« 【旨魚料理】シマアジの刺身 | トップページ | 【旨魚料理】レンコの酢〆 »

2011年11月30日 (水)

【旨魚料理】シマアジの柚庵焼き

甘辛い味に柚子の香り、これは堪りません!

Photo_5

柚庵地は、醤油・日本酒・味醂の割合が1:1:1。これに刻んだ柚子の皮をたっぷり入れます。

Photo_6

これにシマアジの切り身を漬け込みます。

Photo_7

一般的なレシピでは焼く前1~2時間漬けるとありますが、我が家では一晩冷蔵庫で漬けています。漬け時間が短い場合は刷毛でタレを塗りながら焼くのですが、一晩漬ければその必要はありません。

焼く前にペーパータオルで余分なタレをふき取ってから焼き始めます。

今回はグリルで焦がしてしまっては元も子もありませんので、オーブンを使いました。焦げ付かないアルミホイルを敷いて身側から焼き始めます。

200度で回転させながら5分

返して皮側を5分できれいに焼きあがりました。

美味しそうな照りが出て、「早く食べて!!」と催促しています。

仕上げに漬け汁の刻み柚子をあしらって完成です。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】シマアジの刺身 | トップページ | 【旨魚料理】レンコの酢〆 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

わー、豪華ですねー。
香りもよさそう。

投稿: 菖蒲 | 2011年11月30日 (水) 11時08分

オイシソー、
色合いが本当に「食べて食べて」って言ってます
きっと香りは「はやく食べてよぉぉ」なんでしょうね(笑)

これっ、アマダイでやってみたいんですよね~
でっかいアマダイ釣ってこないと(爆)

投稿: きよりん | 2011年11月30日 (水) 11時30分

まるかつさん、
もしかしたら焼きものはシンプル塩焼きと柚庵かなぁ、なんて思ってたんですが、的中してビックリです。
うぅシマアジ釣りたくなってきた。
実は12月に・・・

投稿: りんりんパパ | 2011年11月30日 (水) 12時14分

菖蒲さん>
これはもう料亭で出て良い素材・調理法でしょう。
箸を入れる時に柚子の香りが立って、気分が良くなります。

投稿: まるかつ | 2011年11月30日 (水) 12時59分

きよりんさん>
今柚子が多く出回っていますので、一つ買ってきて皮を少し柚庵焼きに使い、後はお風呂にぽん!
1個の柚子で二度幸せになれます。

投稿: まるかつ | 2011年11月30日 (水) 13時02分

りんりんパパさん>
最近まるかつの手の内が読めるようになってきましたか!
次に何を釣りに行きそうか?その素材でどんな料理を作るつもりか?予想を立てて公開したら面白いね。
12月に行っちゃうの?

投稿: まるかつ | 2011年11月30日 (水) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/43180607

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】シマアジの柚庵焼き:

« 【旨魚料理】シマアジの刺身 | トップページ | 【旨魚料理】レンコの酢〆 »