« 【旨魚料理】フグ銀杏飯 | トップページ | 【旨魚料理】フグカツ丼 »

2010年12月17日 (金)

【南房・洲崎】なめたクーラーを持っていってしまいました...

釣行日 :2010/12/17
天候  :晴・ソヨソヨ
場所  :洲崎 佐衛美丸
ポイント:真沖
同行者 :なし

【今日の獲物】
カイワリ(11)20~35cm
チカメキントキ(3)15~20cm
キダイ(5)15~23cm
ゴマサバ(5)32~34
ウマヅラハギ(4)31~37cm
アズマハナダイ(1)13cm →リリース
ササノハベラ(1)28cm →リリース
-----------------------------------------------------------------
上に氷を入れたら小物入れが入りません...。

Photo

「カイワリ狙いだからそんなにたくさんは釣れないだろう。」

先週フグ釣りの使った20Lの小型クーラーがちょうど出ていたので、それを今回持参しました。普段良く行っているT丸のカイワリ五目でもクーラーが満タンになることは無いので、軽い気持ちでした。

今日の船宿は初めてお世話になる洲崎の佐衛美丸さんです。前々から一度行きたいと思っていた船宿です。今日のお客さんは3組4名、電話受付順に座席を決めるシステムです。まるかつは最後で残った左舷トモに入りました。

荷物を積み込み船長に挨拶。事前にK女史とぴーぽんから

「船長の声は↑だよ。」

と聞いていたのですが、納得しました。

薄暗い中出港しましたが、直ぐに明るくなり始めます。

Photo_8

ポイントには10分で到着、目と鼻の先です。船長はマイクで丁寧に熱心な釣り方説明をしてくれます。

「シャクリはゆっくり、とにかくゆっくり!!!!」

底から4mまでをしゃくりながら上げて誘うのですが、アタリません。右舷では既に本命も顔を出したようです。

船長が見かねて飛んできてお手本を見せてくれました。

まる 「えっ?ぜんぜんゆっくりじゃないじゃない?普通の誘いですよ。」

船長 「良くコマセをガンガン撒いちゃう人がいるんでゆっくりって言ってるんですよ。」

どうやら誘いがゆっくり過ぎて魚が反応しなかったみたいです。普通のシャクリにしたら即アタリ、最初は赤い魚(レンコ、チカメキントキ)でした。

次には待望の強いアタリ、引き込みのトルクが全く違います。水面に現れたのはいぶし銀に光るカイワリ君でした。

ご無沙汰でしたね~!!

Photo_2

今日のタックルは電動だけど道糸PE2号でライト感覚です。

Photo_3

エサはご存知オキアミ、仕掛けはイサキ仕掛けを少し太め(2号)にしています。

Photo_4

一段と強い引きで嬉しいサイズアップ。

35cm

いつも仕立てるT丸では、カイワリだとなれば必ずタモを使いますが、ここではぶっこ抜き。ガンガン釣れるので気にしないみたいです。余程大きいのが来ないとタモの出番は無いみたい。

Photo_5

始めて間もないんですが、早くもイイ気持ちになって来ました。

タナは90~110mラインを繰り返して流しています。一時中層でサバが邪魔する時間帯がありましたが、底で外道軍団に蹂躙されるような事はありません。若干の二枚潮気味なんですが、空いているのでオマツリも少なくとても釣り易いです。

気が付けば本命カイワリが7枚、こんな贅沢をして良いのだろうかとニヤニヤしてしまいました。外道も来るので飽きる事がありません。

そこでちょっと悪戯をする事にしました。

仕掛けをムツバリ10号仕様に替えて、先日のアカムツ釣りで残ったホタルイカのゲソを3本とも付けてみました。

Photo_6

すると作戦は的中、良型ダブルを含み3連発。上手く行くときはこんなものなんですね。このところ良い波に乗れているようで、心に余裕があるせいでしょうか?

コマセはほとんど振らないので、一日やってもお替りなし。コマセの力ではなく誘いで食わせる前向きな釣りを堪能いたしました。

型が揃っていて、引きは強いし食べて最高!!

Photo_7

とても食べきれないのでメールと電話で嫁入り先を探しましたよ。直ぐに見つかったけどね!

