« 【旨魚料理】フグの塩天丼 | トップページ | 【料理グッズ】魚焼きホイル »

2011年10月14日 (金)

【旨魚料理】キンメの味噌汁

秋風で腹に沁み入るキンメ汁

Photo_4

今回のキンメ釣り、島周りにしては小振り(30cm級)のキンメが2匹混じりました。

2枚下ろしにして味噌漬けを作りましたが、

「さて?頭はどうしたものか?」

他にも6匹分の頭は既に兜煮にしてあります。この2枚は当初頭付きで開きにしようと考えていたので、急きょ味噌漬けに変更したため余ったのです。

「そうだ!久しぶりに味噌汁にしよう!!」

普段キンメは潮汁にしたり、にゅうめんやうどんで塩味系に仕立てる事が多いのです。味噌汁にすると漁師風でこれまた美味しいんですよね。

Photo_5

汁物系は既に色々紹介済みなので、ポイントだけ箇条書きにしておきます。

・キンメの頭は細かいウロコや血合いを丁寧に取っておく
 →良く他のレシピで「熱湯をかけて霜降りに」とありますが、鮮度の良い物はその必要はありません。

・ダシ昆布とキンメの頭を水から煮出す

・沸騰したら火を弱め、ダシ昆布を引き上げる

・アクは丁寧に取る

すり生姜を加える

・味噌は少なめ(自分の好みか?)

美味しいのでお替り分を考慮する

赤字は重要ポイント

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】フグの塩天丼 | トップページ | 【料理グッズ】魚焼きホイル »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん

私も味噌仕立てのアラ汁が好きであります。
にじむ脂の旨みを少しでも蓄積するため、
アク取りした器から脂だけすくいとって鍋に戻すなんて手間も惜しみませんから。
あ~ぁ、生ツバが止まらなくなっちゃいました。

週末の大漁! を祈念いたします。

投稿: takajinxe | 2011年10月14日 (金) 11時55分

まるかつさん、
これこれっ!
我が家で一番人気の味噌汁です(生姜は千切りは輪切りですが)
豆腐も一緒に入れるんですが、最近りんりんが切る係になってて面白い形の豆腐が入ってます。

投稿: りんりんパパ | 2011年10月14日 (金) 12時11分

冷え性なので、食いつきます(●^o^●)

温まりそうですねー!!

キンメの贅沢味噌汁、
考えただけで胸が苦しくなっちゃいます( ´艸`)

投稿: マイキー | 2011年10月14日 (金) 12時24分

takajinxeさん>
「脂戻し」とは大技ですね。我が家ではアクをしっかり取った最後の仕上げに腹骨をすいた部分(ここが脂多し)を投入し、その後はアク取りしません。アクも脂も紙一重という荒技です。

投稿: まるかつ | 2011年10月14日 (金) 12時31分

りんりんパパさん>
生姜は千切りではなく、すり生姜です。(チューブでも可)
豆腐も入れるんですか!それまた美味しそうですね。りんりんの切った△や☆が入っていたらなおさらでしょう!

投稿: まるかつ | 2011年10月14日 (金) 12時34分

マイキーさん>
生姜も入れているので温まリますよ。
一杯飲んだ〆にいただきますが、調子に乗ってお替りするとお腹はたぷんたぷん、汗だらだらです。
ダシがらですが、キンメのアラもホジホジ、美味しいですよ!

投稿: まるかつ | 2011年10月14日 (金) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/42498533

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】キンメの味噌汁:

« 【旨魚料理】フグの塩天丼 | トップページ | 【料理グッズ】魚焼きホイル »