« 【旨魚料理】シマアジの兜焼き | トップページ | 【旨魚料理】シマアジの柚庵焼き »

2011年11月29日 (火)

【旨魚料理】シマアジの刺身

脂が乗っているのに全くしつこくないんです!

Photo_3

しかもコリコリとした歯ざわりがあって、本当に旨い刺身です。

「ガラスの唇」と言われ、針掛かりしてもバレやすい事から釣り師垂涎のターゲットなのは頷けます。

Photo_4

アップだときめ細かいサシが入っているのが良くわかるでしょう。

にぎり寿司も最高だったけど、刺身も絶品だねぇ!!

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】シマアジの兜焼き | トップページ | 【旨魚料理】シマアジの柚庵焼き »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

まるかつさん、
おお、きれいな身だ。
ガラスの唇と言われてるんですか。
まぁ、マアジと変わらない唇のくせして、あの豪快な引きは反則ですよね。
兜&カマ焼きも最高だったでしょうねぇ(よだれ)

投稿: りんりんパパ | 2011年11月29日 (火) 12時25分

うっとりするような輝きですねぇ~!
醤油につけた瞬間 脂がじゅゎ~
口に入れた瞬間 脂がじゅゎ~   たまりませんね^^;
しかし シマアジツアー ハードル高くマルッチ仕切りで
扱える代物じゃなさそうっす(--;
突然&偶然 機会が転がり込むの待ちますゎ!?

投稿: マルッチPP | 2011年11月29日 (火) 12時28分

運良く針掛かりさせられても、
そこからのバラシがとにかく多いそうですね。
やりとりが、超難しそうです。
それだけに、釣り上げたときの感動は大きいのでしょうね~
お刺身も美味しそうです。
食べられないくせに、美味い刺身とそうでないものの見分けがつくようになってきました(笑)
習うより慣れろ。ですねぇ。

投稿: れれこ | 2011年11月29日 (火) 14時15分

りんりんパパさん>
マアジは口切れでバラしても、すぐまた釣ればイイやとなりますが...。シマアジの場合はバラしてそれっきりと言う事も多いので悔やんで悔やんで、自己嫌悪になっちゃいます。

投稿: まるかつ | 2011年11月29日 (火) 20時27分

旨いのに「ガラスの唇」
その響き、釣り人の心を惑わしますね~

投稿: うぞっ | 2011年11月29日 (火) 20時28分

マルッチPPさん>
シマアジ食べた事ある?(お寿司でちょこっとじゃなくて)
>醤油につけた瞬間 脂がじゅゎ~
>口に入れた瞬間 脂がじゅゎ~
この表現はちょっとちがうんだな...。
醤油に付けた瞬間はすっと脂の輪が虹色に拡がる感じ、でもお下品じゃなく!
口に入れた瞬間は脂は感じず、シコッとした歯触りが先で、噛むとじんわりと脂の旨みが後から押し寄せてくるんです。
堪らないのは、その通りです!!

投稿: まるかつ | 2011年11月29日 (火) 20時32分

れれこさん>
見た感じの違いが付くようになってきたのは確実に目が肥えてきた証拠でしょう。
しかし悲しいかな食感や味わいが食べないと判らない。だから表現もしようがない、そこが辛いけど生が好きじゃないから仕方ないよね。
料理が上手だし丁寧なんだけど、そこがもったいないなぁ...。

投稿: まるかつ | 2011年11月29日 (火) 20時36分

うぞっさん>
バレやすさ、その悔しさはアカムツの比ではありません。
オオカミ(大きいの)は特に引きが半端じゃないから難しいですが、2kg位までは比較的獲り易いです。

投稿: まるかつ | 2011年11月29日 (火) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/43180463

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】シマアジの刺身:

« 【旨魚料理】シマアジの兜焼き | トップページ | 【旨魚料理】シマアジの柚庵焼き »