申します。
たー坊さんのところでお名前拝見してました。
実は次の日に同じ船宿から出航致しまして。。見事撃沈しました(汗)
船長が「昨日はこの辺りよかったんだけどね~」と言ってたので、
もしや、釣りきられたのではないかと(笑)
自分もデカふぐリベンジしたいです・・・。

またお邪魔させて頂くこともあるかと。。よろしくお願いします。

投稿: gorinn | 2010年8月30日 (月) 16時12分

gorinnさん>
初めまして、ようこそ!
一日違いでしたか...、前日は数はそこそこ行ったのですが中小型でした。いわゆる鹿島サイズは入りませんでしたね。7月の開始早々と時は全体に型が良く大きいのも混じって満足だったのですが。
こればっかりは自然相手ですから仕方ないですね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: まるかつ | 2010年8月30日 (月) 18時33分

おお!網タイツの隙間からフグがうじゃうじゃ(゚∀゚)
今度こそ、こういう光景を自分の足元で見たいものです。
うちは、もうちょっとフグが太ってから行きたいねと話しています。
大きな鹿島フグを「がつん」と釣りたいのです~。

投稿: れれこ | 2010年8月31日 (火) 15時06分

れれこさん>
だいたい初期に大きいのが出て、次第に型が細かくなって終了...。といういつものパターンだと、待てば待つほど次は先の話になってしまいます。
10/1に今度は大原が解禁になります。こちらはデカイのはそれほど期待できませんが、アカメが混じる可能性があります。いつどこに行くか、この判断に迷うところですね。

投稿: まるかつ | 2010年8月31日 (火) 16時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/36409261

この記事へのトラックバック一覧です: 【茨城・鹿島】ガツン中毒友の会 数は満足!:

« 【旨魚料理】イナダフレークのバジルソースサラダ | トップページ | 【旨魚料理】フグカツ »