« 【紅葉】目黒自然教育園 | トップページ | 【旨魚料理】ウルメイワシとオアカムロの刺身 »

2010年12月24日 (金)

【南房・太海】南西がこんなに吹いたらアマダイは穴に潜っちゃうよなぁ...

釣行日 :2010/12/24
天候  :晴・大シケ
場所  :太海 聡丸
ポイント:真沖
同行者 :かんこさん

【今日の獲物】
良い?外道(17)18~35cm
ゴマサバ(5)30~36cm →大きいの1本キープ
オアカムロ(2)30~37cm
ウルメイワシ(6)27~30
チダイ(2)20~21cm
カナガシラ(1)25cm
-----------------------------------------------------------------
アマダイは来年までお預けです...

Photo

早川からアマダイに行くつもりだったんですが、このところヤリイカの模様が出始めたのでアマダイ乗合は出なくなってしまったとか...。

仕方なくK女史が行くと言っていた南房のFサビキ+アマダイ五目にチェンジし合流する事にしました。集合は4時半、出船は5時、真っ暗です

天気予報では西風が強めに吹きそうという話だったのですが、出港してみると南西の強風。それもどんどん強くなってきます。

ちょっと嫌な感じ...

朝一はフラッシャーサビキでオカズ釣りをします。

Photo_3 

長くて絡みやすいフラッシャーサビキが強風にあおられてなかなか言う事を聞きません。暴れまわっていると言っても良いくらい。慣れていない人や、酔いやすい人はこれだけでもうアウトでしょうね。

ゆっくり丁寧に仕掛けを投入、オモリから入れて仕掛けが全て海に入った状態で船長の合図を待ちます。全員用意できたところでサミングしながら送り込みます。水深は200m前後です。

Photo_4

底に付いたら30m位上まで『チョイ巻き』機能でしゃくり上げてタナを探ります。底から10m近く揚げた所で

ガクガクガクガク

とお約束のアタリ。手巻きでゆっくり上げながら追い食いを待ちます。中速で巻き上げると『良い?外道』と呼ばれている赤い魚が4点掛け。7本バリですからまあまあでしょうか。

Photo_5

この辺りで釣りをする人なら誰でも知っている事でしょうが、何でも職漁船との関係とやらで堂々とこの魚を釣ってはいけない?らしいです。

混じって釣れてしまうのだから仕方無いと思いますし、何だか後ろめたい感じもしますよね。通常木っ端が多くてとても良い外道とは言えないサイズなんですが、今回は久しぶりにやったらしくまあまあサイズが結構混じりました。

数回順調に釣れましたが、日が昇ってくると更に風波が荒れ狂いだしました。しかし魚は元気、中層で様々な魚がアタックしてしまい底まで下ろす事ができません。

Photo_6
ウルメイワシ、デカいです!!

Photo_7
オアカムロ、旨い魚です。

これにゴマサバが混じりました。

「あと1回でサビキはお終いにするよ~。」

とアナウンスがされたら仕掛けが底まで降りました。すると上手い具合にアタリが続き7本バリに良い外道がパーフェクト。気分良く前半戦が終われました。

沖から灘に移動しますが、波風が酷くてスピードを出す事ができません。ゆっくりゆっくり進んで、大した距離じゃないのにかなりの時間が掛かりました。

オモリ200号から60号のプラビシにチェンジ、あまりの重さの違いに感覚がついて行けません。灘に来たのに海は相変わらずドンブラコ...。

「これじゃアマダイは巣穴に潜ってエサなんか食べる気がしないだろう。」

誘わなくても船の上下動で十分誘いになってしまいます。却って誘うとエサが大きく動きすぎでダメかも?

アタリを送ってくれたのはカナガシラと小振りなハナダイ(チダイ)だけでした。

Photo_8

「風が強くなりすぎなんで、10時になったら上がっていきます。」

ミヨシ寄りに座っていたお客さんは、このアナウンスを聞いてホッとしたような表情をしていました。既に座り込んで竿も持たず固まっている人も居ましたから...。

クーラーはオカズでそれなりに重いのですが、期待の釣りがあまりできず本命もお預け。

Photo_9

年初の初釣りがアマダイ遠征ですから、そちらに期待することにしましょう!!

今年はあと1回、ヤリイカで締めくくる予定です。

【今日のお料理】
良い?外道:刺身、煮付け、キンメ飯、開き、ストック、ご近所にお裾分け
ゴマサバ:ご近所にお裾分け
オアカムロ:刺身、ご近所にお裾分け
ウルメシワシ:刺身、ご近所にお裾分け
チダイ:ご近所にお裾分け
カナガシラ:ブイヤベース

【今日のタックル・仕掛】
(フラッシャーサビキ)
竿:自作ワンピース
リール:ダイワMEGATWIN500MT PE5号360m
オモリ:200号
仕掛け:聡丸特製フラッシャーサビキ、幹糸ハリス共7号、枝間150cm、ハリス23cm、ハリ丸カイズ15号、ピンクフラッシャー
(アマダイ五目)
竿:ダイワLEADING-X Kuu180-Ⅱ
リール:シマノ電動丸600Plays PE2号
オモリ:サニービシFL60号、天びん
仕掛:2mm30cmクッション、ハリス3号2本バリ全長2.2m ハリ蛍光チヌ3号、ケイムラビーズ

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【紅葉】目黒自然教育園 | トップページ | 【旨魚料理】ウルメイワシとオアカムロの刺身 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

赤い魚が沢山ですね。アマダイは初釣りに期待しましょう
しかし・・・今日ベランダから見えた海の様子以上に時化は凄かった
思いますが、船上の人だったんですね・・・
凄すぎます。尊敬です
でっ、ちゃんと沢山おかずGETしているし
ちなみに隠れているお魚は妊婦さんが食べては良くないお魚??

