« 【料理グッズ】塩麹 | トップページ | 【旨魚料理】カワハギの肝佃(きもつく)和え »

2011年10月23日 (日)

【内房・岩井】ウブなカワハギ仕立て・楽園は健在なり!

釣行日 :2011/10/23
天候  :曇り一時雨のち晴れ・ナギのちソヨソヨ
場所  :岩井 元栄丸(忠蔵手配)
ポイント:真沖、大房岬沖
同行者 :すずきんさんきよりんさん、ぴーちゃん、れれこさん、おぶやん、ななちゃん、ヒデさん、あられさん
-----------------------------------------------------------------
毎年恒例のカワハギ楽園ツアーに行ってきました。

Photo

前夜の天気予報では、午前中雨が残り昼には回復、しかし南寄りの風が強まるとの事でした。忠蔵の親父さんと相談の結果、

「何とかなるだろう!」

と言う事で決行となりました。

夜中は降っていましたが、3時に起きてみると雨は降っていませんし、風も吹いていません。すずきんさんと合流して走り始めると、また雨が降り出してきました。

アクアラインはかなりの雨と風速10m、この時点では港解散が頭の中にチラつきます。

メンバーは時間通りに集合、ザーザー降る雨にテンションは下がりっぱなしです。しかしコンビにに寄って港に到着すると、

意外や雨が小康状態に、風も予想に反して吹いていません。

「本当に何とかなったみたい?」

急いで支度を始めました。今回は船を2隻チャーター、源五郎丸にすずきんさん、あられさん、ななちゃん、ヒデさんの4名が乗ります。
元栄丸にきよりんさん、ぴーちゃん、れれこさん、おぶやん、まるかつの5名です。

例によって最大長カワハギでの勝負です。

天気を心配していた割にはナギ模様で、一日楽しむ事ができました。

今回は外道対策、ワッペン対策で宙釣りで攻める事を決めていました。最初だけ底を探ってみましたが、トラギスとワッペンがうるさかったので、即1mタナをあげて勝負

これが上手くはまり、来れば型の良いのが揃いました。

それに気を良くして、

今日は20cm未満はリリース

とマイルールを設定。普段なら持ち帰る15~19.5cmにはお帰り願いました。

それでも13枚キープできたのですから上出来ですよね。

Photo_2

今年は水温がなかなか下がらず、ここ数日でやっと食い始めたそうです。天気も釣況も本当に運が良かったです。

実は途中1時間ほどカットウ仕掛に持参したアオヤギでやってみました。一時入れ掛かり、それも良型ばかり来るんです。平べったい分フグよりも水の抵抗が大きく、ガツンは強烈でしたよ。(ちょっとクセになっちゃいそう...)

真沖の浅めポイントは食いが良かったですが、深めポイントや後半攻めた大房岬沖は今一つでした。

Photo_3

さて今回の結果ですが、

優勝はれれこさん(27cm)

Photo_4

2位は自作自演でまるかつ(25cm)

Photo_5

3位にはきよりんさんが入りました。(24.5cm)

Photo_7 

4位はすずきんさん(24cm・数で上位)
5位はおぶやん(24cm)
6位はあられさん(23cm・数で上位)

Photo_8
※賞品は参加賞です。

7位(飛び賞)はヒデちゃん。(23cm)

Photo_9

8位(BB賞)はぴーちゃんでした。(22cm)

Bb

メーカーはななちゃん。(21.5cm)

みんな自分なりのリリースルールを決めて、チビすけを海に帰してくれたようです。

源五郎丸は38・29・20・17

元栄丸は34・32・24・18・16

リリースを含む匹数ですが、それぞれにオカズも十分あり満足げな顔をしていました。

Photo_10

Photo_11

Photo_12

Photo_13

Photo_14

Photo_15

Photo_16

Photo_17

Photo_18

家に帰りお裾分けに出して8匹を捌きましたが、十分な肝パン状態!!

