« 【旨魚料理】メダイのガーリックステーキ | トップページ | 【茨城・日立久慈】初夏の浅場はムラソイだ!! »

2011年7月 1日 (金)

【旨魚料理】ムツの塩焼き

脂の乗ったムツは刺身でも煮ても焼いても旨い!

Photo

一晩寝かせて半身を炙り刺身に、頭とかまは兜煮。そして骨付きの半身は塩をすりこんでピチットシートに包んで冷蔵庫で二晩。

Photo_2

満を持してグリルに入れ、弱火でじっくり焼き上げる。片面7分が目安、ピピピッと電子音が時間を知らせてくれると、こんがりと良い感じ!!

ムツの脂が塩と出合い、熟成した得も言われぬ旨みが引き出されるてます。

骨の隙間まで存分にすわぶり尽くしたのは言うまでもありません。
(たかじんさんの表現を拝借しました)

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】メダイのガーリックステーキ | トップページ | 【茨城・日立久慈】初夏の浅場はムラソイだ!! »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん こんにちわ。
グラマーなムツでしたものね~。
シンプルに塩焼き。。。
絶対、美味しいと思います。

投稿: たー坊 | 2011年7月 1日 (金) 13時29分

こんにちは。
コレだけ立派なムツ、ウマかったでしょうね~。
焼いている時から脂が滴り落ちるのが想像できます。

そして口に放り込めば至福の時・・・


ケチ臭いけど残った骨にお湯と塩少々、香り付けにネギを散らせば即席吸い物が出来ちゃったりして。風味のある魚だからウマいと思いますよ~

投稿: Colles | 2011年7月 1日 (金) 14時08分

たー坊さん>
皮はパリパリ、中はふんわり、骨の周りはしまってシコシコ。食べる部位によって美味しさが違ってました。
大きさもグラマーちゃんだったので、食べ応え満点でしたよ!

投稿: まるかつ | 2011年7月 1日 (金) 16時32分

collesさん>
お湯をかけてもダシが出ない位しゃぶり倒しちゃいました。(爆)恥ずかし…
それだけ美味しかったと言う事です。

投稿: まるかつ | 2011年7月 1日 (金) 16時37分

シンプルな料理でも ちゃ~ンと手間を掛けて前処理してるところが憎いっす!!
マルッチなら ふつぅ~に塩かけて焼いてます^^;
脂ののった魚の塩焼きをさいこぉ~っすよねぇ~
これを食べてると 日本人に生まれてよかった!!っと思います
大袈裟!?(・_・;)

投稿: マルッチPP | 2011年7月 1日 (金) 17時24分

マルッチPPさん>
全然大袈裟じゃないよ。魚の食べ方の原点は生・焼・煮だから。それも塩だけで焼いて旨い魚は、魚自体が美味い証拠です。
ひと手間掛けるのは、それを増幅させるため。加減とか塩梅って日本語がピタッと来る感覚でしょうか?

投稿: まるかつ | 2011年7月 1日 (金) 17時49分

ぐはぁぁぁぁぁぁ~Σ(゚д゚;)

身と皮の間がウマウマなんですよね~
あぁ、食べたくなってきたhappy02

塩もお気に入りの1品に拘りたいですよね♪
ぁぁ、食べたい。。。。。

投稿: ぴーぽん | 2011年7月 1日 (金) 21時13分

ぴーぽん>
写真の皮が弾けて身がのぞいている所、旨そうだっぺ!
皮と身を一緒に箸で取って口に運ぶのがもどかしい事。一口目は特に気持ちが早ってるけど箸が上手く動かなくて...。
釣らなくちゃ食べられんよ!!

投稿: まるかつ | 2011年7月 1日 (金) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/40623425

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ムツの塩焼き:

« 【旨魚料理】メダイのガーリックステーキ | トップページ | 【茨城・日立久慈】初夏の浅場はムラソイだ!! »