« 【料理番外編】豚肉の塩麹焼き | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカの磯部巻き »

2011年11月23日 (水)

【南房・洲崎】クンクンクン...初物ヤリイカ

釣行日 :2011/11/23
天候  :晴れ・ナギのちソヨソヨ
場所  :洲崎 早川丸
ポイント:白浜沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
サバが少なければなぁ...もっと...

Photo_2

小田原方面は一ヶ月前から始まっていましたが、いよいよ南房エリアでもヤリイカがスタートしました。

病欠明けには一日手持ちでシャクル釣りがリハビリになるだろうと、洲崎を目指します。天気予報は曇りのち晴れですがアクアラインから館山道は雨、でも直ぐに上がる事が判っているので気にはなりません。

案の定出船する頃には晴れて、日の出が眩しいです。

Photo_3

今日は片舷5名で楽々、オマツリの心配は全く無さそうですよ。

Photo_4

早川丸では座席に投入器がセットされています。それも使いやすい7本使用がダブルです。

予約順に名前が呼ばれ好きな座席を選ぶシステムなんですが、乗船する時に船長や中乗りさんが荷物を座席まで運んでくれます。このあたりも気持ちよく釣りをスタートできる心配りが嬉しいですね。

Photo_5

今日のタックルはナギなので短めのロッドを選択。PEも巻き替えてオニューです。

Photo_6

船長からの事前情報で『サバがかなり多い』との事でしたので、様子見で6本角と控えめスタートです。

Photo_7

1投目はサバにも捕まらず無事に130mで着底したんですが、空振り。

「サバは大丈夫なのかな?」

何て思ったら大間違い、2投目からは仕掛けが下りなくなってしまいました。あまり大きなサバではないのですが、年内サバエサを使う釣りが数回ありそうなので積極的にキープ。

でもサバに混じってこんな外道も1匹だけ来ました。

Photo_8

ウルメシワシ、お刺身で美味しいんだよね!!

サバをかいくぐりながらやっと1杯。顔を見るとホッとします。続いて2杯掛けでちょっと気分が盛り上がりますが、またまたサバ地獄。

中層50~70mラインにもいるし、底までサバがのさばっているので始末に負えません。何とか底に仕掛けを送り込めてもサバが掛かるとうんざりです。

底まで行けばヤリイカの乗りはあるんですが、帰り道に中層のサバに捕まりヤリイカが振り落とされてしまうんです。

運良くサバに捕まりながら取り込めたヤリイカも2杯ありましたが、ほとんどのケースは涙を飲む結果になってしまいます。

ですからヤリイカはポツンポツンとしか追加できず、桶の中が明るい事。

Photo_9

今日は大きな誘いはダメでしたね。底でしか乗りませんので、小さなシャクリで角を躍らせて誘うのが効果的でした。あとは巻き落としの回数で勝負です。
お隣さんは相当なベテランさんでしたが、誘いが大きくてワンパターン。一日中ボヤキながら苦労していました。

底で釣れたサバのうち1匹だけ大きいの(43cm)が獲れました。これはまるかつのエサになります。ゴマですが腹回りが太くて旨そうです。

Photo_10

苦労して苦労して頑張って、何とかツ抜けすることができました。絶好調の時なら2投で確保する数ですよね...。

Photo_11

リハビリして、オカズになったので良しとしましょう。久しぶりの海で気持ち良かったしね!!

Photo_12

いつ来ても穏やかな栄ノ浦港です。

良い天気、良いナギに恵まれて潮風を胸いっぱい吸い込んでリフレッシュできました!!

