« 【南房・洲崎】おっぺたんこ祭りにちょっぴりアコウ | トップページ | 【旨魚料理】アジの蒲焼丼 »

2011年5月 6日 (金)

【旨魚料理】アジの酢〆

ガラスの器が似合う季節になってきました。

Photo_16

アジの食べ方はいろいろありますが、この酢〆も定番中の定番ですね。

アジは三枚に下ろし腹骨をすき取り血合い骨を毛抜きで抜きます。皮を引いて飾り包丁を入れながら刺身よりも少し大きめに切ります

Photo_17

胡瓜は切って軽く塩をし、30分位置くと水が出ます。これを軽く絞ってやります

好みの酢(穀物酢・米酢・黒酢など)に砂糖を混ぜ、良く溶かします。甘さ加減は好みですが、アジの酢〆には甘酢が合うとまるかつは思います。胡瓜も一緒に漬けます。

甘酢に漬ける時間は20分、冷蔵庫に入れておきましょう。

これより長くても短くてもと言う時間が20分です。アジが白くなりすぎないで口に入れたときに十分酢を感じる時間です。

食べる時間を計算して甘酢と合わせるのが一番大切です。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【南房・洲崎】おっぺたんこ祭りにちょっぴりアコウ | トップページ | 【旨魚料理】アジの蒲焼丼 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

おっ、まずは定番からってところですね^^
我家も酢〆好きです。
でも、まるかつさんに言わせれば〆すぎってくらい白くなったのが好きっていう変な家族です。^^;;

投稿: すずきん | 2011年5月 6日 (金) 22時55分

すずきんさん>
酢〆爽やかでイイですよね。決してメインを張る料理ではありませんが、小鉢で実力を主張すると言った感じです。
すずきん家は酢で白くなったのが好きなんですね。締めさばも「何日漬けたの?」と言うくらい真っ白な売り物をたまに見ますが、アレがいいんでしょうか?

投稿: まるかつ | 2011年5月 7日 (土) 05時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/39888995

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アジの酢〆:

« 【南房・洲崎】おっぺたんこ祭りにちょっぴりアコウ | トップページ | 【旨魚料理】アジの蒲焼丼 »