« 【旨魚料理】オニの二度美味しいサラダ | トップページ | 【旨魚料理】オニかま煮付け »

2011年2月26日 (土)

【相模湾・小坪】久しぶりに本命場所へ、カイワリ釣れたよ!

釣行日 :2011/02/26
天候  :晴れ・シケのちナギ
場所  :小坪 椿丸
ポイント:洲崎沖
同行者 :かんこさん、あられさん、りえぽんさん、デスラー君、キャップさん、すずきんさんマルッチPPさん、ツカポンさん、みさきさん

【今日の獲物】
カイワリ(1)26cm
キダイ(2)15~23cm
シキシマハナダイ(1)29cm
ムシガレイ(1)28cm
アズマハナダイ(4)12~14cm → リリース
ヒメ(15)19~25cm → リリース
フサカサゴ(1)20cm → あられさんへ
-----------------------------------------------------------------
今年も4回恒例の椿丸を予約してあります。

Photo

前日の金曜日は南風ビュービュー、夜になって北に変わりピューピュー。朝起きてみても風でガタガタ音がするくらい吹いています。

「今日は出られるかいな?」

と思いましたが食料を買い込み、新逗子駅でツカポンを拾って小坪港に向かいます。

出船は7時ですが、徐々に風が収まってきて、何だか良い感じ!!

しかし、それは城ヶ島を回るまででした。北風なので追い風で走っているときはさほど感じなかったのですが、東京湾口に向かうにつれて海面は兎の大運動会に...。

結局横断する事ができず本命ポイントに行く事ができません。しばらく手前で待機しながら釣りをする事になりました。

Photo_2

今日のタックルはこれ。130号のビシを改造してアミコマセに対応できるようにしてあります。(船で130号プラビシはレンタルできますのでご安心を)

それでもレンコダイ(キダイ)、メバル、マアジ、アカイサキ、アマダイなどが顔を出します。魚は釣れますが、外道のヒメ、アズマハナダイの食いも凄く、なかなか良い魚に回りません。それに海は悪く立って釣りをしようと思うと落ちそうになるくらいです。

1時間位頑張りましたが、船長もシビレが切れてきたらしく、

「まるかつさん、亀城に戻ってアマダイでもやろうか?」

と聞いてきます。

「いいや、この先ナギで来るから、戻るよりここで粘ってチャンスを待とう!」

と押し留めました。

この判断が今日の結果を左右しました。

暫くして風が徐々に収まってきて白兎が消え始めたので、沖へと進めます。ゆっくりと移動して何とか本命ポイントに到着。

ここからお待ちかねタイムが始まりました。

船中大きなレンコダイ、カイワリ、メバルなどがヒット。その上先ほどあれだけうるさかったヒメもほとんど居ません。

結構強いアタリで上がってきたのはハデハデな色使いのシキシマハナダイ

Photo_4

色の割には味が良いらしいです。

前半と移動でかなりタイムロスしてしまいましたが、濃厚な時間を楽しむ事ができました。

このところ椿丸の看板メニューであるカイワリ五目ですが、天候に恵まれず本命ポイントに行けない事が多かったので久々です。

まるかつも早々とレンコダイとカイワリの本命を両方ゲットできたので、仕掛け・餌をチェンジ。こんなエサとサバ短冊で...

Photo_7

最後は一発狙いで遊びましたが、ムシガレイが食ったのみでした。

Photo_3

今日の一番大きなカイワリをしとめたのはキャップさん、もう何回も参加していますがカイワリは久しぶり、今回は納得のサイズかな?

Photo_5

カイワリを一番多く釣ったのはすずきんさん、3枚も仕留めました。大きなレンコダイも釣ってニコニコです。

Photo_6

このところ仕事が忙しくて釣行回数が少ないようですが、

「今回は行ったら釣れそうな気がする!」

と仕事があるのを目を瞑って来た甲斐がありましたね。海の女神様からのご褒美ですよ!!

デスラー君も子供のお食い初めのタイが欲しいといっていましたが、しっかりとデカレンコをゲット、良かったですね。

今回のオリジナルTシャツはキャップさんでした。初めてということで嬉しそう!!