【今日の獲物】
ヤリイカ(10)27~36cm
ゴマサバ(23)32~43cm →13匹キープ
ウルメイワシ(1)23cm

【今日のお料理】
ヤリイカ:刺身、磯辺巻き、胡麻油風味の煮付け、ストック
ゴマサバ:塩麹焼き、コチュジャン味噌煮、エサストック
ウルメイワシ:刺身

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle 海人・烏賊シャクリ 100・150
リール:シマノ電動丸1000Special PE4号
オモリ:120号
仕掛:幹糸5号枝間120cm、ハリス3号10cm 11cmプラ角(たまご、竹型、FN7)6~7本

【エサ】
なし

【費用】
乗船料:9,000円

【交通費】
単独釣行なので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【料理番外編】豚肉の塩麹焼き | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカの磯部巻き »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

美味しそうなサイズですね。
この時期のヤリは美味しいけどアタリ小さいし難しそうなイメージが強いです。ましてや、今年は水温高いから外道も元気そうですよね。
渋い中でのツ抜け、それより復活のほうですね、おめでとうございます。

投稿: すずきん | 2011年11月23日 (水) 22時56分

無事復帰おめでとうございます。

朝から美味しそうなヤリは目の毒?です~(笑)
それにしても、怒涛のサバラッシュだったようですね(@Д@;
エサストックもバッチリですね。

早川丸さんは昨年マルイカで一度お世話になりましたが、
アットホームな雰囲気が心地よかったと記憶しています。

投稿: ruby | 2011年11月24日 (木) 07時51分

神々しい日の出と、つやつやのイカ、やはり海は素晴らしいですね。
復活おめでとうございます。サバも釣りたい時には釣れず、不要な時に限って、邪魔してくれますね。あーサバの祝福ですかね。

投稿: マイティー | 2011年11月24日 (木) 07時51分

お、前回イイ思いをした早川丸ヤリイカだ♪
本格的に始まったらまた行きたいですね、夢よもう一度www
復活オメです^^v

投稿: AKB~ | 2011年11月24日 (木) 08時43分

復活おめでとうございます(^^)v
復帰戦;ないしょ!!なんてあったんで 色々想像膨らませちゃいましたが
ヤリイカはまだ早いかなぁ~と思ってたんで 予想はずしました!
早川丸 いい思いさせてもらいました!(もちろんあんな出来すぎは期待してないですけど ちょっとしか。。。)
また是非行きたいと思ってますが
サバ地獄は。。。。。^^; アカカマス思い出します^^;^^;

投稿: マルッチPP | 2011年11月24日 (木) 09時49分

復活おめでとうございます(・∀・)ノ
リハビリでヤリイカっていうのがすごいですね。
サバカーテンをかいくぐってのツ抜けもさすがです。
投入器がセットされているというのは嬉しいサービスですね。
一度、予約しておいたのに、当日になって足りないと言われたことがあるので。。。
あと、長さが寸足らずで、カンナが引っかかってしまうところもありました。
あれは萎えます。。。('A`)

投稿: れれこ | 2011年11月24日 (木) 10時10分

まるかつさん

釣果はさておき、神々しい日の出と穏やかな海で復帰戦を迎えられ、
やっぱ海はいいな~、の気分じゃなかったですか。
艶かしいメスヤリも美味しそうです。
これからロングランの南房・外房のヤリイカが楽しみです。

投稿: takajinxe | 2011年11月24日 (木) 10時35分

まるかつさん、
復帰おめでとうございます。
数週間の空白ですが沖の気持ちよさを再確認できたんじゃないですか。
数のこと言っちゃキリがありませんが、とりあえず自分の餌と深海赤魚の餌が取れたようで、まずまずの滑り出しなのでは。
密かに快気祝いに赤い魚を大岡山に持っていこうと思ったんですが、うまく行きませんでした((((゜д゜;))))

投稿: りんりんパパ | 2011年11月24日 (木) 12時24分

まるかつさん こんにちわ。
復活おめでとうございます。
>病欠明けには一日手持ちでシャクル釣りがリハビリになるだろうと
普通の人は軽い釣りからと思うでしょうが、そこはまるかつ親分ですね~(笑)今年は、ちょっとイカやってみようかと思ってます (^・^)

投稿: たー坊 | 2011年11月24日 (木) 13時22分

ヤリイカは美しいですねえ。真っ黒ずくめで墨まみれのバケツとはエライ違いです。
リハビリ釣行、海もキモチ良さそうでオカズも餌もキープ。いい感じですね〜。

投稿: 菖蒲 | 2011年11月24日 (木) 13時38分

やっぱり健康第一ですね
サバに邪魔されて満足いくヤリイカ釣りにはならなかったようですが
健康で海の上に浮いていられるそれだけで幸せいっぱいに
なったのではないですか~(笑)