Photo_19

「ここなら釣れる気がする!」ってみんな言うんですよ。

【今日の獲物】
カワハギ(32)15~25cm 20cm以上13匹キープ
カサゴ(1)27cm
ササノハベラ(1)23cm →リリース
マダイ(1)10cm →リリース
オキゴンベ(1)13cm →リリース
トラギス(4)10~17cm →リリース
キタマクラ(1)16cm →リリース

【今日のお料理】
カワハギ:刺身、塩麹焼き、兜煮付け、トマトソース煮込みパスタ、肝と生姜の佃煮、ご近所にお裾分け
カサゴ:煮付け

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワマルイカV160、ダイワ極鋭ゲーム165センサー
リール:シマノBIOCRAFT400F PE1号、ダイワAIRD100R PE1号
オモリ:25号
仕掛:胴突き3本バリ・幹糸4号枝間15cm、ハリス3号5cm、捨糸3号10cm、ハリ城ヶ島大、ハゲバリ6号
   25号自作カットウ、ハリス14号0.8mm径パイプ補強15cm、カットウ針(中)

【エサ】
アサリ剥き身(300g)、冷凍アオヤギ

【費用】
乗船料5,700+エサ1,500+氷300+商品代1,500=9,000円
交通費:3,500円(3人割り勘)

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【料理グッズ】塩麹 | トップページ | 【旨魚料理】カワハギの肝佃(きもつく)和え »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

 今日はキャンセル申し訳ありませんでした。出船、釣果もよくなりよりです。年内、一回くらい行けるのだろうかという感じです。

投稿: としぼう | 2011年10月23日 (日) 23時53分

まるかつさん おはようございます。
あいにくの天候で、今年は中止になたのかと思ってましたが、無事に開催できたんですね。今年もウブなカワハギ君は健在で楽しそうですね。ノンビリのカワハギ釣りなので、もっと天気が良ければ言うこと無かったんでしょうけど。それでも、みなさん満足な顔で楽しさが伝わってきます。

投稿: たー坊 | 2011年10月24日 (月) 08時18分

お天気回復し、釣果も皆さん良くて♪
朝方の雨で今日行っても修行だな~って思ってましたwww

我々とゎ付いてる神様が違うようです^^;;

投稿: AKB~ | 2011年10月24日 (月) 08時22分

天候回復してよかったですね
今回は参加できず残念でした^^;
がこちらの用事も無事!?終了いたしました
肝の輝き うっとりですね!!

投稿: マルッチPP | 2011年10月24日 (月) 08時58分

お疲れ様でした&ありがとうございました。
正直、行きの車では修行必至、港解散もOKなんだけど・・なんて思ってました。^^;;
終わってみれば凪で良い釣り日和、釣果も満足でバンバンザイ!楽しい一日でしたね。
今回で我がカワハギ人生の半分は岩井になっちゃいました。(短い人生でしょ^^;;)
おかげで、カワハギは釣れる魚!ってイメージが定着しちゃいました。
そろそろ激戦区で「釣れない魚」のイメージを取り戻さないと、間違った常識でかたまっちゃいそうです・・・・^^;;

投稿: すずきん | 2011年10月24日 (月) 10時07分

まるかつさん

かつて忠蔵にはキス・カワハギリレーやイワシメバルでよく通ったもんです。
小船のポンポン船と浜言葉の船頭さんがなんとも懐かしいですね。
昔はカワハギのエサはアオヤギでしたが、今はアサリですか?
カットウで当たったのも、かの地のDNAが受け継がれているのかも。

投稿: takajinxe | 2011年10月24日 (月) 10時29分

お疲れ様でした。
うみほたるでは港解散、即始発のフェリーで久比里まで戻り
やまてんカワハギコースだって覚悟を決めて(笑)
行きましたけど、日ごろの行いが良くて、強運の持ち主たちが
集まったおかげか、楽しい1日を過ごせました

