« 【内房・岩井】今日はみんな満足したかな!カワハギ | トップページ | 【旨魚料理】イシガキダイの姿造り »

2010年10月25日 (月)

【旨魚料理】カワハギの肝グラタン

20年前から作っている我が家のオリジナルです。

Photo_3 

肝系が苦手な人でもこの肝グラタンは「美味しい!熱い!旨い!熱い!」ハフハフ言いながら完食しちゃうんです。

肝は丁寧に取り出し血や苦玉と取り除き、サッと水洗いしておきます。それをまな板の上で包丁を使ってたたき、肝ソース状態にします。(我が家では裏ごしはしません)

カワハギは三枚に下ろし小骨を避けるように切り分けて2~3cm程にします。今回はエリンギとホウレン草を使いました。同じくらいの大きさに切り揃えます。

フライパンにバターをたっぷり溶かし、エリンギとホウレン草を炒めます。途中でカワハギの身を入れ、身割れさせないようにフライパンを振って火を通します。

Photo_4

別のフライパン(又は鍋)を弱火にかけ、市販のホワイトソース(缶詰など)を入れ温めます。沸々してきたら用意した肝ソースを加え焦がさないように良く混ぜ合わせます。

Photo_5

写真は缶詰×2に対してカワハギ(中型)の肝5匹分を合わせたもの、5人分です。

家族全員が超肝好きの場合は、ホワイトソースに混ぜる分とは別に潰さずに1cm角に切った肝を最後に適量混ぜ合わせても良いです。

このソースを具を炒めたフライパンに流しいれ、良く混ぜ合わせます。それを器(グラタン皿やキャセロール)に入れ、溶けるチーズをたっぷりと乗せれば準備完了です。

Photo_6

あとはオーブンで焼くだけ。具やソースは火を通してありますので、チーズが溶けて焼きいろが付けばOKです。うちではコンベックで180度15分でちょうど良かったです。

取り出すとグツグツグツグツ、たいへん危険な状態。しかしこの熱々が最高に美味しいんですね。

Photo_7

今回旦那の肝狩りを聞きつけた奥方様の仕事仲間が4名舌なめずりしながらやってきました。
前菜の肝和えをお替りした上に、肝グラタンを平らげていきました。
他にも6品(ヤリイカ刺身、大根とベーコンの煮物、セロリのキンピラ、キャベツと卵のサラダ、塩辛ポテト、カワハギの潮汁)出してるんですけど...。

今回のエリンギ・ホウレン草の替わりに豆腐と長ネギを使ったちょっと和風なカワハギ肝グラタンもお勧めです。個人的にはこっちが好みかな?

自信を持ってお勧めできる一品です!!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【内房・岩井】今日はみんな満足したかな!カワハギ | トップページ | 【旨魚料理】イシガキダイの姿造り »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

美味ほ~ですねぇ~~
これからの季節 ぴつたり(^^)
食べたいです!
いかなきゃです!!

投稿: マルッチPP | 2010年10月25日 (月) 10時42分

へええっ、これなら私も食べられるかな
カワハギ行きたいから理由づけ出来た(笑)
まるかつレストラン?料亭?は
マダム達に大人気ですねnote

投稿: きよりん | 2010年10月25日 (月) 11時39分

まるかつさん、
ソースに肝が入ると濃厚なお味になるんでしょうね。
肝による変色もなく見栄えも素敵~
ただいまマダ~ム達のうっとり顔が想像しながらの昼食です。

投稿: りんりんパパ | 2010年10月25日 (月) 12時26分

こんにちは~
先週はちょっと仕事も忙しく、ブログ放置してました(笑)
カワハギ釣りもブログもゆるーくて楽しそうな雰囲気が満点でしたね。
サイズチェッカーの最後のオチのまるかつさんもグーでした(爆)
っで、このグラタン。ヤバイ位に美味しそうですね。
こんなものを出したら、家の怪獣達は全員ヤケドだらけになるでしょう。
どれでも、食べてみたい一品です。

投稿: たー坊 | 2010年10月25日 (月) 12時42分

マルッチPPさん>
自分で言うのもなんですが、コレは文句なしに旨いです。
フグに続いてカワハギも良い思いをしたくなってきたでしょ!
人数が揃えば手配してご案内しますよ。

投稿: まるかつ | 2010年10月25日 (月) 13時20分

きよりんさん>
これは今まで肝系がダメな人も全員食べて虜になった一品なんです。肝の姿が見えないのもポイントだと思います。
是非単独釣行にチャレンジしてHUSを唸らせてみたら?

投稿: まるかつ | 2010年10月25日 (月) 13時25分

りんりんパパさん>
今回のお客様はマダム2名、元マダム1名、マドモアゼル1名でしたが全員恍惚の表情になっていましたよ。帰るときには、「幸せな時間をありがとうございます。」なんて憎い言葉で喜ばせてくれました。
作ってみたくなってきたでしょ!!

投稿: まるかつ | 2010年10月25日 (月) 13時32分

たー坊さん>
怪獣君たちがヒーヒー言いながら、でも美味しいから早く食べたいと悪戦苦闘する姿が目に浮かびます。
大人も子供も夢中になる美味しさですよ。食べたくなってきたでしょ!!
もう一度行きますか?

投稿: まるかつ | 2010年10月25日 (月) 13時37分

こんにちは(・∀・)ノ
わが家でこれを食べたいと思ったら
まずは、肝ポン酢と肝あえを「もう飽きた」と言わせるくらい釣らなくてはいけません。
うむむむ。頑張ろう。

投稿: れれこ | 2010年10月25日 (月) 14時30分

れれこさん>
これを先に食べた方が良いくらい旨いよ~ん!!!
御要望があればいつでも楽園にご案内いたします。

投稿: まるかつ | 2010年10月25日 (月) 14時44分

これは、スゴイ!
肝でグラタンとは!
いや~、料理のバリエーション豊かさは、釣り以上?w(°o°)wにビックリさせられます。
毎回、勉強させてもらってます( ^.^)( -.-)( _ _)
小さい船の深場 稲取「安貞丸」で今度遊びませんか~?

投稿: アッキー | 2010年10月26日 (火) 18時48分

アッキーさん>
毎度どうも!
肝グラタンそんなにインパクトありましたか?食べると虜になっちゃうかもしれませんよ。
稲取の深場小船、海が悪くなければ良いですね。興味津々ですので是非情報を流してください。 

投稿: まるかつ | 2010年10月27日 (水) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/37376367

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】カワハギの肝グラタン:

« 【内房・岩井】今日はみんな満足したかな!カワハギ | トップページ | 【旨魚料理】イシガキダイの姿造り »