T

今日は5人が本命カイワリを手にすることができました。

【今日のお料理】
カイワリ:塩焼き
キダイ:伊予風鯛飯、味噌汁
シキシマハナダイ:刺身、酒蒸し
ムシガレイ:塩焼き

【今日のタックル・仕掛】
竿:ヤマカワムーチングビシ190
リール:シマノ電動丸1000Special PE4号
オモリ:130号ビシ
仕掛:中型天びん、ハリス3号3本バリ全長2.3m 丸カイズ針12号ケイムラビーズ、夜光玉グリーン、ピンク、ケイムラ
         ハリス8号2本バリ全長2m、ムツ17号

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】オニの二度美味しいサラダ | トップページ | 【旨魚料理】オニかま煮付け »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

今日はお疲れさまでした。

沖に行けたこと、何人も本命が釣れたこと、
朝の海のことを考えたら上出来ですよね。
ひさびさに椿でカイワリが釣れてホッとしました。


それから竿とリール貸していただき有難うございました。
2台とも同じような故障には参りました、
一日手巻きでやんなきゃなのかって思いましたが、
まるかつさんのおかげで今日も釣りができ良かったです。

投稿: かんこ | 2011年2月26日 (土) 20時15分

まるかつさん こんばんゎ!
最初はどぉ~なる事かと思うほどのコンディションでしたが
日本の天気予報、高い確率を思い知らされる 回復でしたね!!
椿丸 前回初参加でとても気に入り 今回二度目ですが
お陰様で本命GETでき 何度も空振りくらっている諸先輩方には申し訳ないですが 
料理が楽しみです!!
現在FC2ブログメンテナンス中にて更新できないので
早寝します^^;お疲れ様でした(^^)

投稿: マルッチPP | 2011年2月26日 (土) 20時54分

まるかつさん、
カイワリが釣れて良かったですね!
椿丸さんは、釣り支援のサービスが素晴らしい船宿なので、
かつて釣り仲間たちも、毎年仕立てで出船してました。
カイワリ中心の五目でしたが、本命がなかなか釣れなくて
苦戦していたのを思い出しました(^^;;)。
ところで、すずきんさん、このところ好調ですね!
本人のブログにもお邪魔しよう~と(^0^)

投稿: fu-goo-log | 2011年2月26日 (土) 22時06分

お疲れ様でした、仕事に目をつぶって遊んでするすずきんです。^^;;
いやぁ~前半と後半の対象的なこと。正直、早上がりでも良いかもって思ってた前半、それに引き換え後半は念願のカイワリを含む入れアタリの時間帯もあり、楽しかったです。
かんこさんに『カイワリは当日も美味しい』って聞いたので、迷わず一匹をお刺身、もう一匹は明日のお刺身食べ比べ用、チビ一匹は他の2匹の頭と一緒に塩焼きです。
で、当日のお刺身ですが、”とっても美味しいアジ”って感じですね。
明日がどうなるのか楽しみです。
次回もよろしくお願いします

投稿: すずきん | 2011年2月26日 (土) 22時42分

かんこさん>
お疲れ様でした。
やはり本命ポイントに行ければ違いますね。今回は潮のコンディションも良かったので短時間でしたけど楽しめました。
シケによるロスタイムがなければ全員に良い魚が釣れたでしょうね。
お互い真面目にやれば本命が釣れる事を確認できました。次回は天候にも恵まれる事を祈りましょう。

投稿: まるかつ | 2011年2月27日 (日) 06時45分

マルッチPPさん>
椿丸気に入ってくれましたか!
この船宿は釣れても釣れなくても楽しい癒しの船宿なんです。親しい仲間と仕立てて好きな事をやる(人には迷惑を掛けない前提)のが良いんです。今回本命の顔を見る事ができて本当に良かったですね。カイワリ39cm以上、アマダイ50cm以上で無条件にTシャツですから頑張ってくださいね!

投稿: まるかつ | 2011年2月27日 (日) 06時49分

fu-goo-logさん>
次回は5月後半に予約しています。興味があれば一度参加してみますか?いつもの軽いオモリとは別世界ですが、普段会わない魚たちと遊ぶ事ができますよ。
何が掛かるか判らない楽しみが五目釣りにはあります。一応本命はあるんですが、それ以外は全て準本命。食べ方を考えながら釣るのも面白いです。

投稿: まるかつ | 2011年2月27日 (日) 06時53分

すずきんさん>
今回は予感がしていたってところが凄いです。その上ちゃんと実現して見せたんですからね!!
一生懸命働いているのを神様はちゃんと見ているという事ですよ。
今回は反対舷だったので、ニヤニヤしながら釣っているすずきんさんを観察できなかったのがちょっと残念でした。相当顔が緩んでいた事でしょう。念願叶って良かったですね。

投稿: まるかつ | 2011年2月27日 (日) 06時56分

まるかつさん

おはようございます、昨日はお世話になりました。
いつも20cm前後で、あんな大きなカイワリ釣ったのは初めてです。
そしてTシャツまで頂けたなんて、感激です。
Tシャツも初めてでした。

