« 【旨魚料理】タコの唐揚げ | トップページ | 【旨魚料理】ワラサのやまかけ »

2011年9月10日 (土)

【三浦半島・三崎】今年のワラサはデップリだぞ!

釣行日 :2011/09/10
天候  :晴れ・ナギ
場所  :三崎 えいあん丸
ポイント:剣崎沖
同行者 :りんりんパパさん
-----------------------------------------------------------------
去年のワラサ釣行は足を怪我してたっけ...

Photo

去年は8月中旬に足の小指を骨折してるのにワラサ釣りに行ったんでした。相手をしてくれたのはワラサと言うにはちょっと小さいイナダのお兄さんサイズでしたけど...。

今年は開幕からサイズが良いと言うニュースが飛び交っており、釣行した人の食味感想も脂の乗りが良いとの事で期待十分です。かなり前にえいあん丸のWeb予約を入れてありました。

台風12号が抜けた後も好調を持続していたので、型の良いのが1本釣れればと考えていたんです。そうしたら、まるで見透かしたようにりんりんパパさんから

「今週末はどこか行かないんですか?ワラサは予定してないんですか?」

と携帯メールが!!

自分ではHPの予定表にちゃんと書いたつもりになっていたんですが、すっかり忘れていたようです。で、話は直ぐに付いて、一緒に行く事になりました。

えいあん丸の良い所は、Webから座席の予約が出来ること。

まるかつは左舷トモを予約していたんですが、りんりんパパさんは隣ではなく空いていた左舷ミヨシを予約したんです。それが...

6時出船なので5時前に到着、コマセを溶かしたりタックルの準備をしているとあっという間に出船時間になりました。

Photo_2

まずは手巻きタックルでガンガン行って、デブワラサの重厚な引きを味わっちゃおうと言う作戦です。このOCEA JIGGERは本当にドラグ性能が素晴らしいです。

城ヶ島渡る橋の下をくぐって松輪沖を目指します。

Photo_3

30~40分でポイント到着、凄い船団ができています。

Photo_4

上の写真に写っているのは全体の五分の一くらい、物凄い数の釣船です。何処から湧いてきたのかと思うほどです。

船長から

「朝一が勝負、頑張ってコマセ巻いてよ!!!!後半はどうなるかわからないからね~」

と激が飛びます。

一気に船中トップギアとは行きませんが、交互に誰かがアタルというスタート。なかなか食いは悪くなさそうです。

数投コマセを打ち返したら、来ましたよ!!

チョンチョンと竿先に前ぶれが出たと思ったら、

ギュギュギューン

なかなかトルクのある一発です。

周りを確認したら、右舷トモ2名と左舷胴の間でも同時ヒットしています。これじゃタモのタイミングが重なるなと思い、気持ちゆっくりと巻き上げるようにしました。

それでも水深は40m弱ですから上がって来てしまいます。急いで手繰れば詰めでタモが間に合わずバラしてしまいますので、ゆっくり泳がせておいてタイミングを計りました。

船長が急いで駆けつけてくれたので、ささっと締め上げて無事ネットイン!!

Photo_5

顔は小顔ですが、腹回りが太く見るからに旨そうです。

直ぐに投入しておいて血抜き、コレをきちんとやっておかないとね。

Photo_6

この後直ぐに次が来るのかと軽く考えていたんですが...

右舷トモは景気の良い声が響き、入れ食い状態の様ですが、何故か同じ人ばかりにアタリが集中している様子。特に左舷はアタリが来ない人がまだまだ居ます。

1時間以上モーニングサービスがあったのですが、徐々に潮も緩くなりアタリが遠くなっていきます。

そこで持参した秘密兵器を投入。

Photo_7

直ぐにアタリが来たんですが、食い込みまで行かずエサだけ取られてしまいました。

急いで2匹目を付けて投入すると、今度は10mから道糸が出て行きません。そこで止めるとギューンと竿を持っていかれました。

貴重なアジを咥えて逃走しようとしたのはコイツ...

Photo_8

シイラに弄ばれているうちにチャンスタイムは終了となってしまいました。

日差しが強く真夏みたいに暑い中、電動タックルにチェンジしてコマセの打ち返しを頑張ったのですが...

Photo

その後は昼過ぎの沖上がりまで盛り上がることはなくジ・エンド。まあ1匹オカズをゲットできたので良かったのですが、釣りとしてはあと1~2匹引きを楽しみたかった所です。

季節メニューですから、美味しい料理を楽しませてもらいましょう。

さて同行者はどうだったのかな?