投稿: きよりん | 2011年11月24日 (木) 13時59分

すずきんさん>
まだ大きなオスは入ってきてないからね。小振りなメスの控えめなアタリ、これがまたお淑やかで良いんですよ。
しかし巻き上げ途中、粗雑で下品な引きが加わり、哀れヤリイカちゃんは振り飛ばされてしまい...。
水温はぬるいと感じるほどでしたよ。

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 17時20分

rubyさん>
あれだけ上から下まで、そして朝から一日中サバ地獄だったのは珍しいです。ヤリイカ釣りの邪魔をするだけじゃなく仕掛けの消耗も激しいですからね...。
ヤリイカのアイシャドー素敵でしょ?実物は本当に綺麗ですよ!

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 17時35分

マイティーさん>
ああ、そうか!サバ達もまるかつの快気祝いで祝福してくれてたのね。
マイティーさんのようにポジティブに考えなくちゃいかんなぁ...。
しかしイカ角を曲げたり、胃袋まで飲み込んだりするのはお祝いの度を越してるんじゃないかな?(怒っちゃいけないけど)

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 17時43分

AKB~さん>
今年もトップシーズンに入ったら、またご案内しましょうかね。
おやじーず二人が揃ってエビス顔になった貴重な成功体験ですから!

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 17時54分

マルッチPPさん>
まだヤリイカははしりですからね、ムラがあり良い日と悪い日が1:4位ですよ。
トップシーズンに入ったらAKBさんも一緒に行きましょう。去年ヤリイカ三昧したことを思い出してきたでしょう?

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 18時02分

れれこさん>
そうかなぁ?ヤリイカでリハビリ凄いですか?確かにフィジカル系だけど、釣りの感覚を取り戻すにはちょうど良いと思ったんだけど...。
早川丸はここ数年お気に入りの船宿です。細かい所にも気が行き届いていて、何よりも座席が予約電話受付順と言う所が良いです!

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 18時06分

takajinxeさん>
釣果はこんなもんで良いのですよ。
最盛期に食べきれないほど釣るよりも、始まったばかりの時期に季節の旨魚を先取りで味わうのが醍醐味であります。
オスの強い引きと見映えは魅力的ですが、やはり刺身はメスですな。特に仔を持つ前の今、身が厚くて食べるには最適だと思います。

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 18時10分

りんりんパパさん>
やはり海の上はいいね!元気が出てきますよ。
>密かに快気祝いに赤い魚を大岡山に持っていこうと思ったんですが
いやー泣かせるねぇ、でも赤いお魚が来てくれなくて本当に悲しいよ。気持ちは十分に嬉しいけどね...。

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 18時14分

たー坊さん>
リバビリだから軽くない方が良いんですよ。体に刺激を与えて感を取り戻さないとね!
いつでもイカ釣りエスコートしますよ。去年ある人が初めてチャレンジしたんですが、良い思いをしてご機嫌でした。初めタコ踊りみたいな取り込みでしたが、終わる頃にはすっかり様になっていましたよ。

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 18時20分

菖蒲さん>
ヤリイカとスミイカ、どちらも旨いイカですが、全く異質と言っても良いくらい食味が違いますね。一概にどちらが旨いとは言えませんし、まるかつ的には両方旨い!です。

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 18時23分

きよりんさん>
仰るとおり!!
久しぶり(といっても数週間ですけど)の海で幸せ一杯になってきましたよ。サバ軍団との格闘ですら楽しかったです。
シーズン初のヤリイカ刺身が甘かった事、季節の恵みはありがたいですね!

投稿: まるかつ | 2011年11月24日 (木) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/43119978

この記事へのトラックバック一覧です: 【南房・洲崎】クンクンクン...初物ヤリイカ:

« 【料理番外編】豚肉の塩麹焼き | トップページ | 【旨魚料理】ヤリイカの磯部巻き »