« 【旨魚料理】アカムツの潮汁 | トップページ | 【旨魚料理】テッサ »

2011年10月 5日 (水)

【外房・大原】空振り三振...大原フグ開幕

釣行日 :2011/10/05
天候  :雨一時曇り・ソヨソヨのちややシケ
場所  :大原 長福丸
ポイント:太東沖
同行者 :なし

----------------------------------------------------------------
10月1日に解禁したメッカ大原のフグ、制限匹数達成で好調なスタートを切ったはずでした...。

Photo

今年は鹿島・大洗方面のフグが絶好調ロングランとなっているが、10月の大原フグ解禁は気になるもの。開幕日はフグの群れが直ぐに当てられるかという不安要素もあり博打的要素も大きい。

ところがたかじんさんの開幕レポートでは景気の良い話が飛び出した。

定量(80匹)達成・良型中心!!

こんな朗報が飛び込んできたのに大人しくしている訳にはいきません。ふと思い出したのは、

「そういえば今年はサンスポの大会一度も行かなかったなぁ。」

仁徳丸のアカムツで一度参加するつもりだったのですが、台風来週でアウト。毎年参加していた椿丸のカワハギ大会も何となくパスしちゃった...。

一度くらい参加しておかないと、参加賞の帽子がもらえません。毎年違う色の帽子が配られるので、今年の色(紫らしい?)を欲しいものです。

大原は常宿の長福丸で大会が始まっているので、期間中(ターム方式で150名参加すると終了)には行きたいと仕事の調整に走りました。

運良く水曜日に調整が付いて久しぶりのお休みをいただく事ができました。

天気予報は雨マークですが、小雨程度の予報なので迷わずGO!です。

開幕直後とはいえ平日で雨の予報と来ればお客さんは少なめ。全部で10人なのですが、なぜか右舷に集中、まるかつが席札を取った左舷は3人です。

トモ2番の席札だったのですが、トモとミヨシにお客さんが居ますのでズズズッと移動して胴の間占領です。

Photo_2

まだ本格的には振り出していませんが、今にもといった感じ。物凄くどんよりしています。風と波はたいしたこと無いんですが、何故かウネリだけが結構あります。

5:00 出港

5:40 スタートフィッシング

今日もいつものフグ用タックルです。

Photo_6

いきなり入れ掛かりかと思ったら全く反応なし、エサは少し齧られる程度。完全に拍子抜けです。

5:55 1匹目がやっと来ました、25cmクラスのまあまあサイズ。

サイズは大・中・小交じりですが、小は少ないです。

雨が落ち始めました。時折強く降りますが辛くなる個事はなさそうです。

7:40 やっとツ抜け、今日は厳しそうです。定量なんて夢のまた夢になりそう。

ウネリが徐々に強くなり、船の上下動が2m以上になって来ました。フグの竿は短いですからかわすのが大変、船が上がると竿先を下げ、船が下がると竿先を上げるの繰り返しです。

ポイント移動直後はパンパンとアタるのですが、どうも続きません。

9:10 やっとダブルツ抜けに到達

Photo_3

なかなか桶が埋まりませんね。ただ型が良いのが救い、ほとんどが25cm前後ですのでガツン!は十分に満足できるレベルです。

リールを巻く手を止めるほどの引きも数回ありました。サンスポの大会は3匹の重量で検量となります。そこそこの大きさのフグは別の桶に入れて区別しておきました。

Photo_5 

ここからが特に厳しかった。アタリは忘れた頃にしかやって来ません。今日は元々空アワセで掛かるほど甘くない状況で、齧りに来た小さなアタリを的確にアワセて掛けないとダメでしたね。空アワセで掛かったのは1割あるかないかでした。

エサは2個買い前回の余り(家で冷凍)が1個半あり持参したんですが、買ったアオヤギは三分の個使った程度でした。食わせのスケベ針にも2匹来ただけ、他の定番外道も来ませんでした。

最終は26匹でフィニッシュ、ガツンは十分堪能できましたが期待とはかけ離れた結果になってしまいました...。

しかし定番じゃない外道がこの釣れない時間帯に来てくれました。

ひとつはイイダコ...、今月オニカサゴに行くのでエサになってもらいましょう。

もうひとつは、

Photo_7

カスザメです。エイみたいに平べったい変わったサメです。

実はかなり前に同じ大原の長福丸のフグ船で釣った事があるんです。本当は船上に上げて写真を撮ったり(図鑑に載せるため)、観察したりしたかったのですが...

かなりお客さんも乗っていて迷惑を掛けてはいけないと、船べりでリリースしたのでした。

「また釣れないかなぁ?カスザメ」

とずーっと想いながら大原フグに通っていました。

だからコイツは結構嬉しかった、それに今回はガラガラ、やりたい放題です。

Photo_8

何とも奇妙な形、おっさんみたいな雰囲気ですね。

アップにすると...

