« 【旨魚料理】フグチリ | トップページ | 【中間報告】足の怪我から5週経過 »

2010年9月11日 (土)

【外房・勝浦豊浜】は、速い4ノット...根魚天国

天候  :晴・ナギ
場所  :勝浦豊浜 清勝丸
ポイント:真沖
同行者 :あさしさん、すずきんさん、たー坊さん、いそちゃん、アッキーさん、カトウさん

【今日の獲物】
ムツ(1)28cm
メダイ(1)64cm、3.1kg
ユメカサゴ(4)21~30cm
ゴマサバ(4)32~36cm → エサ
-----------------------------------------------------------------
毎年この時期はムツがいい感じなんですが...、期待通りに行かないのが世の常というものです。

Photo

  根魚天国ツアー(中深場)は前半胴突き仕掛けでムツ狙い、外道にウスメバル、マサバ、ゴマサバ、メダイが混じります。後半は天びん仕掛けにチェンジして、オニカサゴ、ユメカサゴ、カンコ(ウッカリカサゴ)、ウスメバル、メダイなどを狙います。

それ以外にも混じる魚もあり、多い時は10目釣りになることもあるんです。そのどれもがいずれ劣らぬ美味しい魚ばかり。しかし潮加減やサバ軍団の妨害、サメの横取りで釣果が思わしくない場合もあり、出られれば大漁という訳には行きません。

今回も沖は4ノットの激流、それに加えてサバ軍団が60~70mラインに待ち受けるという厳しい前半戦になりました。

船長の指示で一斉投入しますが、ほとんどの人がサバにやられる始末。そんな中底まで仕掛けを送り込むことが一番多くできたまるかつに幸運なプレゼントが。

Photo_2

船中唯一のムツ、型は小さかったですが文句は言えません。

あまりに潮方が悪いので、船長も痺れを切らしいつもより早めに天びん仕掛けへのチェンジとなりました。しかし、ポイントは少しナダ寄りになっただけですのでそれほど潮の状態は変わりません。でも仕掛けが長くない分オマツリは格段に少なくなりました。

天びん仕掛けの場合は潮が早いと底ダチを取るのが難しくなります。多くの人がかなり苦労していたようですが、底を狙う釣りですので仕掛けが浮き上がってしまってはアタリが出ません。

一瞬オモリが底に着いても、すぐに道糸が速い潮に押されて浮いてきます。次に底を取ろうとすると5~10mも糸が出て行ってしまいます。と言って糸を野放図に出せばオマツリは必至、加減が難しいところです。

オマケに強烈な二枚潮、オモリはミヨシへ道糸はトモへ。こんなコンディションでしたので諦めムードの時間帯もありましたが、皆さん最後まで頑張り通しました。

オニの引換券を持っていたのはこの3人。

Photo_3

Photo_4

Photo_5

このカンコは良いサイズでした。

Photo_6

何と尻尾の無いメダイ...、大きさ重さではNO.1です。

Photo_7

残念ながら思った魚がゲットできなかった人もいましたが、女将さんがお土産も用意してくれたので助かりました。

今回はコンディションが悪かったので仕方ありませんが、今までの中でも1,2番のできの悪さでした。

良い時があれば、悪い時もある。

メダイとノドグロ(ユメカサゴ)の型が良かったのが救いです。次に期待しましょ!!

【今日のお料理】
ムツ:煮付け
メダイ:刺身、漬け丼、ムニエル、味噌漬け、あら煮、ご近所にお裾分け
ユメカサゴ:刺身、煮付け、塩焼き、ご近所にお裾分け
ゴマサバ:エサストック

【今日のタックル・仕掛】
竿:手作りワンピース
リール:シマノ電動丸3000XH PE5号
オモリ:200号+大型天びん
仕掛:(胴突き)幹糸16号枝間150cm、ハリス12号70cm5本バリ
   (天びん)幹糸ハリス共8号全長2.3m3本バリ

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】フグチリ | トップページ | 【中間報告】足の怪我から5週経過 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。
潮が早すぎて大変でしたね、
今頃どうしているかなって、仕事しながら思いをはせてましたよ。
次回は絶対に参加したいです」。

ちなみに生まれて初めてバリウム飲んで見ました(関係ないか)

