« 【料理番外編】胡瓜の塩麹漬け | トップページ | 【旨魚料理】小ハゼのかき揚げ »

2011年11月 3日 (木)

【東京湾・鶴見】今年もハゼの季節がやってきました

釣行日 :2010/11/03
天候  :晴・ナギ
場所  :鶴見 新明丸
ポイント:横須賀港、平潟湾
同行者 :なし

【今日の獲物】
ハゼ(68)8~17cm
-----------------------------------------------------------------
Photo_10

この時期のハゼ乗合は午前船、7:45に出船して昼過ぎには帰ってきます。

到着した時は3組4人だけでしたが、出船時間が近づくにつれて親子連れ家族連れが到着。賑わってきました。

Photo_8

ゆっくり道具の支度をしてもまだ時間が余ります。今日のオモリは金色に輝くタイコ型の3号を使います。

Photo_9

今日はナギで良いお天気。

Photo_2

鶴見川を下り、つばさ橋をくぐって東京湾に出ます。

いつもの運河筋でやるならここは通らない...。横浜方面にでも行くのかな?

またランドマークタワーの下辺りかしらん?

と思ったら横浜を通過、本牧の海釣り施設も通過。

走る走る!!びゅんびゅん走ります。根岸湾を横切り、金沢八景の住友ドックが見えてきちゃいました。

Photo_3

「何処でやるんだろ??」

まだまだエンジンは軽やかに最高速で回っています。

やっと右に旋回。

Photo_4

「ありゃー、こんな所まで来ちゃったの!」

軍艦もいます。

Photo_5

「横須賀だよ!!」

ハゼ釣りなのに...半日釣りなのに...

湾の一番奥、どん詰まりまで入って釣り開始。

道具はいつもの9尺の手バネ。

Photo_7

しかし、

ノーピク

「あれぇ??????」

魚の気配が全く感じられません。

「船長勝負して外したな。」

小一時間数箇所にポイントを流しましたがアウト。

戻ります戻ります。

今度は住友ドックを左折、八景の船が出てく来る運河に入って平潟湾へ。

「陸からハゼ釣ってる人はいるけど、船でハゼ釣ってる奴は俺達だけだぞ。」

何だか見られていて恥ずかしい感じ。

でも、

イレピク!!

ハゼ釣りはこうじゃなくちゃ!!大・中・小交じりです。

Photo_6

飲まず食わず出さずで前半のタイムロスを取り返そうと頑張りましたが。

あっという間に終了時間。弁天屋、荒川屋の午前船が戻ってきて横を通って行きます。

「あれっ、鶴見の新明が居る?何やってんだ??」

って会話が聞こえてくるようです。

帰りはまた根岸湾を横切って帰ります。野毛屋がお客をたんまり乗せて湾口で流してましたね。ここがアカメのポイントなんでしょうか?

何とか格好が付いて良かった!!

【今日のお料理】
ハゼ:天ぷら、エサストック

【今日のタックル・仕掛】
竿:竿忠作和竿
道糸:ナイロン黒染め1.5号
オモリ:たいこ型3号金塗り
仕掛:極小天びん仕掛 ハリス1.5号2本バリ ハリ 赤ハゼ9号

【エサ】
青イソメ

【費用】
乗船料5,500+駐車場代500+氷50=6,050円

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【料理番外編】胡瓜の塩麹漬け | トップページ | 【旨魚料理】小ハゼのかき揚げ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

うわー、船長さん、冒険にでましたね。それにしても釣らせる意欲は凄いです。今頃はハセ天でビールが進んでいますね。

投稿: マイティー | 2011年11月 3日 (木) 17時48分

まつかつさん お疲れ様でした。
”いれピク”のフレーズがいいですね~(゚ー゚)なんかロマンを感じますが、ハゼ船って出してるんですね!ハゼ→江戸川方水路界隈のボート位しか思いつきませんでした。今の東京湾は、ハゼが好む遠浅の海岸線が少ないから貴重なのですね~
※昨日は夜分にメールしてすみませんでした。ご推奨頂いたS丸(ひらがなの方です)に本日予約しました。なんか朝方はサビキでサバを釣ってから本命なんだそうです。はじめてだといったら、船長は自信満々でした。結果はご報告致しますが、まあ笑ってやってくださいね!