Photo_9

オマヌケな感じ、サメという凶暴な印象は全く無いですね。

撮影終了後海に帰してあげました、喜んで潜っていきましたよ。

沖上がりの頃は風も強くなりウネリと相まってかなり悪い海になりました。こんな状況じゃフグは活性下がっちゃいますよね。

数は不満でしたが、前評判どおり型は満足。オカズとしては十分でしたよ。

Photo_10

ちなみにサンスポ大会の検量は3匹で726g、お目当ての帽子もゲットしてきましたよ。

Photo

外房フグはまだ始まったばかりです!!

【今日の獲物】
ショウサイフグ(26)16~30cm
カスザメ(1)53cm
イイダコ(1)18cm

【今日のお料理】
ショウサイフグ:刺身、づけ、唐揚げ、てっちり、フグ塩天丼、味噌漬け

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle 海人・河豚150LITE、
リール:ダイワLASHEED150SF早技 PE2号
オモリ:25号自作カットウ
仕掛:ハリス14号0.8mm径パイプ補強22cm+11cm2段バリ、カットウ針(中)
   幹糸5号80cm中間に自動ハリス止め+パイプでハリス4号10cm丸カイズ13号、ケミホタル緑

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】アカムツの潮汁 | トップページ | 【旨魚料理】テッサ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん、
若くはないと言いながら、行動力が凄い!(^^)
数の上では不満だったようですが、湾フグとは別世界!おかずには十分ですよね。
takajinxeさんも良い思いをしましたが、大原沖は今年も好調のロングランが続きそうですね。

投稿: fu-goo-log | 2011年10月 5日 (水) 21時04分

空振三振っていうのはノーピク、完ボ、天秤奉納ぐらいのことを言うんです。良型26尾なら充分安打でしょう。
カスザメはみたこともないですが、こういう魚が全部頭の中に入っているというのがすごいです。

投稿: マルソータ | 2011年10月 6日 (木) 07時23分

fu-goo-logさん>
お褒めにあずかり、嬉しいような恥ずかしいような...。
思い立ったら即行動、直ぐやるは自分の行動指針である事は間違いないです。
確かに良型26匹は十分な釣果でした。しかし、たかじんさんのレポですっかり頭の中は定量モード。それに引き換えと言う事で、不満を言ってしまいました。(反省)
しかし、フグ釣りって本当に面白いですよね!!

投稿: まるかつ | 2011年10月 6日 (木) 08時43分

マルソータさん>
仰る通り、三振改め『ポテンヒット』と言う事にしてください。
オカズは十分なんですが、気持が80釣るつもりで行っちゃいましたからね。食べるには20あれば御の字なんですが、ガツンはいくらでも味わいたい、困った中毒患者です。
カスザメは本当に嬉しかった!!雨の中嬉しそうに写真を撮りまくっている姿は、かなり異様だったと思います。

投稿: まるかつ | 2011年10月 6日 (木) 08時53分

まるかつさん、
昨シーズンの閉幕ギリギリになって急きょ良型が爆釣して終わったので「今年の開幕は型良いだろ」とたかじんのおっちゃんに夏ごろから言われていたのですが、その通りの展開になっているようですね。
大原はいま釣り人を最も熱くさせる海域のひとつ。
自分も休みが取れたら大原にするか初島にするか悩んでいるところです。
ところで小型両軸にパワーハンドルが付いてるようですが、やっぱ、でかいガツンには効果ありますか?

投稿: りんりんパパ | 2011年10月 6日 (木) 10時09分

雨の中、お疲れ様でした。
『開幕から好調!』とか『連日定量早揚がり!』とか聞くと
よし自分も!って期待しまいますよね~
カスザメって、やる気のなさげな風情がいいですねぇ
べろーんて。

投稿: れれこ | 2011年10月 6日 (木) 10時13分

りんりんパパさん>
こちらは全く迷うことなく大原直行でしたが、りんパパはワラサ釣らず食べずだもんね。
結構なうねりでしたよ、土日火と良かったのに…。きっと1~2日の不調だと思うよ。

投稿: まるかつ | 2011年10月 6日 (木) 10時49分

れれこさん>
単独行で一日中雨は珍しい(止めちゃうから)、ずっとフード被ってましたよ。カスちゃん可愛いでしょ!!癒し系だと思うけどなぁ…。

投稿: まるかつ | 2011年10月 6日 (木) 10時53分

りんりんパパさん>
追記です。
パワハンですが、効果大。巻き上げ力云々よりも、小さいハンドルだとズルっとなる事があるけど、それが無いですね。
返しの無いカットウですから、巻き上げ途中のズルっはいけません。

投稿: まるかつ | 2011年10月 6日 (木) 10時58分

そう言えば10年くらい前にカスザメって釣ったよ
しかも1m位あるやつ
居合わせた居酒屋のマスターが嬉しそうに持って行ったな~(笑)