8関係ないか

投稿: かんこ | 2010年9月11日 (土) 21時03分

こんばんは まるかつさん
早いブログアップですね~
メダイのあの重い引きは魅力の一つですよね。
さすがに潮が速いと天国まではいかなかったようですけど
いいサイズのオニとカンコもでたみたいで
美味そうです。
私は潮が速い釣りは全然適用できないです。あの着底後にオモリがふっとんでいく感覚っ、あ~れ~っって感じでどうしようもない。
そういう中でオニをあげる方々って尊敬します。

投稿: うぞっ | 2010年9月11日 (土) 22時34分

まるかつさん、こんばんは。4ノットは辛いですね。プレジャーなら、全く釣りになりませんね。皆さん、其れなりに美味しい魚が釣れて良かったですね。

投稿: マイティー | 2010年9月11日 (土) 22時48分

かんこさん>
今回は本当に疲れました。皆上がってきてぐったりした感じ。
釣れなかった事もありますが、潮が速いので200号でも手持ちがきついのに300号に感じるんですよ。女性には無理だったかもしれません。
女将さんも、「今日は男性ばかりね?」って不思議がってましたよ。次回は是非ご一緒に!

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 06時07分

うぞっさん>
まるかつ水産は納品が早く鮮度が良いのが取り得なんです。
今回は速潮だったので沖の本命ポイントを攻められなかったため、オニは小振りでした(1kgサイズ)その代わり100mラインだったのでカンコの良いのが出ましたね。

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 06時13分

マイティーさん>
ここの船長は現役漁師ですから滅多なことでは泣き言を言わないんですが、さすがにこの速潮にはグチが出ましたね。船が流れていくの実感できるほどの速さでしたよ。
それに加えて強烈な二枚潮、魚もエサを追えないんじゃないですかね...。

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 06時16分

昨日は、お疲れ様でした。
いや~、潮の速いこと速いこと 。°°・(;>_<;)・°°。
カッ飛んでいましたね。しかし、カッ飛び潮の時の棚の取り方など勉強になる釣りでもありました。
まるかつさんとの釣りは、勉強になります( ^.^)( -.-)( _ _)
カンコは、初めて釣りました。寝かせて食べるのが楽しみです。
また、よろしくお願いします!

投稿: アッキー | 2010年9月12日 (日) 06時21分

お疲れ様でした(^^)
場所は違えど 状況の悪さはおなじなんでしょうかねぇ~
(他の釣果 まだチェックしてませんが!)
あたしの行った 第二海堡近辺も だめでした(^^;
それししても さばくんはどこにでも どのタナにも
出没しますねっ!美味しいんですが・・・

投稿: マルッチPP | 2010年9月12日 (日) 07時07分

まるかつさん おはようございます。
メダイの尻尾を切った張本人です。すいません(笑)
いろいろお疲れ様でした。昨日は、帰って後片付けしたら爆睡でした。
本当、潮の速さに私の引き出しではお手上げでした(-_-;)
釣果はダメダメでしたが、良い勉強になりました。
また、宜しくお願いします。

投稿: たー坊 | 2010年9月12日 (日) 07時17分

お疲れ様でした。
前半はサバ攻撃、後半は早潮、今回はまともに釣りをさせてもらえなかった感があります。難しい一日でした。
でも、最後の交通事故みたいな”かんこ”は、さすが勝浦っと思わせるサイズで、大満足でした。
やはり、何かを期待させられる海ですね v^^
また、よろしくお願いします。

投稿: すずきん | 2010年9月12日 (日) 08時18分

アッキーさん>
お疲れ様でした。
何事も経験って事ですか。この経験が引き出しの数を多くする訳で、様々な事に対応できるようになっていきます。
昨日の後半は左舷優位でしたね。地合を物にした左舷の3人はお見事でした。

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 08時52分

マルッチPPさん>
昨日の外房は魚のヤル気がなかった訳じゃないんですよ。目の前にエサが来ればパクッと行くんですが、潮が速くて追えない状況だったんです。目の前をイイ女が世界記録並のスピードで駆け抜けるようなもんです。
昨日のゴマサバは30cmちょっとでしたのでエサにしたり、持ち帰ってエサ用ストックになってもらいました。

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 08時56分

たー坊さん>
お疲れ様でした。
昨日は何だか疲れましたね。往復車の運転もしていないし楽させてもらったのに、ブログを更新しながら落ちそうになってましたよ。
今回のメダイは大きかったので旨いです。(まだカマしか食べてませんが)
引き出しが一つ増えたと思えば収穫ありです。次回頑張りましょう!!