初めてつくしの昨日、カイワリ、メバルはお刺身、レンコダイは湯引きで、シキシマハナダイは塩焼きで美味しく頂きました。

それでは、またご一緒できるのを楽しみにしております。

ありがとうございました。

投稿: キャップ | 2011年2月27日 (日) 10時12分

キャップさん>
昨日は良い一日でしたね。
前半は??でしたが、終わり良ければ全て良しです。大きなカイワリに優勝Tシャツ、記憶に残る一日になるでしょう。
その上美味しい晩御飯になったならば最高です!!
また一緒に楽しみましょう。

投稿: まるかつ | 2011年2月27日 (日) 11時13分

昨日はお疲れ様でした!&ありがとうございました。
椿丸での皆さんとの釣りはいつも楽しいです。
なんというか、ギスギス感がなくて誰に何が釣れても
盛り上がるというか。
キープした魚は2匹でしたが、30㎝位のアマダイとレンコダイ
なので、晩のおかずには十分でこちらも満足です!!
アマダイは早速レンチン酒蒸しで食べました!
簡単で美味しいですね~♪

次回参加の際には・・・・・、今度こそカイワリを!!(笑

投稿: ツカポン | 2011年2月27日 (日) 11時36分

まるかつさん 
昨日はお疲れ様でした。

初めて参加させて頂き、楽しく釣行出来ました。

本命は釣ることが出来ませんでしたが、レンコダイを釣る事が出来、酒蒸しで大変美味しく頂きました。

また、機会がありましたらお誘い下さい。

投稿: みさき | 2011年2月27日 (日) 12時30分

ツカポンさん>
風がもう少し早く止んでくれたら...と思いますが、結果オーライで良かったです。レンコの大きいのは引きも強くで面白いですよね。カイワリは次回へのお楽しみという事で、またご一緒できる事を楽しみにしております。
京都のお土産、ありがとうね!!

投稿: まるかつ | 2011年2月27日 (日) 14時19分

みさきさん>
ビシの重いコマセ釣りだったので、勝手がわからず苦労されたかもしれませんね。あまりコマセをバンバン撒かずにやった方が結果が良いみたいです。
年4回ありますので、是非また挑戦してみてください。

投稿: まるかつ | 2011年2月27日 (日) 14時26分

まるかつさん こんにちわ。
前日の風が凄かったので、出船出来ているのかと案じておりましたが。
みなさん、本命の顔を見れたようで大成功ですね。
私は、25日が娘の誕生日で土曜日は自動的に誕生日パーティー(笑)
今回も参加を見送りました。
なんか、椿丸の仕立ての時は、子供の行事が重なるんですよ^^;
その内参加できるさ。。。ってゆるい幹事でチャンスを待ちます(笑)

投稿: たー坊 | 2011年2月27日 (日) 14時52分

たー坊さん>
椿丸はなくなりませんし、カイワリも逃げません。慌てず騒がずいつの日か必ず参加できますよ。今回もあわや本命ポイント行けずになりかかりましたが、上手い事行きました。
次はたー坊さんの番です!りんパパもまだ釣っていません。じっくり仕掛けを作って準備してください。

投稿: まるかつ | 2011年2月27日 (日) 16時22分

大きいカイワリがまとまってつれるようなポイントが沖の瀬にあるのかと
思ってましたが東京湾渡っていたのですね。
土産がまとまったようでよかったですね。

投稿: マルソータ | 2011年2月27日 (日) 22時56分

マルソータさん>
沖の瀬にもポイントがありますが、今模様が良いのは洲崎沖です。北からの強風でしたので東京湾を横切るのが朝は困難でした。沖へ行く深場やイカの乗合船も手前で様子見をしていましたよ。
チャンスがあればぜひ一度参加してみてください。

投稿: まるかつ | 2011年2月28日 (月) 09時04分

まるかつさん、
前日から強風だったので出船しても近場かな?なんて思ってましたが、みなさん良い結果だったようですね。

シキシマハナダイって初めて見ましたが、どんな料理に変身するか気になってます。

投稿: りんりんパパ | 2011年2月28日 (月) 12時18分

りんりんぱぱさん>
シキシマハナダイ、意外と身がしっかりしていました。今回は味見なので刺身でちょこっと食べてみて、あと塩焼きにしました。
なかなか味が濃く身はプリンとした感じ、一晩寝かせてちょうど良かったですね。なかなか一品で看板張るまでは行かない感じかなぁ?カイワリとの塩焼き勝負は勝ち目がありませんでした...。

投稿: まるかつ | 2011年2月28日 (月) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/39025708

この記事へのトラックバック一覧です: 【相模湾・小坪】久しぶりに本命場所へ、カイワリ釣れたよ!:

« 【旨魚料理】オニの二度美味しいサラダ | トップページ | 【旨魚料理】オニかま煮付け »