« 【旨魚料理】ワラサの中落ち巻き | トップページ | 【旨魚料理】シイラフライ »

2011年9月15日 (木)

【旨魚料理】ワラサ大根

ブリまで行かないけどワラサでも絶対食べたい!!

Photo_11

魚が好きな人じゃないと理解できないかもしれませんが...

ワラサ(ブリ)と大根を一緒に煮たワラサ(ブリ)大根、美味しいですよね!!大根が旨みを吸い込んで煮汁の色が染み込んだのは堪りません。

Photo_12

ワラサの頭を落とす時、わざと身を多く付けるように切りました。単に頭を落とすのではなく、かまで一品を作るための下ろし方です。頭の部分にはほとんど身がありませんので、できるだけかまに身が残る様に切り分けます。

切ったかま部分は一度熱湯をかけて霜降りにしておきます

最初に水から大根を煮始めます。七分どおり火が通ったらワラサを入れ、醤油・日本酒・酒・砂糖で味を付けます。

まるかつの好みとしては濃すぎず甘めが合うと思います。

15分ほど煮含めて、さらに火を止めてから鍋ごと放置(これも調理の内)で冷めたら完成です。

でも、直ぐには食べません。保存容器に入れて冷蔵庫へ。

翌日の朝に少し味見程度、その後小出しに味が深まって行くのを楽しむんです!!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】ワラサの中落ち巻き | トップページ | 【旨魚料理】シイラフライ »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

スーパーで売っているブリのアラって
血塊が多くて、湯通ししても生臭さが残ることがありますが
釣魚なら下処理もバッチリなので、そんなことはないのでしょうね。
このワラサ大根は、普段「青魚は臭いがちょっと・・」というかたに
食べていただきたいなと思いました。
きっと、目からウロコだろうな。。
時間を置くごとに味が染みてゆく大根もイイですよねぇ(´∀`)

投稿: れれこ | 2011年9月15日 (木) 12時40分

れれこさん>
そうですね、うちもブリのアラを買って来てブリ大根を作る事はしませんね。
きっと定置網で捕まえて血抜きする訳じゃないので、どんなに鮮度が良くても流通過程を考えれば致し方ないでしょう。釣ってきた魚は全く生臭さはありませんからね、大根と煮れば旨さだけですよ!

投稿: まるかつ | 2011年9月15日 (木) 15時27分

いい色出してますねぇ。
いろんな味の染み込んだ大根、美味しいですよねぇ~ ^^
私は、ほとんど頭と中骨だけでワラサ大根作ります。
頭の部分って身はないのですが、あっちこっちがトゥルントゥルンで美味しいです。
今回は味付けに、市販のおでんの素を使ってみました。
これがバカウマ!!おでん味がワラサにとても良く合います。
簡単で美味しい、これ病み付きになりそうです^^;;

投稿: すずきん | 2011年9月15日 (木) 18時58分

まるかつさん こんばんは!
ワラサのお料理シリーズ全部拝見させて頂きました。
そして決心しました。EN丸で、まるかつさんと同じお席を
予約しました。(※来週ですが。。。週末なぜか空いてました)
結果は笑ってやってくださいね!( ̄▽ ̄)
※追伸ですが、オニの竿、2本目揃いました。通販で特価品を
発見し、思わずポチっ。。。。。。。泳がせなどという
邪念は捨てて、別途出撃してまいります。。。(  ̄^ ̄)ゞラジャ

投稿: 汐留の漁労長 | 2011年9月15日 (木) 21時51分

すずきんさん>
おでんの素ですか!これは目からウロコですね。
味はおでんの味になるのか?ワラサの味になるのか?想像が付きません。しかし、ありがちな甘辛な味では無い事は想像できます。
次回忘れずにやってみたいと思います。しかし味醂が入らない分、大根の照りと色合いが出ないのは仕方ないですね。

投稿: まるかつ | 2011年9月15日 (木) 22時04分

汐留の漁労長さん>
実はワラサの料理、まだ全部は出ていないんですよ。もう一品あるんです、お楽しみに!
EN丸に出撃するんですね。是非とも大物を一発ぶちかましてきてください。まずは朝一が勝負ですから必死にコマセの打ち返しを頑張ってください。ワラサもオニも良い結果が出ることを期待してます!!

投稿: まるかつ | 2011年9月15日 (木) 22時06分

うまそうなワラサ大根ですね。
これ食いたさに年に1本はワラサが釣りたいと思っています。
我が家の場合、8時間炊いて、ワラサの中骨まで食べられるようにしています。薄味の甘口、うちの好みともぴったりです。
だから体型が似ているのでしょうか?

投稿: マルソータ | 2011年9月15日 (木) 22時56分

マルソータさん>
すずきんさんの頭トゥルントゥルンと言い、マルソータさんの8時間煮込み柔らか中骨と言い、みなさんワラサ大根には様々な思い入れがあるようですね。魚を食べるのが好きな証拠でしょう!!
体型の問題は味付けや好みの魚種など嗜好とも関係あるかもしれませんが、ご先祖さまから受け継いだDNAが一番の影響力だと思いますよ。

投稿: まるかつ | 2011年9月16日 (金) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/41657255

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ワラサ大根:

« 【旨魚料理】ワラサの中落ち巻き | トップページ | 【旨魚料理】シイラフライ »