【今日の獲物】
ワラサ(1)68cm、3.8kg
シイラ(1)83cm、3.5kg

【今日のお料理】
ワラサ:刺身、ブリ大根、味噌漬け、漬け丼、中落ち巻き、照り焼き、やまかけ
シイラ:腹身刺身、フライ、エサストック、ご近所におすそ分け

【今日のタックル・仕掛】

竿:自作ワンピース
リール:シマノOCEA JIGGER NR2000 PE3号
    シマノ電動丸3000XT PE5号
オモリ:80号プラビシ 中型天びん
仕掛け:ハリス8号6m1本バリ、夜光玉ピンク・グリーン・ケイムラ グレ11号
    ハリス10号5m1本バリ、夜光玉ピンク・グリーン・ケイムラ カットヒラマサ12号

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】タコの唐揚げ | トップページ | 【旨魚料理】ワラサのやまかけ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

小顔なのに太い腹の美しい魚ですね。
そして、その魚を照らす朝日の輝き?が良いです。
料理編も期待しています。

投稿: ヨシケン | 2011年9月10日 (土) 20時06分

ううっ、なんだか不安になってきました
まるかつさんで1本、当たりのある人は
どんな秘策があるのか・・・

私顔見られるかなぁ
しかしやっぱりすごい引きですか?
未知との遭遇に今から胃が壊れそうです
でも釣ってみたい、食べてみたい。こんな
ウエスト太いお魚をlovely

投稿: きよりん | 2011年9月10日 (土) 20時32分

赤い船のトモに腹回りが太い人が目立ってましたよ!

今日は入れ食いとは程遠い感じがしたんですが、それでも後で釣果見ると釣ってる人は釣ってるんですよね~。

んでアジはまさか活きアジを持参??

投稿: ケンケン | 2011年9月11日 (日) 00時52分

ヨシケンさん>
先日釣られたワラサの情報を見て、今年は脂の乗りが良いかもと行ってきましたよ。まだ食べていませんが、下処理した感じではなかなか期待できそうです。
朝のサービスタイムで1本獲って気が楽になったんですが、後が続きませんでした...。

投稿: まるかつ | 2011年9月11日 (日) 05時09分

きよりんさん>
ワラサに行ってみる気になっているのかな?
タナ取りとエサの付け方を間違えなければ、秘策なんて無い釣りです。当たるかどうかは座席と潮の加減、コマセと付けエサが同調できているかどうかがポイントですが、掛けた魚を取れるかどうかは腕です。
とにかく諦めずしつこくマメにコマセを打ち返す事、これに尽きますよ。体力勝負なので、きよりんはここが一番心配かも...。

投稿: まるかつ | 2011年9月11日 (日) 05時13分

ケンケンさん>
『類は友を呼ぶ』で特に腹周りの太いのが来てくれ...何を言わせるんですか!!
朝のサービスタイムで1本獲ったので、殺気が消えて良いかと思ったのですが、気合も消えすぎてしまった様です。
途中あまさけやとすれ違った時に姿を探したんですが、判りませんでした。昨日はムラのある食いだったようでしたが、そちらは全員ゲットできたのかな?

投稿: まるかつ | 2011年9月11日 (日) 05時19分

えいあん丸のワラサにいっていたのですね。
しかし、すごい船団ですね。
この船団を見ただけで戦意喪失してしまうのは
修行が足りないからでしょうか。
シイラの3.5キロはけっこううらやましかったりします。

投稿: マルソータ | 2011年9月11日 (日) 05時55分

さっすが東京湾すっごい船ですね~@@
これだけの船がみんなでコマセ撒くんですもんね~、海ん中ゎ・・・((((;゚Д゚))))
んなこと言って自分もやってますが^^;;

おいしそうなワラサ、どんなふーに食べるんでしょ♪

投稿: AKB~ | 2011年9月11日 (日) 06時38分

まつかつさん おつかれさまでした。
実は、わたしもえいあん丸(すずきんさんの紹介)で
思案していました。オニ船も出ているようですし。。。
写真拝見させていただきましたが、すごい船団ですね~
平日でも某船宿は3隻出しのようですし、土日は厳しいですね~
それでも釣っちゃうのですから、やはりまつかつさんは年季が
ちがいますね。。。
※予断ですが、まつかつさんの釣ったのよりはるかに小さいワラサ(イナダ?)が外房の大原で1本2000円で売ってました。

