« 【旨魚料理】オニの胃袋と肝の佃煮 | トップページ | 【旨魚料理】オニだし稲庭うどん »

2011年2月22日 (火)

【旨魚料理】マコガレイの刺身と菜の花の辛子酢味噌がけ

近づいてきている春を感じる一品

Photo_7

マコガレイの釣期は手もかじかむ寒い時期から初春です。お腹に真子や白子を抱えて浅場に乗っ込んでくるのを狙います。

ちょうどはしりの菜の花がひな祭り前で出ていましたので合わせて辛子酢味噌をかけてみました。

マコの独特の風味、甘さ、菜の花のほのかな苦味、辛子酢味噌の辛さ酸っぱさ があいまって複雑な味を構成します。

40cmの立派なマコガレイでしたので、エンガワもしっかりと取れました。こちらは刺身と一緒に山葵醤油でいただきました。

Photo_8

同じ魚を2種類の食べ方で楽しむ、これもまた面白いです!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】オニの胃袋と肝の佃煮 | トップページ | 【旨魚料理】オニだし稲庭うどん »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん こんにちわ。
辛子味噌の山吹色とマコの白、菜の花の緑が
綺麗にコラボレーションしてますね。
料亭で出てきそうな感じです。
私は辛子味噌ってあまり食べないので、
ちょっとレパートリーに加えてみようかと思いました。

投稿: たー坊 | 2011年2月23日 (水) 12時31分

たー坊さん>
この料理は怪獣ちゃん達にはあまりウケが良くないかもしれません。洒落た小鉢や小皿に盛りつけて、奥さんと差し向かいなんていいんじゃない?カレイ以外でもアイナメの刺身なんか合うと思うよ!

投稿: まるかつ | 2011年2月23日 (水) 12時59分

まるかつさん、
菜の花の良いですね。
我が家も初春に1~2回お浸しで出てきますがほろ苦辛くて好きです。
ところで茨城カレイ、もう一度くらい行きますか?

投稿: りんりんパパ | 2011年2月23日 (水) 14時59分

りんりんパパさん>
このほろ苦さが良いんですよね、大人の味です。お浸しやシンプルに塩だけで炒めたのも好きです。
カレイは今後鹿島でも始まりますよ。そのタイミングで行こうかと思ってます。美味しそうなんで行きたくなった?

投稿: まるかつ | 2011年2月23日 (水) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/38976138

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】マコガレイの刺身と菜の花の辛子酢味噌がけ:

« 【旨魚料理】オニの胃袋と肝の佃煮 | トップページ | 【旨魚料理】オニだし稲庭うどん »