画像のフグの親子
大きいのはまるかつさん、次は奥様、小さいのは娘さんってかんじね(≧∇≦)
空合わせで掛かるようになったら行って見たいな~
割引券あるし^^;;

投稿: ぴーぽん | 2011年10月 6日 (木) 12時10分

まるかつさん こんにちわ。
そろそろフグの季節ですね~。ふぐちりが食べたくなってきました。湾フグが復活してくれるのが一番なんですが、無理でしょうね。
カスザメですか?知らなかったら船べりでエイと間違いそうですね。
雨の中、嬉しそうに写真撮ってるまるかつさんを想像しちゃいましたよ(笑)

投稿: たー坊 | 2011年10月 6日 (木) 12時46分

ぴーぽん>
その居酒屋のマスター、カスザメをどうしたんだろ?美味しいのかね?
今回のように谷間なら仕方ないですが、定量になるような時ならアタリ判らず空あわせのみでも釣れちゃいますよ。フグ釣りの面白みと言う点では今一つだけど...。

投稿: まるかつ | 2011年10月 6日 (木) 14時00分

たー坊さん>
「フグを食べる」に主眼を置くなら、迷わず茨城・千葉方面ですよ。釣りに対するこだわりならば湾かもしれませんが...。
カスザメ面白い形してるでしょ!同じ仲間でもっと深い所に居るコロザメっていうのも釣った事があるんです。これは希少種らしく、HPを見た人から問い合わせが来たほどでした。

投稿: まるかつ | 2011年10月 6日 (木) 14時46分

あああっ、カスザメ良かったですねぇ
これで写真コレクト増えましたね
私は・・食べてみたかったけどなぁ(笑)

三振って言うからどんだけーって思えば
釣れちゃっているじゃないですかぁぁ
東京湾だったら満塁ホームランだけど
外房だと、物足りないんですねぇ
恐るべし

投稿: きよりん | 2011年10月 6日 (木) 15時47分

きよりんさん>
普通の人はカスザメ釣ったらギャーだろうけど、まるかつはニヤニヤ。これは相当怪しいね…。
三振って書いたらみんなからブーイング、気持ちが三振なんだけどスミマセン。フグは釣れても釣れなくても、また行きたくなる不思議な魚です。

投稿: まるかつ | 2011年10月 6日 (木) 17時25分

まるかつさん 先日はお世話様でした。
フグの切身を見ていたら、なんかすごく美味しそうですね♪
フグはやったことがないのですが、行ってみたくなりました。
10月1日はヒラメの解禁だと思ってましたら、フグもなのですね~
失礼しました。
※ここ数日、タチウオがようやく安定してきているようなので、思案しております。週末はどうかな~撃沈したら、笑ってやって下さい。

投稿: 汐留の漁労長 | 2011年10月 6日 (木) 20時36分

汐留の漁労長さん>
おやおやフグ釣りはまだ未経験でしたか。
今は解禁直後で比較的安定して釣れる時期(私は外しましたが)、デビューするには良い機会ですよ。単独で行くのが不安ならばエスコートしますので、遠慮なく言ってください。
釣って面白く、食べて最高に美味しい、その上処理を船宿でしてくれるので楽チン。道具も軽装備ですし、気軽に出かけられる魅力があります。

投稿: まるかつ | 2011年10月 7日 (金) 08時37分

まるかつさん

訪問遅くなりすんません。
運悪く条件悪の谷間に当たちゃいましたか。
煽り過ぎたんで25尾じゃ消化不良でしょうね。
良型のガツンを味わわれたのは何よりです。
次回はきっと定量でしょう。
カスちゃんは大原ではお馴染み。ヒラメと勘違いします。

投稿: たかじん | 2011年10月 7日 (金) 09時02分

takajinxeさん>
いやぁ当然定量のつもりで行ったもので、あまりの渋さと冷たい雨で意気消沈しちゃいました。
しかし型は揃っていましたね。26匹でもオカズには十分でしたよ。
カスちゃん久しぶりに来てくれました。これで図鑑の写真が貼れますので嬉しいです。

投稿: まるかつ | 2011年10月 7日 (金) 09時36分

昨日は湾内も少し良かったみたいですが、から合わせに掛かる程フグが群れていない状況が長き、つ抜けも難しい状況が続いていますから、渋ったとはいえ大原は濃いですよね〜
最近はつれないのにも慣れちゃってなんだか、変な感じです(笑)

投稿: 菖蒲 | 2011年10月 7日 (金) 09時52分

菖蒲さん>
人間の欲はきりが無いですね。型の良いのがそれなりに釣れたんだから満足すれば良いのに…。
もっとガツンを味わいたい!まさに中毒患者です。

投稿: まるかつ | 2011年10月 7日 (金) 10時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/42296021

この記事へのトラックバック一覧です: 【外房・大原】空振り三振...大原フグ開幕:

« 【旨魚料理】アカムツの潮汁 | トップページ | 【旨魚料理】テッサ »