« 【旨魚料理】オニダシ塩ラーメン | トップページ | 【旨魚料理】オニカサゴの唐揚げ »

2011年8月 2日 (火)

【旨魚料理】アカムツの煮付け

大きいのを一匹煮る幸せ!やはりド定番だ。

Photo

一度にたくさん釣れる魚ではありませんから。

半身を炙って、骨付きの半身を塩焼きに。兜とあらを煮付けで楽しむなんて食べ方が普段のアカムツの食べ方スタイルです。

今回の波崎アカムツ仕立の帰り道、すずきんさんとこんな会話をしてました。

まる 「すずきんさんはどうやって食べるの?」

すず 「そうですね、納得サイズが2本釣れたけど色々な料理で楽しみたいですね。まずは炙りと刺身ですかね。」

まる 「私は一番大きいのを1本だけ手元に残したんで、今回はドドーンと丸ごと煮付けちゃおうと思ってるんですよ。」

すず 「え、えーっ!!丸ごとですか??」

まる 「そう、大胆に行っちゃおう。」

すず 「そうですね、煮付けが一番旨いと言っても過言じゃないからね。でも丸ごと煮れる鍋があるんですか?」

まる 「...........、半分に切るか.....」

すず 「俺もやろうかな、小さい方で。」

まる 「だめよ!やるなら大きい方でやらなくちゃ。男はドドーンとだよ。」

すず 「...........」

旨い!!!

Tシャツに煮汁が飛び、口の周りも煮汁でビタビタ。

幸せ!!!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】オニダシ塩ラーメン | トップページ | 【旨魚料理】オニカサゴの唐揚げ »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん、
また料理カブりましたねぇ。
うちは勇気なく兜だけですが。
ど定番ですが、アカムツの上質脂を引き出すには一番あう料理だと思うんですよね。
てか、すずきんさん家も丸ごとやったのかなぁ?

投稿: りんりんパパ | 2011年8月 2日 (火) 08時36分

おぉ~ マルッチ家も煮ちゃいました(^^)! 丸ごと!!
我が家は皆さんと違って 1尾のみなんで
まして チビですから 炙りなんてしたら 悲しくなりそうで^^;
やっぱ これぞ贅沢の極み!!ですね!!!
一緒にゆめカサゴも煮ましたが さすがに一口づつ つついて
アカムツに箸を戻してました
いいネタだったのに 写真撮り損ねました・・・

投稿: マルッチPP | 2011年8月 2日 (火) 09時00分

やっぱ男前っすね~
釣った残りを残念組のお土産にまわして
自分は一尾を丸ごと煮付けっすか!
脂のってない小さい奴ならやりますけど、ついつい炙り系を混ぜちゃってなかなかできないですよ!
俺は頭のみの煮付けでしたw
でも美味いんですよね~っ

投稿: うぞっ | 2011年8月 2日 (火) 09時09分

貴重な魚とはいえ、はるかに他の方より出会っている回数が
多いから出来る料理ですよね~(笑)
よっ、男前good
我が家も前回お魚屋さんで見つけたアカムツ3尾のうち
1尾、中華鍋(デカくて鍋に入らなかったので)
で煮つけにして食べましたが・・・
煮つけが一番旨かった気がします。釣ったアカムツなら
最高なのでしょうけど・・・。我が家は二人分の釣行費なので
買った方がお得な場合多々ありますのでご勘弁をm(__)m

投稿: きよりん | 2011年8月 2日 (火) 10時42分

まるかつさん こんにちわ。
頂いた赤いルビーは煮付けに釣る予定です。
まだ、冷蔵庫で熟成中ですが、大事に頂きます。
昼飯前だから、ヨダレ出てきた(笑)

投稿: たー坊 | 2011年8月 2日 (火) 11時36分

・・・・・・
すんません・・・・・
根性無しでした^^;;

日曜に一匹目を炙りと皮を引いた刺身で食べたんですが、まるかつさんの奥様ではないですが脂キツ過ぎでした。(もちろん、美味しいんですけどね)
で、丸ごと煮も浮かんだんですが、結果炙りの握りずしに。
これは、おっしゃるように酢飯と炙りの相性抜群ですね。
というわけで、男前になるのは次回以降に持ち越します。(いつのことやら・・^^;;)

投稿: すずきん | 2011年8月 2日 (火) 12時24分

りんりんパパさん>
たくさん釣ったんだから丸ごと行かなくちゃ!って俺も普段は頭だけ…。
しかし30cmオーバーを煮つけると満足感が違いますね。厚みがあるので煮汁を全体に回すのがたいへんですが…。
すずきんさんは男になれなかったとおもいますよ、きっと!