投稿: 汐留の漁労長 | 2011年11月 3日 (木) 19時44分

新明丸 この間までは山下でやってましたが、渋くなってきたとの話でした。
田浦もやったのですね。
奥のどん詰まり付近は2日に、マゴラー5人で叩いちゃいましたので薄くなってしまったかも。

投稿: ツキジ | 2011年11月 3日 (木) 22時07分

ハゼ釣りでも そんなに走るなんて驚きです!
また 光る眼効果抜群のトクエサに変身するんでしょうね(^^)

投稿: マルッチPP | 2011年11月 3日 (木) 23時36分

よく走りましたね~^^
それでもイレピク味わえて人間用と魚用釣れて良しですね♪

投稿: AKB~ | 2011年11月 4日 (金) 08時27分

まるかつさん、
予定通り近所に行かれましたか。
近場の運河で釣るイメージがあるので、新明なのにつばさ橋をくぐって、およよ?と思いましたが横須賀まで行ったとは・・・

投稿: りんりんパパ | 2011年11月 4日 (金) 08時50分

マイティーさん>
横須賀や八景は終盤ハゼが一日船になってから行くポイントです。この時期に行くのは近いところが釣れなくなってしまったのですかね?

投稿: まるかつ | 2011年11月 4日 (金) 15時54分

汐留の漁労長さん>
東京湾でハゼの乗合を出しているのは限られた船になってしまいました。寂しい限りですが、長く続けてもらいたい物だと思います。
週末のオレンジ色ですが、底をしっかり取れれば本命ゲットはできると思いますよ。S丸の船長は腕が良いですから、いろいろと教えてもらって下さい。

投稿: まるかつ | 2011年11月 4日 (金) 16時02分

バケツにハゼがウジャウジャと(・∀・)
ガソリン代、食料代含めて1万円で収まるなんて嬉しいですね。

投稿: れれこ | 2011年11月 4日 (金) 16時04分

ツキジさん>
船でやる場合岸スレスレを流す訳じゃないですから、陸っぱりの影響は皆無だとだと思います。むしろヘリに着いていて、まだ沖目に出てきていない雰囲気でした。
鶴見・山下とやって魚が居なくなってきたんでしょうね。
ところでケンケンに連絡先教えましたが、メール行きました?

投稿: まるかつ | 2011年11月 4日 (金) 16時10分

マルッチPPさん>
ハゼでも走るときは走るんですが...半日船ですからねぇ。
先日の洲崎でちょうど在庫切れになりましたので、次の宇佐美では大きめ新しいハゼで勝負できます!

投稿: まるかつ | 2011年11月 4日 (金) 16時22分

AKB~さん>
いれピクは本当に楽しい!交互に竿にアタリが出て忙しいのなんの。
気がつくと桶にハゼが溜まっている感じです。

投稿: まるかつ | 2011年11月 4日 (金) 16時35分

リンリンパパさん>
往復の時間が半日船にとってはロスタイムですね。
何とか格好が付いたんですが、家族連れは10匹釣れたかどうか...。

投稿: まるかつ | 2011年11月 4日 (金) 16時40分

れれこさん>
年に1回しか行かないイベントなんですが、たまには小物釣りも良いものです。リールを使わない釣りも面白いですよ!!

投稿: まるかつ | 2011年11月 4日 (金) 16時49分

先日はありがとうございました。
電話で色々教えて頂き、メールも何度かさせて頂いてますよ!

ツキジさんからハゼ釣り行かれたと聞いてましたが、ナント船で平潟湾まで入ってきてとはオドロキです。そんなことあるんですね。
実は・・・陸からハゼ釣ってました。ちょっとポイント違ってたら手振ってたかもしれません^^

ハゼ、海苔の香りがして美味しいですねーーー!

投稿: ケンケン | 2011年11月 4日 (金) 23時27分

ケンケンさん>
私も平潟湾に入って行こうとするのを見て、我が目を疑いました。しかし釣り始めてみて納得。さすが昔からのハゼ釣りの大場所ですね。
ハゼでおでこはキツいものね…。
ツキジさんからもメールありましたよ。

投稿: まるかつ | 2011年11月 6日 (日) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/42830176

この記事へのトラックバック一覧です: 【東京湾・鶴見】今年もハゼの季節がやってきました:

« 【料理番外編】胡瓜の塩麹漬け | トップページ | 【旨魚料理】小ハゼのかき揚げ »