« 【懐かしい味】ピーナッツ味噌 | トップページ | 【茨城・鹿島】夜の内にナギるっぺ!! »

2010年12月 1日 (水)

【旨魚料理】アカカマスの開き

自分で作った開き(一夜干し)は本当に美味しい。

Photo

今週は新鮮な釣り魚が無いので、冷凍庫から作り置きしておいたアカカマスの開きを出してきました。

冷蔵庫に移して一晩、自然解凍させます。

Photo_2

Photo_3

開いて振り塩してピチットに挟むだけ。程良く身の水分が抜け、塩が回りよい感じになっています。あとはフライパンを使って弱火でじっくり焼き上げるだけ。

手作り干物は思い入れもあって美味しさが違います。

売っているものとは大違いですよ!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【懐かしい味】ピーナッツ味噌 | トップページ | 【茨城・鹿島】夜の内にナギるっぺ!! »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

飯で食うか、酒で食うか悩みますね。

投稿: ままん | 2010年12月 1日 (水) 23時55分

ウチも20匹くらい干物にしました。親父が・・・^^;
脂ののった個体の干物はマジ絶品ですね!
頭も開いて干物にしてるんで、そこもしゃぶりついてたら口の中に歯が引っ掛かってケガしました^^;

投稿: ケンケン | 2010年12月 2日 (木) 01時11分

ままんさん>
どちらでも相性バッチリですね。
しかしどちらにするか悩む前に釣ってこなくては始まりません。(笑)

投稿: まるかつ | 2010年12月 2日 (木) 10時16分

ケンケンさん>
頭付きだとフライパンに収まらないので落しちゃいました。先日塩焼きにした時もグリルに入らないので頭をチョッキン...。
さすがに人に開きを差し上げる時は頭を残しますが、その場合頭は割らずに片袖開きというやり方にするのがカマスの場合の流儀ですよ。
しかしカマスの歯は口に入れると大変危険ですね!

投稿: まるかつ | 2010年12月 2日 (木) 10時22分

こんにちは(・∀・)ノ
釣果が寂しかった週は、冷凍庫に眠っているお魚が活躍してくれますね。
食べながら、釣った時のことをまた思い返したりして・・・
また頑張ろう!という気持ちにさせてくれます。

アカカマスの干物・・・食べたひ。

投稿: れれこ | 2010年12月 2日 (木) 11時54分

れれこさん>
毎週のように出撃するまるかつは冷凍庫の魚がなかなか減らないので、出来るだけ冷凍しないようにしているんですが...。
しかしピチットはえらいねぇ!!冷凍保存対応にも効果的、愛用しています。

投稿: まるかつ | 2010年12月 2日 (木) 12時12分

まるかつさん、
釣り人の自作を口にしたら、売り物は手を出しにくくなりますね。
ピチットは今夏から利用し始めましたが、こいつはホント利口だと思います。
肉でも活躍しています。

投稿: りんりんパパ | 2010年12月 2日 (木) 14時13分

りんりんパパさん>
まだ試していないんですが、今度締めサバ作るときに砂糖や塩で締めるのではなくピチットでやってみようかと思ってます。同じかそれ以上の効果があると思うんですよ。
普通に冷凍保存する場合もいい感じですよね。コストがちょっと高いのが玉にキズですが、まとめ買いしてるので...。

投稿: まるかつ | 2010年12月 2日 (木) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/37920640

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アカカマスの開き:

« 【懐かしい味】ピーナッツ味噌 | トップページ | 【茨城・鹿島】夜の内にナギるっぺ!! »