« 【東京湾・鶴見】今年もハゼの季節がやってきました | トップページ | 【伊豆・稲取】アカムツ13本で12.55kg »

2011年11月 4日 (金)

【旨魚料理】小ハゼのかき揚げ

大は天ぷら、中はエサストック、小はかき揚げ。

Photo_11

今回は15cm以上の大きなハゼは6匹でした。これは開いて(我が家は松葉下ろし)天ぷらにします。

10cm以上15cm未満のハゼは31匹、大きさ別に分けてエサ用(根魚釣り)として冷凍しました。

残り31匹が10cm未満の小ハゼ、面倒ですがウロコを取り頭を落として内臓を取ります。

小ハゼは揚げると中骨まで美味しく食べることができますので、そのままかき揚げにします。

Photo_12

今回は椎茸といんげん豆を合わせる事にしました。固さを見て火の通る時間を考えて組み合わせるのがかき揚げのポイントです。

Photo_13

ハゼは少なくてもたくさんできちゃいました。

Photo_14

大きなハゼの天ぷらは塩山椒で!

Photo_15

かき揚げは梅塩を使ってみました。

年に1回しかやらないハゼ釣りですが、季節を感じる事ができますよ。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【東京湾・鶴見】今年もハゼの季節がやってきました | トップページ | 【伊豆・稲取】アカムツ13本で12.55kg »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

良いですねえ。塩山椒の香りが漂って来ました。昔はよく京浜運河で釣りましたが、職場がその向かいに移ってから、なぜか近くて遠い場所になってしまいました。
さくさくふわふわのハゼの天ぷら・・・
良いですねえ。

投稿: 菖蒲 | 2011年11月 5日 (土) 09時57分

小さい魚は後処理が面倒ですけど
骨まで食べられちゃうのが良いですよね。
天ぷらに梅塩は美味しいです。
わが家は、柚子塩も人気です。

投稿: れれこ | 2011年11月 5日 (土) 09時59分

菖蒲さん>
ハゼはあまり水のきれいではない所が棲家ですが、泥臭いと言うか滋味深い味がしますね。家に持ち帰ったハゼを水道水を取り替えながらすすぎ洗いをするのですが、3回目位までは結構汚れが出ます。
手間隙かけると美味しいハゼ天にありつけるのです。

投稿: まるかつ | 2011年11月 6日 (日) 06時32分

れれこさん>
小ハゼはカルシウム補給にも良いですね。
梅塩は小袋に入って抹茶塩、柚子塩、カレー塩がセットになっている奴ですが、二人で一袋がちょうど良いサイズです。

投稿: まるかつ | 2011年11月 6日 (日) 06時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/42834864

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】小ハゼのかき揚げ:

« 【東京湾・鶴見】今年もハゼの季節がやってきました | トップページ | 【伊豆・稲取】アカムツ13本で12.55kg »