投稿: きよりん | 2010年12月24日 (金) 17時59分

こんばんは。
風強いんじゃ、のんびりとアマダイはやりにくいでしょうね。
でも良い外道が釣れてオミヤゲにはなりましたね(笑)

個人的にはウルメの刺身が凄く食べたくなりましたが、時期外してましたっけ?

投稿: Colles | 2010年12月24日 (金) 18時23分

ウホー、ケンケンさんのお父さんの好きなやつですね。美味しそうですね。南房は高級魚の宝庫ですね。だからマルカツさんが通う訳ですね。

投稿: マイティー | 2010年12月24日 (金) 20時10分

いやぁ、厳しい海でしたね。
出来れば静かな時に専門に狙いたかったです。
貴重なムッとウルメが美味しかったです。

投稿: かんこ | 2010年12月24日 (金) 22時42分

まるかつさん こんばんは。
良い外道・・・外道と呼ぶには贅沢な気がしますが(笑)
ここのところ、海にでられていないので欲求不満です。。。
でも、アマダイは静かな海で釣りたいですね。
年明け、宜しくです。

投稿: たー坊 | 2010年12月24日 (金) 23時59分

きよりんさん>
風が強く酷い海でした。ただ北風ではなかったので寒さで震え上がる事がなかったのが救いです。
良い外道は水銀報道で有名になってしまいましたが、ちょっと可哀想。この種だけが汚染されているという訳ではなく、全般的な話を誇張した記事にしてしまった経緯があります。そんなレッテルを貼られては立つ瀬が無いですね。

投稿: まるかつ | 2010年12月25日 (土) 07時35分

Collesさん>
とてもノンビリなんて雰囲気ではありませんでした。移動のたびに船べりにつかまったりして、顔面蒼白になっている人も居ましたよ。
このデカいウルメは超旨いんですよ。生姜醤油でペロリ、最高でした。オアカの刺身も極上品なんですよ!

投稿: まるかつ | 2010年12月25日 (土) 07時38分

マイティーさん>
今回の品物は脂が強烈じゃありませんからキ○○飯を作ろうと思います。脂が強いとベタベタしてしまいますが、ちょうど良い感じに仕上がると期待していますよ。

投稿: まるかつ | 2010年12月25日 (土) 07時41分

かんこさん>
あの天候じゃFサビキをやらずにいきなりアマダイ五目に行ってもオカズ無しの撃沈だったかもしれませんね。本命には恵まれませんでしたが、結果オーライという事でしょうか。
オアカ絶品でしたよ!!

投稿: まるかつ | 2010年12月25日 (土) 07時43分

たー坊さん>
初釣りのアマダイ遠征が待ち遠しいです。お預けを食ってしまいましたので、嫌が上にも期待が膨らんでしまいます。
このところ良い流れで来ていますが、年が変わって谷に入らなければ良いけど...。

投稿: まるかつ | 2010年12月25日 (土) 07時46分

良い外道隠しが 何やら想像を掻き立てられます
堂々と釣ってはいけないとなると 余計釣りたくなる
マルッチとしては メクッテみたい隠しです(^^)
あたしは深海の世界は近づかないように・・・・・^^;

投稿: マルッチPP | 2010年12月25日 (土) 10時09分

マルッチPPさん>
200mだから深場ではなく中深場というジャンルで、300m巻きのリールでお手軽に旨い魚を釣っちゃおうという訳です。
隠しておいてめくらせるのはT坊さんの十八番、私は見せませんよ。

投稿: まるかつ | 2010年12月25日 (土) 11時11分

昨日行ったんですか~!?
恒例の金曜ということで実は同じく釣行予定(しかもアマダイ)だったのですが前夜の予報見てこりゃ出れても早揚がり決定だな!と思い中止しちゃいました><
案の定、神奈川でもダメだったのに外房で出てたとは・・・。
でもアマダイがダメでもなんだかんだで大漁でしたね^^
オアカムロ、久しく釣ってないですが旨いんですよね~。

投稿: ケンケン | 2010年12月25日 (土) 12時15分

ケンケンさん>
各地に釣り場・ポイントを狙っていますので、風向きで出られる船を選択できます。西と踏んで決めたのですが、出るには出たんですが南西に少しずれて大変な海になってしまいました。
オカズは根性でゲットですよ!顔が真っ白になっているお客さんも居ましたよ。
オアカムロにウルメ、刺身で旨かったよ~ん!!

投稿: まるかつ | 2010年12月25日 (土) 13時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/38198028

この記事へのトラックバック一覧です: 【南房・太海】南西がこんなに吹いたらアマダイは穴に潜っちゃうよなぁ...:

« 【紅葉】目黒自然教育園 | トップページ | 【旨魚料理】ウルメイワシとオアカムロの刺身 »