« 【旨魚料理】炙り締めサバのにぎり | トップページ | 【相模湾・小坪】サンスポカワハギ大会 »

2010年10月 9日 (土)

【旨魚料理】イイダコの甘辛煮

一口サイズでコリンコリン!プリンプリン!

Photo

弟子のぴーぽんにイイダコをもらいました。

彼女はイイダコ釣りが大好き、1束(そく:100の事)2束と釣るそうです。それも凄いけど、帰ってから1匹づつ丁寧に処理をする根気に感心しますね。

いただいたイイダコもきれいに処理されて冷凍されていました。自然解凍してぬめりを取りさっと熱湯にくぐらせます

後は水・酒・味醂・醤油・砂糖・刻んだ生姜でさっと煮るだけ。湯通ししてますので本当にさっとで大丈夫、その代わり冷めるまで煮汁に漬けておきます。この時間も調理時間という訳です。

ちょうど一口で食べられるサイズ、ゆっくり噛んで味わえる所がいいですね。口の中で踊りだしそうな弾力です。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】炙り締めサバのにぎり | トップページ | 【相模湾・小坪】サンスポカワハギ大会 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

味噌を使うんですか!!!
これは隠し味?

今回は小さい子が多かったんで恐縮してました
口ばしを取る事をしない人なので、言い忘れちゃいました^^;;
我が家で食べられるより、愛人のお宅に行った幸せなイイダコ達
やっぱり美味しそうに料理されてますねlovely

投稿: ぴーぽん | 2010年10月 9日 (土) 22時05分

ぴーぽん>
ご馳走様でした。
あはは!味醂(みりん)と味噌(みそ)を読み違えているな...。
味醂と砂糖で甘さと照りを出してます。醤油は控えめ、生姜でちょっぴりアクセントを加えました。
この位のサイズの方が一口で行けるのでちょうど良かったよ。

投稿: まるかつ | 2010年10月10日 (日) 07時09分

こんにちは。
イイダコはフグの外道でしか釣ったことなく、
数もないのでお持ち帰りしませんが。。。
まるかつさんの画像みると、めっちゃ旨そうですね。
でも、自分で釣って1尾づつ処理する根気がないですねぇ(笑)

投稿: たー坊 | 2010年10月10日 (日) 10時47分

たー坊さん>
私もコレを一日中1束2束と釣る気力は無いのですが、マメな弟子が居て幸せであります。もちろん20~30釣って、「はい次の釣り物行きましょう!」ってメニューは大歓迎なんですけどね。
「甘辛煮で旨かったので、天ぷらでも食べたいな...。」なんて思っているのが正直な所です。

投稿: まるかつ | 2010年10月10日 (日) 11時41分

サバの下処理、調理までの流れありがとうございました。目検は糸くずのようなものを見取る感じでしょうか。なるほど内臓をとると身割れしやすいですか。こんど必ず釣って試してみたいと思います。イイダコブログにかわっている申し訳ありません。それにしても更新が早い早い!
気軽に入れないのはこれが理由です(笑)。それにしてもイイダコもうまそうです。
わたしはキスなどの小物が好きなので、イイダコ混じると必ず食べます。少ないですが。
ところで、これだけ料理されると包丁のメンテもマメになさっているはず。極意があれば
教えてください。この3連休金欠で釣に行けません。情けない。来週はカワハギに行きます。

投稿: クーチョビチマ | 2010年10月10日 (日) 19時59分

クーチョビチマさん>
記事はどんどん新しくなりますが、古い記事にコメントを付けて頂いても問題ないですよ。
包丁のメンテは極意なんて無いですよ、マメに研ぐ事でしょうか。常時5~6本使っていますが、切れ味が気になったら研ぐようにしています。明日はカワハギ、また釣れないと思いますが楽しんできます。

しかし、ユニークなお名前ですね!!

投稿: まるかつ | 2010年10月10日 (日) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/37156818

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】イイダコの甘辛煮:

« 【旨魚料理】炙り締めサバのにぎり | トップページ | 【相模湾・小坪】サンスポカワハギ大会 »