« 【旨魚料理】シマアジのにぎり寿司 | トップページ | 【旨魚料理】シマアジの刺身 »

2011年11月28日 (月)

【旨魚料理】シマアジの兜焼き

猫がまたいで通る位きれいに食べちゃった!

Photo

大きめの魚なら頭だけで十分に一品が作れます。ましてや高級魚の誉れ高いシマアジならば兜焼きはご馳走です

Photo_2

念入りに塩をすり込み、普段はあまりやりませんが胸鰭にアルミホイルを被せて焦げてなくなるのを防ぎます。

厚みがあるので強火だと直ぐに焦げてしまいますので、火加減に注意してグリルに入れます。目を離さないように注意しながらじっくりと焼き上げました。

カマの部分、目の周り、頬肉を奥方様と交互に

「美味しいね~!」

を連発しながらすわぶり尽しました。

旨い魚はシンプルに塩だけで焼くのが本当に美味しいです。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】シマアジのにぎり寿司 | トップページ | 【旨魚料理】シマアジの刺身 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

美味しく食べていただいて、シマアジも昇天できましたね。
この釣りも年に1回は行きたい釣りになりそうです。

投稿: かんこ | 2011年11月28日 (月) 23時10分

「旨い魚はシンプルに塩だけで焼くのが本当に美味しい」
同感です。

どんな魚でも頭は一番美味しい部位ですよね。
イナダワラサでもお頭の塩焼きが一番大好きですが、シマアジ・・・
涎が出ます。

投稿: ケンケン | 2011年11月29日 (火) 00時01分

かんこさん>
おかげさまでシマアジ堪能しております。
既に内臓は無くなっていたので、頭から尻尾までとことん使って5種類のお料理にいたしました。

投稿: まるかつ | 2011年11月29日 (火) 08時34分

ケンケンさん>
シマアジは青物と言ってもブリ系と一線を画す上物ですね。アジ系の良さと青物系の脂を併せ持って、かつ身の締まりが素晴らしい。
生でも火を入れても旨いです。
塩のもつ力を改めて実感させられる食材です。

投稿: まるかつ | 2011年11月29日 (火) 08時36分

旨そうですね~。
アタマの塩焼きが確かに一番旨いですね。同感。

投稿: たー坊 | 2011年11月29日 (火) 12時39分

たー坊さん>
あまりに旨いのでしゃぶり倒してしまいました...。

投稿: まるかつ | 2011年11月29日 (火) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/43180283

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】シマアジの兜焼き:

« 【旨魚料理】シマアジのにぎり寿司 | トップページ | 【旨魚料理】シマアジの刺身 »