« 【茨城・日立久慈】初夏の浅場はムラソイだ!! | トップページ | 【旨魚料理】ムラソイの開き »

2011年7月 6日 (水)

【旨魚料理】ムラソイのクリーム煮

身も皮もプリンプリン、洋風でも存在感があります。

Photo

刺身、皮の湯引きポン酢、煮付け、塩焼き、潮汁と定番の味わいは楽しみました。

今回はせっかく大きいのが釣れましたので、一つ洋風料理も作ってみたいと思いました。

 下拵えして冷蔵庫で4日寝かせた身を三枚に下ろして腹骨をすき取り、血合い骨を毛抜きで取り除きます。

 一口大に切り揃え、軽く塩・コショウを振って下味を付けます。後でクリームソースで煮込みますので薄くしておくのがポイントです。

 付け合せを準備、今回は人参の千切りと絹さやをバターでさっと炒めました。

 フライパンを熱しサラダオイルをひき、②のムラソイを身側から焼きます。焼き色が付いた所で返し、皮側を焼きます。

 火を弱火にしてホワイトソース缶、牛乳を加えながら混ぜ合わせます。とろみ加減は牛乳で調整します。

 舞茸を手でほぐしながら加え、バター・塩を入れて味を整えます。

 舞茸に火が通れば完成。付け合わせと一緒に皿に盛り付け、上にイタリアンパセリを飾ります。

Photo_2

もちろんワインがベストマッチですが、意外と芋焼酎ロックもジャストミート!

更に、途中から白飯を加えて具・ソースと混ぜ合わせながら食べると、

こりゃ参った!!

ムラソイは味の底力がありますね。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【茨城・日立久慈】初夏の浅場はムラソイだ!! | トップページ | 【旨魚料理】ムラソイの開き »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

うまそぉ~ですねぇ~(^^)
最初の写真みて 直ぐにこりゃワインだな
でも マルッチはワイン苦手だから焼酎!?
とか考えてたら 最後にチャ~んと解説付きで!参りました
これに白飯は反則です!!絶対に食べ過ぎます^^;
まるかつさん なにげにクリーム系の料理 好きなんですね(^^)/

投稿: マルッチPP | 2011年7月 7日 (木) 08時35分

身がしっかりしてるから、これも美味しそうですね。
定番中の定番でしょうが、我が家では酒蒸しが好評価でした。

『ムラソイの刺身は寝かさないと旨くない!』体験ツアー、完了です。
昨日あたりでやっと美味しくなりましたよ。
身をもって実感できましたので、次回からはガッつかないで美味しい時期まで待てるでしょう。^^v

投稿: すずきん | 2011年7月 7日 (木) 08時44分

まるかつさん、
なかなかムラソイ料理が出てこないなぁ と思ってましたが、ゆっくりねんねしていたんですね。

魚は当然ですがキノコ系が入ってるところが素敵ですね。

投稿: りんりんパパ | 2011年7月 7日 (木) 12時00分

マルッチPPさん>
まるかつの好みは基本和食なんですが、続くとクリーム系も食べたくなります。奥方様はこう言うの好きだから、たまに挟んでおかないと...。
晩御飯には白飯抜きが多いんですが、今回は奥方様が途中で「これはご飯でソースを!」と言いながら皿にご飯を載せました。それを見て堪らず、「僕も!!」と少しだけ載せて貰ったんです。ソースと絡めるとリゾットみたいで箸先ですくって食べると最高でした。

投稿: まるかつ | 2011年7月 7日 (木) 12時27分

すずきんさん>
今回はサイズが良かったので色々楽しめました。特に39cmは身が厚く、柵にして料理するのに最適でしたよ。お陰で定番以外にも手を伸ばす事ができたんです。
ムラソイは寝かせる時間が難しい魚の一つですね。4~5日がちょうど良いと思います。メバルはその点早く1~2日で食べごろを迎えます。
毎日少しずつ食べると勉強になるでしょ!

投稿: まるかつ | 2011年7月 7日 (木) 12時30分

りんりんパパさん>
食べごろの早いクロメバルから手を付けて、ムラソイに入っています。定番メニューは既に旨魚料理で紹介済みですので掲載しません。だから食べているけど記事が出てこないんですよ。
あとはムラソイの開き(ピチット)を残すのみ、ぷりんぷりんの逸品に仕上がったかどうか?

投稿: まるかつ | 2011年7月 7日 (木) 12時34分

まるかつさん
この料理は子供にも受けそうですね。
こんなの作ったら争奪戦ですよ(笑)
昨年のカワハギ肝グラタンもそうだったけど。。。
まるかつレシピは大好評ですよ。

投稿: たー坊 | 2011年7月 7日 (木) 14時44分

たー坊さん>
大好評ですか、ありがとうございます!
是非一度、たー坊家に出張料理にお伺いしなくては!!怪獣軍団が泣いて喜ぶメニューを考えなくてはいけませんね。
クリームソースの煮込みは簡単で美味しいのでパスタと組み合わせて怪獣達のお腹を満足させる事ができると思います。

投稿: まるかつ | 2011年7月 7日 (木) 16時19分

まるかつさん、こんばんは

これまた、美味しそうな料理ですね!
ソイやメバルは、クセがなくて身がしっかりしているので、洋風の料理にもピッタリですね。
私あたりは、洋風と言ってもムニエルぐらいしか思いつきません(笑)
いつも参考にさせていただいています!!

投稿: 温泉ぼうず | 2011年7月 7日 (木) 21時06分

温泉ぼうずさん>
ムニエルも良くやるんですが、一手間掛けると料理がバージョンアップするように思います。
最近気に入っているのは、開きにして冷蔵庫で寝かせフライパンで焼き上げるやり方です。

投稿: まるかつ | 2011年7月 7日 (木) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/40703414

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ムラソイのクリーム煮:

« 【茨城・日立久慈】初夏の浅場はムラソイだ!! | トップページ | 【旨魚料理】ムラソイの開き »