次回は一回り大きいクーラーを持っていきましょう,,,。

【今日のお料理】
カイワリ:刺身、塩焼き、兜アラ煮、ストック、ご近所にお裾分け
チカメキントキ:ご近所にお裾分け
キダイ:鯛飯、ご近所にお裾分け
ゴマサバ:エサストック
ウマヅラハギ:ご近所にお裾分け

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワLEADING-X Kuu180-Ⅱ
リール:シマノ電動丸600Plays PE2号
オモリ:サニービシFL80号、天びん
仕掛:2mm30cmクッション、ハリス2号3本バリ全長3.2m 丸カイズ12号、チヌ3号、蛍光チヌ3号、ムツ10号、ケイムラビーズ、夜光玉グリーン

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】フグ銀杏飯 | トップページ | 【旨魚料理】フグカツ丼 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

やりましたね、
事前情報ばっちりだったでしょう。
それにしてもこんなに釣れて良いのかしら、

明日はよろしくです。

投稿: かんこ | 2010年12月17日 (金) 22時54分

あっ! やっぱり…あの「ゆっくり~ ゆっくりの誘いだよ」に騙されましたね(笑)

しかし…師匠が私と一緒で舐めたクーラーを持ち込むとは ( ´艸`)プププ

でもぉ、ホタルイカを使っちゃうあたりが凄いですね~
思いも付かなかったです。。。。

投稿: ぴーぽん | 2010年12月17日 (金) 23時01分

20日に平日釣行企んでるんですが・・・。
イサキかな、こっちかなー。

投稿: としぼう | 2010年12月17日 (金) 23時04分

羨ましい! 
ピーポんさん、かんこさん、かまちゃん、まるかつさん皆さん釣れてますねー。土曜日が中止となったので日曜日に行ってきますが、谷間じゃなければ良いけれど、やや心配です。

投稿: ツキジ | 2010年12月17日 (金) 23時57分

はい、嫁入り先の一人です。ありがとうございました。
カイワリ君たちは、下処理だけされて冷蔵庫でお休みです。
明日からあんな食べ方こんな食べ方で堪能させてもらいます。
次回は、ぜひ自分で釣りたいです。なかなか上手い具合に休めないのですが、また誘ってやってください。

投稿: すずきん | 2010年12月18日 (土) 00時46分

まるかつさん、
はい、こちらも嫁入り先の一人です。
午前中は保育園のクリスマス会。
その後、我が家で仲良し家族との夜の部があるので、大盤振る舞いしちゃいます。
久々にカイワリの姿を見ました。
う~カイワリ釣りたい。
どうもありがとうございました。

投稿: りんりんパパ | 2010年12月18日 (土) 06時47分

かんこさん>
事前情報ありがとうございました。
1点だけ異なっていたのはコマセをほとんど撒かない事。少しだけ出るような調整・誘いでしたね。
型の良いのが出るポイントは今までサバが酷かったみたいですが、昨日はそうでもなくナイスサイズが揃いました。

投稿: まるかつ | 2010年12月18日 (土) 07時16分

ぴーぽん>
船長の声、あんなに↑とは。思わず笑いそうになっちゃったよ。
熱心でとても良い船長でした。左前のお客さんがコマセがんがん撒いて釣っていたら、強烈指導が入っていましたよ。右舷の二人は常連らしく、午後もアオリに乗っていました。
ホタルイカ効果あるわ!!T丸でも試してみよう。外道にも強そうだからね。

投稿: まるかつ | 2010年12月18日 (土) 07時21分

としぼうさん>
迷わずカイワリでしょう。イサキはこれからいつでも釣れるけど、カイワリは季節限定メニューだからね。

投稿: まるかつ | 2010年12月18日 (土) 07時22分

ツキジさん>
今東京は風が無いけど、出船中止になったとは出鼻をくじかれましたね。明日は頑張ってきてください!
あの「誘いはゆっくり」に騙されないように、でもコマセはたくさん出しちゃダメですよ。

投稿: まるかつ | 2010年12月18日 (土) 07時25分

すずきんさん>
お通夜の帰りに魚を取りに来ていただき、スミマセンでした。
とても家だけで食べきれる量じゃないし、お誘いした手前お裾分けしないとね。
年内忙しいみたいですが、カイワリ食べて頑張ってください!

投稿: まるかつ | 2010年12月18日 (土) 07時27分

りんりんパパさん>
今週初めに悪い大人になっているので、今週は無しかな?と魚を回しました。久しぶりのカイワリを楽しんでください。
コリコリの刺身、ジュワっとした焼き物、こちらもまだ食べていませんが書きながら涎が出てきました...。

投稿: まるかつ | 2010年12月18日 (土) 07時30分

まるかつさん、こんにちは。カイワリは釣った事がないのです。コマセ釣りを殆どしない所為ですかね。思ったより深目にいるのですね。洲崎あたりまで行くと、いかにも釣れそうな魚の気配を感じますね。来年もボートに乗っていられたら、早起きして行って見たいです。