あのカワハギ苦手なHUSが終始ご機嫌で(笑)
「俺、カワハギうまいかも??」なんてたわごとを・・
また竹岡や剣崎で凹まないようにしてほしいものです
しかし本当に久々に楽しい1日でした。ありがとうございました

投稿: きよりん | 2011年10月24日 (月) 10時36分

幹事さんお疲れ様でした&お世話になりました(・∀・)ノ
昨年に引き続き、良い思いをさせていただき感謝です~
本当にここに行くと、自分がカワハギ名人になったかと
勘違いしてしまいますね~(笑)
もう、混み混みのカワハギ乗り合いには乗れないぃ~
今週末も引き続きお世話になります。
これで運を使い果たしていないことを祈ります(笑)

投稿: れれこ | 2011年10月24日 (月) 10時49分

としぼうさん>
ご家族の具合はいかが?家庭内に心配事があれば、釣りどころじゃありませんものね。
人数が10人→9人だったので影響は最小限でした、ご安心ください。少人数だったらインパクトが大きかったかもしれませんが、良かったです。

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 12時05分

たー坊さん>
去年は賞品のビールをゲットしたので、今年も味をしめてエントリーするかと思っていたのですが...。
想像できないと思いますが、ほとんどの時間帯は釣りやすい良いコンディションでした。一時強い雨が降ったり、最後に南風が強くなったりしましたが、ウブカワハギはにっこり迎えてくれました!

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 12時09分

AKB~さん>
そりゃあもう、日頃の行いが良いですから!(嘘)
付いてる神様とは仲良くしておかないといけません。渋神様になるにはそれ相当の理由があるはず、それを改善しなくてはいけませんね。
楽しかったよ!!

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 12時12分

マルッチPPさん>
例の件、無事にお努め果たせて良かったですね。やはりお父さんが出張れば、何とかなる物でしょうか。
まだ水温が下がらなくてと聞いていましたが、どうして肝の状態はかなり理想的な感じでしたよ。多くくなっているし、色もわるくありません。写真に吸い込まれそうになったんじゃない?

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 12時16分

すずきんさん>
今回の天候・出船判断は、本当に結果オーライでした。ギリギリまで幹事泣かせでしたが、最後に幹事にほほ笑んでくれましたよ。
せっかくカワハギ釣りに良いイメージができたんだから、わざわざ辛い思いをしに行く必要はないでしょ。ドMなら別だけど...。
教えたトマトソース煮込み作りましたか?肝を入れたらコクが出て美味しかったですよ。

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 12時20分

takajinxeさん>
かの地のアサリ餌は横浜から届けられるそうですよ。千葉さんは大粒で人間様のエサには良いんですが、カワハギんには大きすぎるそうです。
当初岩井で仕立てた頃は確かにアオヤギでした。ハサミで切りながらエサ付けするのが面倒でしたね。
カワハギのカットウ釣り面白いですわ!アタリはフグと同じ、掛かってからの抵抗はフグ以上でした。乗合船ではできない悪戯、仕立てならではです。

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 12時25分

きよりんさん>
前夜のメール返信が物語っていますね。「だから言ったじゃない!」と幹事いじめされなくて良かったですよ。
二人とも満足してもらえたようで、遠出してもらった甲斐がありました。
ぴーちゃんには、「あそこは楽園だから特別。」としっかり念を押しておいてください。

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 12時28分

れれこさん>
優勝おめでとうございます!!
大きいのは狙ってなかなか釣れるものじゃありません。ただ、小さいのを極力釣らない工夫はあると思います。大物を釣る確率を上げる事が、この大会では重要ですかね?
この程度で運を使いきることは無いでしょう。しっかり貯金をしているはず、来週もドーンと行っちゃってください!