投稿: まるかつ | 2011年8月 2日 (火) 13時10分

マルッチPPさん>
意外と釣果が1匹だけの方が思い切って丸ごと煮付けができるかもしれませんね。
贅沢な食べ方だとおもいました。炙りも旨いけど、やはり煮付けが王道だと思います。

投稿: まるかつ | 2011年8月 2日 (火) 13時17分

うぞっさん>
仕掛けも料理も男前!気合いですよ。
期待を裏切らない満足感でした。あまりに旨いので、残った煮汁でカンコの頭をにました。しかしアカムツの旨味を借りた割には期待外れ、アカムツ先に食っちゃ仕方ないよね…。

投稿: まるかつ | 2011年8月 2日 (火) 13時25分

きよりんさん>
なるほど、中華鍋ね!!半分に切ってしまいましたが、鍋から皿に移す時はドキドキしなくてすみましたよ。
アカムツは買うとたかいんじゃないの?値段を考えてドキドキしたりして。本当は釣りの方が高くつくのに…

投稿: まるかつ | 2011年8月 2日 (火) 13時31分

たー坊さん>
今回のアカムツは少しほろ苦い味がするかもね?でも家族みんなて食べて美味しい~と言われれば最高の味になるでしょう。
次回はきっと良い思いができますよ!

投稿: まるかつ | 2011年8月 2日 (火) 13時36分

すずきんさん>
ははは、弱虫だなぁ。でもまだ釣った数が両手に満たないんだから仕方ないね。
酢飯との相性良かったでしょう!多めに作らないとクレームになる位ですよ。
次回はタイノエ入り丸ごと煮付けお願いします。

投稿: まるかつ | 2011年8月 2日 (火) 13時49分

前記事のラーメンに引き続き
食材の使い方が格好よすぎですよ~(゚∀゚)
煮付けは頭と尾っぽのみしか経験がありません。
それも子供にほとんど取られて
母ちゃんは煮汁ご飯ばっかりだったりします~

投稿: れれこ | 2011年8月 2日 (火) 15時00分

れれこさん>
げへへ!格好良すぎって!
でも食べ終わった時は煮汁まみれでものすごく格好悪いんですけど...。
それに煮汁ご飯、これも大好きなんですよね。奥方様には変な顔で見られてますけど、朝ご飯などは煮汁ご飯で締めが多いです。

投稿: まるかつ | 2011年8月 2日 (火) 20時29分

アカムツのお裾分け、ありがとうございました。3枚に下ろして、両身とも炙って、ムシガレイの縁側とともにちらし寿司にしていただきました。

僕は近頃、煮付けを作る際は、めんつゆにからしを溶いて、色が着く程度に煮たあと、たっぷりのネギ・ミョウガ・ショウガを乗せて、熱々の胡麻油をジュワ〜

酒が止まりません!

投稿: たけぞー | 2011年8月 2日 (火) 21時12分

たけぞーさん>
楽しんでいるみたいですね。
という事は足の調子も改善しているのかな?
からしを使った煮物は美味しいですよね、火を加えると旨みが残って辛味が消えるので里芋の煮物で良く使います。
魚の煮物ではまだ未体験ですが、ちょっと興味津々です。
次回はガンガン釣ってくださいよ!

投稿: まるかつ | 2011年8月 2日 (火) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/41023830

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アカムツの煮付け:

« 【旨魚料理】オニダシ塩ラーメン | トップページ | 【旨魚料理】オニカサゴの唐揚げ »