« 【茨城・波崎、外房・大原】忘年合宿グルメ釣行 | トップページ | 【旨魚料理】フグ銀杏飯 »

2010年12月14日 (火)

【旨魚料理】フグの豆板醤カルパッチョ

フグ刺しに特製豆板醤ソースをかければ...

Photo

一晩冷蔵庫で寝かせたショウサイフグを薄く引いて小皿に並べ、真ん中にネギを盛ればフグ刺しの出来上がり。(もちろん人数多ければ大皿で!)

Photo_2

これをもみじおろし山葵醤油でいただくのが定番ですが、今回はちょっと違います。

小皿に豆板醤を少し取り、バーナーで軽く炙ります

Photo_3

こうする事でぐっと香りが立ちます。炒める時も熱いフライパンに豆板醤を落として加熱して使うと香りが良くなるんですよ。

ここにゴマ油少々、醤油少々、砂糖一つまみを合わせてスプーンでよく混ぜ合わせます。

Photo_4

食べる直前に特製ソースをかけ回して完成。

(ふぐ刺し)(カルパッチョ)(豆板醤ソース)の合体です

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【茨城・波崎、外房・大原】忘年合宿グルメ釣行 | トップページ | 【旨魚料理】フグ銀杏飯 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

バーナーで炙って香り出しというのが、なるほど!です。
豆板醤ソースは、フグ以外にも色々と使えそうですね。
色々なタレを並べておいて「お好みでどうぞ」というのも楽しそうです。

投稿: れれこ | 2010年12月15日 (水) 13時14分

れれこさん>
これおぶちゃんが好きそうでしょ?
実は自分が豆板醤・コチュジャン・ゴマ油系統が好きなもので
色々な物に使っちゃいます。
フグ刺しには邪道と思いながら、定番に飽きたらこんなお遊びもよろしいかと...。
「お好みでどうぞ」はお客さんの時に良いですよね。

投稿: まるかつ | 2010年12月15日 (水) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/38069491

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】フグの豆板醤カルパッチョ:

« 【茨城・波崎、外房・大原】忘年合宿グルメ釣行 | トップページ | 【旨魚料理】フグ銀杏飯 »