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 12時31分

まるかつさん、
あら~、一番下の写真は見てるだけで足が痛くなる人いますよ。
この楽園の記事は何年か読んでいますが外しませんね。
カワハギ釣りってやらないので分かりませんが、こんな楽園があるのに何で竹岡に行くんでしょうねぇ。
お味?
オイラの舌じゃ分からないだろうなぁ。

投稿: りんりんパパ | 2011年10月24日 (月) 12時56分

あ~あ~行きたかったです。
何せ私はあそこでしか、カワハギ釣れないんですから、
今年も皆さん楽しまれたようすが、
伝わってきます。
来年は絶対行くぞ(早すぎか)

投稿: かんこ | 2011年10月24日 (月) 14時42分

昨日はお疲れさまでした。
例年のカワハギは味わって大事に食べてますが、今年はガッツリ食べれます。

カットウハギの話しですが、実は先日某船宿に半日アカメに行ったら、大きいのが結構釣れてたので、その方が釣れるのではと話しをしてました。
まさか、やってる人がいたとは....

いつも幹事業務ありがとうございます。たまよろしくお願いします。

投稿: ひで | 2011年10月24日 (月) 15時29分

まるかつさん お疲れ様でした。
なんか、皆さんイイカンジですね~♪
カワハギさんが、長州力風に、”すれてる??”って聞くと
”すれてない~”と返事をしてくれそうですね~(◎´∀`)ノ
カワハギは、都合1回しか釣行がないのですが、こんなに大漁
だと行きたくなりました。
※例の魚焼き用のアルミホイルを大量に購入しました。
はやく焼く魚が欲しいところです。。。。
失礼しました。

投稿: 汐留の漁労長 | 2011年10月24日 (月) 20時57分

お世話様でした~

久々のカワハギ釣り、1尾目が釣れるまでが、と~っても長くかかってしまい、
焦りまくりでしたが、終わってみれば釣果記録更新でした♪
私の場合は、「ここなら釣れる気がする」ではなくて、
「ここでしか釣れない気がする」です(^-^;
「たま」ではなく、また、よろしくお願いします!

投稿: なな | 2011年10月24日 (月) 21時05分

りんりんパパさん>
外さない場所だから楽園なんでしょうね。この場所は地先の船しか入れません、商売っ気の無い小船でやっているので荒らされてしまう事がないんです。
こんな良い所、いつまでも『知る人ぞ知る』にしておきたいです。

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 21時22分

かんこさん>
今年は多めの人数で開催しましたから2回目は無いですよ。
今回は天候に恵まれなかったかな?と思いましたが、結果オーライ。釣果も良く楽しんじゃいました。チャンスを逃してしまいましたね。
今回の釣果、過去の数字と比較してもらうと判るんですが、外道が少なくなっています。でもカワハギは釣っている、これは何かを示唆していると思います。

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 21時28分

ヒデちゃん>
はっきり言って、衝撃の面白さでした。
この間のフグ釣りの残りアオヤギを試しのつもりで持って行ったんだけど。アタリはバンバン、掛かれば良型、ガツンは40cm級フグ並みでシビレました。
アオヤギがなくなったので止めましたが、もっとあったら...。

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 21時35分

汐留の漁労長さん>
最近色々な釣り物に手を染めて、忙しくてしょうがないでしょ?道具も仕掛けも用意するのが大変だし...。
あれも行きたい、これも食べたい!!これがグルメフィッシングの醍醐味ですよ。
でも魚が無いのに、アルミホイル大量購入とは...、きっと見つけて嬉しかったんでしょうね。(笑)

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 21時39分

ななちゃん>
自己記録更新ですか!それは良かった、満足してもらえたんですね。
まるかつも何十年やっているカワハギ釣りですが、年1~2回なので毎回最初の30分位は???ですよ。
そのうち体が覚えていて勝手に動き出してくれますが。アタリの多い釣りは忙しいけど面白いですね。失敗してもやり直しがきく所が助かります。
是非『また』!!

投稿: まるかつ | 2011年10月24日 (月) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/42652839

この記事へのトラックバック一覧です: 【内房・岩井】ウブなカワハギ仕立て・楽園は健在なり!:

« 【料理グッズ】塩麹 | トップページ | 【旨魚料理】カワハギの肝佃(きもつく)和え »