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 08時59分

すずきんさん>
お疲れ様でした。
カンコの一発、写真も良い顔してます!!2kgありましたか?
あの船を新規開拓した時もカンコが数匹出たんです。思い返して記録を見てみましたが同じようなサイズ(1.9kg)でした。
http://orange.ap.teacup.com/marukatsu/215.html
今回は入り口までしか行かれませんでしたが、あそこはポテンシャルを感じますね。やはり根魚天国です!

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 09時07分

まるかつさん、
どうだったかなぁ、と気にしてましたが早潮に泣かされましたか。
とはいえ皆さんそれなりに土産があるような。
タイミング合えば次回は参戦しますので宜しくお願いします。

投稿: りんりんパパ | 2010年9月12日 (日) 14時25分

りんりんパパさん>
今回は参加できず残念でした。
早めに決断すれば結果的には行けたと思いますが、先が読めなかったから仕方ないですね。
次回は是非!お待ちしています。

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 14時46分

超超久し振り(多分10ヶ月振り)の釣り。
クルージングと気持ち良い潮騒の香り。最高でしたsmile
偶然にもお隣になり、色々勉強になりました。
今日は、体のあちこちが若干筋肉痛ですよ。
また、宜しくお願いします。

投稿: いそちゃん | 2010年9月12日 (日) 14時47分

面白そうな釣りですね♪
今回ゎ海況が良くなかったみたいですが・・・


行ってみたい!

投稿: あかべー | 2010年9月12日 (日) 17時40分

いそちゃん>
10ヶ月ぶりじゃ筋肉痛にもなりますね、ましてや一番ハードな釣りだし。200号オモリのシャクリや上げ下げはキツかったでしょう。
でも念願のオニが釣れて良かったです。余す所なくしゃぶり尽くしてください。
またご一緒しましょうね!

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 18時20分

あかべーさん>
最近ブログの仲間達にも人気になってきてます。年に4回程度天国ツアーを組んでいますが、超人気で募集するとすぐに満席。一度チャンスをみてチャレンジしてみてください。

投稿: まるかつ | 2010年9月12日 (日) 18時22分

お疲れ様でした。
200号の錘があっという間に流されるんで大変でしたけど、最後の30分で結果が出てよかったです。
鯖祭りのお陰でムツがボーズだったのは初めてですよ。下まで落とせればチャンスはあったのでしょうが2~3回しか下まで落とせませんでした。

大磯はチェック入れておきます。

投稿: あさし | 2010年9月12日 (日) 22時48分

あさしさん>
最後に一番オニお見事でした。
サバと速い潮のダブルパンチには参りましたね。せめてどちらかだけなら何とかなったかもしれませんが…。
またご一緒しましょう!

投稿: まるかつ | 2010年9月13日 (月) 03時42分

おつかれさまでした(・∀・)ノ
釣りづらい状況のなか、本命ムツおめでとうございます。
メダイも大きいこと!
今回は、経験の差が釣果に直結したかんじですね。

オニカサゴを持った方々がすごくイイ顔です!

投稿: れれこ | 2010年9月13日 (月) 13時22分

まるかつさん
こんにちは。

根魚ツアーに行かれたんですね。それにしても潮流4ノットとはお手上げじゃないですか。
最近の外房の速潮にアタマを抱えている船頭も多いようです。
底潮は冷たく、サメに悩まされているとか。
台風で海の中を一度かき混ぜてほしいモンです。

投稿: takajinxe | 2010年9月13日 (月) 14時54分

れれこさん>
本命ムツと言っても小ムツなので喜びも半分というところです。今回のメダイ君はなかなか立派でしたけど、まだまだ中学生クラス。大きいのは10kgまで行きますからね。
速い潮でぐったりなのに、オニを釣った三人の笑顔がとても印象的です。

投稿: まるかつ | 2010年9月13日 (月) 17時02分

takajinxeさん>
はい根魚天国ツアーに行ってきましたが、速潮で入り口までしか行かれませんでした。今までの速潮記録ですよ、4ノットは...。
ここの船長は普段職漁なので、何とか一日できましたが、遊漁の船長だと厳しいでしょうね。
今回はサメのアタックは皆無でしたね、ひどい時は魚が食っても全部持っていかれてしまうこともあるんですが。
一度ハチカサゴ狙う時ご一緒させてください、お願いします。

投稿: まるかつ | 2010年9月13日 (月) 17時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/36680250

この記事へのトラックバック一覧です: 【外房・勝浦豊浜】は、速い4ノット...根魚天国:

« 【旨魚料理】フグチリ | トップページ | 【中間報告】足の怪我から5週経過 »