投稿: 汐留の漁労長 | 2011年9月11日 (日) 06時59分

お疲れ様でした。
まさに”土曜日”でしたね。
(前日までの爆釣はどこへ・・--;;)
えいあん丸ずっと探してたんですが、なかなか見つからなかったんです。
後半やっと見つけたら赤船だったんですね。^^;;
こちらもでっぷり君確保できましたが、味の方は太ってりゃ良いってもんじゃないようです。

投稿: すずきん | 2011年9月11日 (日) 07時41分

マルソータさん>
この船団を見て戦意喪失していてはいけません。逆に闘志がメラメラと燃え上がって来るようでなければワラサ釣りはできませんよ。
ただしギラギラ・ギスギスした激混み乗合船の雰囲気は嫌いですね。何が何でも四隅を取りたくて前の日から行くような釣りはしたくありません。
そこでたくさん釣れなくても混まない船を捜すことになるんです。えいあん丸はギラギラ・ギスギスしていなくてホッとしますよ。

投稿: まるかつ | 2011年9月11日 (日) 07時54分

AKB~さん>
広角があればもっと凄い船団が表現できたと思います。この写真からはまだまだ凄さが伝える事ができていません。
朝一は100n杯近く居たんじゃないですかね。おったまげるほどの数でしたよ。
品物がデカイので色々な料理で楽しめそうです!!

投稿: まるかつ | 2011年9月11日 (日) 07時58分

汐留の漁労長さん>
大原??行ってきたんですね!!
詳しい話はブログで紹介されるのを楽しみにしています。
ワラサは大きいですから食べるには1本あれば十分。でも釣り味はもう少し楽しみたかったです。
自分でも本命ゲット率は高い方じゃないかと思っていますが、食欲がその原動力になっているような気がします。(笑)

投稿: まるかつ | 2011年9月11日 (日) 08時01分

すずきんさん>
やはり土曜日だったんですね。りんパパとそんな話をしながら向かったんですよ。

>味の方は太ってりゃ良いってもんじゃないようです。
もう食べたんですか?こちらはまだ手を付けていないんですが...今晩評価が下ります。
お互いに初物ゲットはとりあえず良かったです!

投稿: まるかつ | 2011年9月11日 (日) 08時05分

まるかつさん 確率の低い中 本命GETん♪ おめでとうです(^_^)/
なかなかメタボくんで うまそぉ~ですね!!
ぜひ 食レポもお願いします!!

投稿: マルッチPP | 2011年9月11日 (日) 09時33分

マルッチPPさん>
見た感じ、捌いた感じでは旨そうな魚体なんですが、すずきんさん情報では????かもしれないとか...。
今晩刺身にしますが、期待半分不安半分と言った所です。ダメな場合はまた違う料理法もあるしね!

投稿: まるかつ | 2011年9月11日 (日) 17時10分

まるかつさん、
おつかれさまでした。
「ワラサ釣りに来た~」という朝一の船団を見て気合入ったし、まるかつさんがファイトしてる姿を見て更に気合が入りましたが、空回りしてしまいました。
もう一度同じ船に乗るか、少し様子を見て初島に行くか、迷うところです。
秋~冬にかけて、まだまだ同じ船に乗る事になるので、宜しくお願いします。

投稿: りんりんパパ | 2011年9月11日 (日) 21時30分

りんりんパパさん>
今回は運が無かったね、残念でした。
座席を決める時トモに並んで入れば、まだチャンスがあったかもしれません。結果論ですが...。
掛けてからは腕の勝負ですが、アタルかどうかは運次第です。次にはきっとズドンを経験できると思いますよ。

投稿: まるかつ | 2011年9月11日 (日) 22時20分

こんにちは(・∀・)ノ
写真で拝見するかぎり、丸々として脂が乗ってそうなワラサですが
さて、お味はいかがでしたでしょうか?
それにしても、船の数がすごいですね!これで5分の1ですか。
画面のこちら側まで熱気が伝わってきそうです。

投稿: れれこ | 2011年9月12日 (月) 14時50分

れれこさん>
1本穫れて良かったです。
お味は色々な情報があって不安でしたが…当たりでした!!
腹身は大トロ、背身もシットリといい感じ。2~3切れづつ食べると満足しちゃう程です。
また例によって旨魚記事をアップしますので、よろしく!

投稿: まるかつ | 2011年9月12日 (月) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/41613265

この記事へのトラックバック一覧です: 【三浦半島・三崎】今年のワラサはデップリだぞ!:

« 【旨魚料理】タコの唐揚げ | トップページ | 【旨魚料理】ワラサのやまかけ »