« 【内房・岩井】ウブなカワハギ仕立て・楽園は健在なり! | トップページ | 【旨魚料理】カワハギのトマトソース煮込み »

2011年10月24日 (月)

【旨魚料理】カワハギの肝佃(きもつく)和え

これは二つの料理の合作??

Photo

今年のカワハギ、食い始めたのが遅いと船頭達は言っていましたが、なかなか良い肝のコンディションでした。

Photo_2

「さて、今回はどのように食べようか?」

肝と来れば定番肝和えですが、いつも同じじゃ芸が無い。トマトソース煮込みにコクを出すため入れて、刺身は翌日の方が美味しいから肝を日本酒に漬けて少しだけ取っておこうか?

残りはいつもの肝と生姜の甘辛煮にしようかな?

という所でピコンと閃きました。

肝は大量の生姜と一緒に甘辛煮にして冷蔵庫へ。

下処理して一晩寝かせたカワハギは三枚に下ろし血合い骨を避けて細造りにします。

Photo_3

昨日作っておいた甘辛煮(佃煮)は

Photo_4

肝から出た脂と煮汁が混ざって固まっていますが(煮こごり状態)、常温で直ぐに溶けて来ます。

適量まな板に取り出して、包丁で軽く叩きます。これをカワハギの細造りと合わせ、アサツキを上から散らせば完成です。

これは奥方様用の小盛りです。

Photo_5

この料理はカワハギの肝合えカワハギの肝甘辛煮(佃煮)の合体版ですかね。

肝好きには堪らない一品です!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【内房・岩井】ウブなカワハギ仕立て・楽園は健在なり! | トップページ | 【旨魚料理】カワハギのトマトソース煮込み »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

佃煮の味があるので、白いご飯との相性もバッチリですね。
トマトソース煮込みというのも興味津々です。
うちもトマトと合わせた料理を作ろうと思い
水煮缶を買ってきてあるので。

投稿: れれこ | 2011年10月25日 (火) 11時13分

あぁ~、間に合わなかった、多分 ^^;;
今朝、残ってた肝生姜煮を「食べちゃってイイよ」って言っちゃった!!
肝生姜煮、生キュウリに合わせて美味しかったです。(カツオ依頼、煮付けとキュウリの組み合わせ、ウケてます^^v)

投稿: すずきん | 2011年10月25日 (火) 12時47分

れれこさん>
久しぶりに食べた肝佃(甘辛煮)が旨かったので身と和えてみましたって事なんですが、普通に作る肝和えよりも好きかも。
味の奥行きが出てるような気がして、自分の好みを再発見しちゃいました。

投稿: まるかつ | 2011年10月25日 (火) 17時53分

すずきんさん>
「食べちゃってイイよ」とは時既に遅しですかね?胡瓜とあわせるのも少しさっぱり感が出て美味しそうです。カワハギの肝はメインで前面に出ても、裏方に回っても、良い仕事をしてくれます。

投稿: まるかつ | 2011年10月25日 (火) 17時56分

まるかつさん、こんばんは。岩井から大房の方まで攻めたのですね。懐かしい景色です。カワハギも暫く対面していませんね。肝の味を忘れそうです。来年にはサラリーマン仲間入り出来そうなので参加させて下さいね。

投稿: マイティー | 2011年10月25日 (火) 19時38分

カワハギ仕立てよかったみたいですね。
渋い船に渋い船長。わたしも好きです。
ちょっと週末はバタバタで釣りいけませんでした。
この料理はうまそうですが、間違いなく足痛くなりますね。
わたしの場合。

投稿: マルソータ | 2011年10月25日 (火) 20時34分

マイティーさん>
景色や料理の写真を見たら、釣りたく食べたくなってきたでしょ。
この海域は地元の船しか入れない様ですね、他地域の船やマイボートの姿は皆無ですよ。だから楽園が維持できるのでしょう。
サラリーマン釣り師になったら、是非ともまるかつ企画にも参加お願いします、お待ちしています!!

投稿: まるかつ | 2011年10月25日 (火) 20時36分

マルソータさん>
すみません...目の毒でしたね。見ただけで痛くなって来たんじゃないですか?
こんな美味しい物を食べられないなんて...可哀想すぎます。お酒にもご飯にも最高なんですけどね。

投稿: まるかつ | 2011年10月25日 (火) 22時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/42666364

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】カワハギの肝佃(きもつく)和え:

« 【内房・岩井】ウブなカワハギ仕立て・楽園は健在なり! | トップページ | 【旨魚料理】カワハギのトマトソース煮込み »