« 【旨魚料理】マコガレイのエンガワ刺身 | トップページ | 【旨魚料理】マコガレイのムニエルバルサミコソース »

2011年5月26日 (木)

【旨魚料理】キンメの一塩ピチット干し

皮はパリパリ、中はジューシー。塩と脂が完全融合してます!

Photo

キンメダイを普通に塩焼きにしても十分に美味しいのですが、比較的水分の多い身質ゆえ一塩して軽く干してやるとぐっと美味しさが際立ちます。

気温の低めの季節ならば干し網に入れて軒先にぶら下げる干し方の方が美味しく仕上がります。しかし夏場に向かうこの季節、一つ間違うとせっかくの食材をダメにしてしまうリスクもあります。

そこで最近我が家で大活躍なのはこれ。

Photo_2

旨魚料理で何回も登場させているピチットです。

魚を包んで冷凍保存すると効果が大きいのですが、一塩して挟み一晩冷蔵庫に入れておけば、美味しい簡単干物ができちゃうんです。

もちろん太陽の力を借りませんので、その点の美味しさは出ません。しかし、上手に水分を抜きたんぱく質を熟成させる効果は十分です。

今回もくしゃくしゃにしたアルミホイルを下に敷き、ガスオーブンのコンベックを使って200度で身側8分、皮側8分で焼き上げました。

Photo_3

旨い!!納得の旨さです。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】マコガレイのエンガワ刺身 | トップページ | 【旨魚料理】マコガレイのムニエルバルサミコソース »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん、
キンメのパリパリ皮おいしいですよね。
我が家も作りましたが、これからの季節、さっと脂を落とした焼き物が一番合うと思いました。
天日には敵いませんがピチットの仕事ぶりは素晴らしいですね。

投稿: りんりんパパ | 2011年5月26日 (木) 06時55分

りんりんパパさん>
ピチットは我が家で季節に関係なく必需品になっています。キンメの皮はなんであんなにパリパリになるんでしょうか?自分の脂で揚げるような状態になるんですかね。

投稿: まるかつ | 2011年5月26日 (木) 09時04分

うぬ、まるかつさんもピチットだ・・・。
仕入れてくるかな・・・おいしいから♪

投稿: AKB~ | 2011年5月26日 (木) 17時53分

AKB~さん>
おっ!都会派になる気になったかな?
ネットでボチッとすれば、送料無料で届きますよ。
是非やってみてください!

投稿: まるかつ | 2011年5月26日 (木) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/40076543

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】キンメの一塩ピチット干し:

« 【旨魚料理】マコガレイのエンガワ刺身 | トップページ | 【旨魚料理】マコガレイのムニエルバルサミコソース »