投稿: マイティー | 2010年12月18日 (土) 07時50分

おはようございます。
いい釣りしてますね。
カイワリって数釣れないイメージがありますが・・・・
親分の神通力ですか(笑)
ちょっと、船宿チェックしたくなりましたよ(^^♪

投稿: たー坊 | 2010年12月18日 (土) 09時10分

マイティーさん>
90~100mのバラ根・ツブ根を流せばコマセ無しでも釣れるみたいですよ。タナはほとんどベタ底でしたが、竿を上手く操作して誘うのがキモです。
強烈なアタリと引きですので、是非ともチャレンジしてみてください。

投稿: まるかつ | 2010年12月18日 (土) 09時18分

たー坊さん>
この船はこの時期地先の権利を生かして幻のデカカイワリを釣らせるんで有名なんです、神通力じゃありません。
アクアラインを通って遠征しても十分にメリットのある場所・釣り物です。

投稿: まるかつ | 2010年12月18日 (土) 10時01分

カイワリがそんなに~
たまに外道で釣って美味しいから喜んでるカイワリですけど、いい感じだとそうなるんですか~ デカイ奴は一段と美味しいと聞いたことあります。食べてみた~っいwww
なかなか魅力的な釣り物だな~ウルウル

投稿: うぞっ | 2010年12月18日 (土) 14時32分

うぞっさん>
これは知らなかったでしょう!
カイワリはちっこいのでも美味しいけど、大きい奴は何十倍も旨いんですよ。一晩寝かせた刺身がコリコリ、アジを何倍も旨くして上品にした感じです。
行きたくなってきたでしょ!!!

投稿: まるかつ | 2010年12月18日 (土) 17時30分

あらー、いつぞやの甘鯛とは打って変わって、おかずの大量ゲットですね!
いいなあ。
あす、撃沈しにワンフグに行ってきます。
また外道に期待していますが、この下心が危険なんですよね〜。

投稿: 勝負 | 2010年12月18日 (土) 18時24分

こんばんは。
カイワリ、大漁ですね。これで外道も含めて20リットルクーラーに余裕が無くなるなんてさすがです。
刺身で、塩焼きで、しかもストックまで出るとは恐るべき洲崎。

やっぱりエサ、こっそり忍ばせていくとイイことありますね(笑)

投稿: Colles | 2010年12月18日 (土) 20時24分

すごいですね。
カイワリの大きいのがこれだけつれるとは。相模湾ではどんな名人でも無理ですね。
35センチは7~800gありますよね。いい刺身がとれそうです。
カイワリをめでながらニヤニヤしているまるかつさんを想像してしまいました。

投稿: マルソータ | 2010年12月19日 (日) 01時28分

カイワレがあんなにたくさん(^^)
凄いです!!
これならニヤニヤしちゃいます!
クーラーの魔術は不思議ですが 
逆は歓迎できないっすよねぇ~^^;

投稿: マルッチPP | 2010年12月19日 (日) 15時00分

菖蒲さん>
あのアマダイの時が、どうやら底だったみたいです。あれから徐々に運気が上向き、このところ良い流れに乗っております。
そうです、下心や欲が強いとどうしても殺気が伝わってしまい、魚も警戒するんでしょうね。釣れても釣れなくても見たいな気持ちで臨めば、良い結果になる事が多いようです。

投稿: まるかつ | 2010年12月19日 (日) 22時15分

Collesさん>
カイワリにもタイノエがいるってしってました?
約半数の口の中にアカムツで御馴染みの白いアイツが住み着いていましたよ。ハリを外そうとしてギョっとしました!!
カイワリもこのサイスになると引きが違います。鋭い突っ込みでハラハラドキドキ、口が弱いのでいつバレるかと冷や冷やです。

投稿: まるかつ | 2010年12月19日 (日) 22時36分

マルソータさん>
相模湾ではこの大きなサイズがまとまって釣れたという話は聞いた事が無いですね。洲崎沖、沖の瀬辺りが釣れるポイントなんです。
刺身はコリコリして脂が乗り、アジを高級にした幹事で旨いですよ。シマアジと遜色ないんじゃないですか?

投稿: まるかつ | 2010年12月19日 (日) 22時43分

マルッチPPさん>
も~、カイワレじゃないですって。カイワリです、カイワレは野菜コーナーですよ。
また初挑戦メニューが増えちゃったんじゃないですか?

投稿: まるかつ | 2010年12月19日 (日) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/38118520

この記事へのトラックバック一覧です: 【南房・洲崎】なめたクーラーを持っていってしまいました...:

« 【旨魚料理】フグ銀杏飯 | トップページ | 【旨魚料理】フグカツ丼 »