« 【旨魚料理】アマダイのしんじょう揚げみぞれがけ | トップページ | 【旨魚料理】ブリの味噌漬け »

2011年12月27日 (火)

【旨魚料理】ブリの照り焼き

何ともそそるいい焼き色ですね!

Photo

釣ってきた獲物ならではの大振りの切り身。

醤油と味醂は1:1の比率鷹のつめの輪切りを少し入れてジップロックで漬け込みます。冷蔵庫で寝かせて4日位経つと、下の写真の様な良い色気に染まります。

Photo_2

漬け魚の焼きは試行錯誤しましたが、コンベック(オーブン)と焦げ付かないホイルの組み合わせが一番良い様です。

200度で身側7分、皮側5分でこんがり焼きあがりました。

Photo_3

腹側の部分が特に脂が乗り旨いです!!血合い部分(濃い茶色の部分)も独特の風味があって美味しいですね。

買って来たブリじゃこうは行かないでしょ!

同じように漬けた味噌漬けがあるんですが、2~3日後に食べようかな?

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】アマダイのしんじょう揚げみぞれがけ | トップページ | 【旨魚料理】ブリの味噌漬け »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

確かに そそられる輝き!!
照り焼きは つまみより やっぱり白飯かなぁ~(^_^)
これやると 我家では 血合いの取り合いが始まります^^;

投稿: マルッチPP | 2011年12月27日 (火) 06時19分

マルッチPPさん>
血合い部分の取り合いとはグルメファミリーですな!!
買ってきたブリだと血合いは食べたくないですが、釣りブリだと逆ですね。
ちなみにまるかつは飲みながらブリ照りで白飯でもOKですよ。

投稿: まるかつ | 2011年12月27日 (火) 08時37分

まるかつさん

霜降りの大トロ部分が見事ですね。
こりゃ~、釣魚の本物の味に間違いありません。
脂が付いた皮の部分がスキであります。

投稿: takajinxe | 2011年12月27日 (火) 11時23分

takajinxeさん>
さすがブリ級になると大した物です。
生でも火を入れてもさすがと思わせるポテンシャルを感じます。
私も普段はブリに皮は食べないんですが、今回のは条件反射的に口に入れてしまいました。多少硬かったですが、脂の誘惑に負けたんです!

投稿: まるかつ | 2011年12月27日 (火) 12時37分

まるかつさん、
大きい焼きものをやるときはオーブンのほうが失敗ないですね。
今年ウォーターオーブンを購入したんですがホント優れものです。
瀬の海は年明けても好調維持してそうなので虎視眈眈と狙っています(ちょい悪大人でね)
うぅ鰤釣りたい。

投稿: りんりんパパ | 2011年12月27日 (火) 14時44分

切り身が立ってる!!

投稿: 菖蒲 | 2011年12月27日 (火) 15時38分

りんりんパパさん>
週末の休日は望み薄ですね。平日に狙うしかないでしょう。
釣り雑誌でもブリ特集なんて記事出してしまいましたので、その気になっているオヤジがたくさんいるかもしれません。
不思議な物で狙うとなかなか食ってくれない端物ですが、今シーズンは狙って釣れますからね!

投稿: まるかつ | 2011年12月27日 (火) 21時13分

菖蒲さん>
この厚みですからね、そそり立ってしまう訳ですよ。
絶対に弁当箱には入りませんよ!!

投稿: まるかつ | 2011年12月27日 (火) 21時14分

まるかつさん こんばんは!
これですね~♪ テリヤキ。。これと味噌漬けをイナダでやろうと思って浮気してしまいました。それに、ヒラメのときにご馳走になったお刺身が、もちろんブリにはかなわないのですが、イナダにいっちまいました。が。。。撃沈(涙)。。。年内はいけそうにないので、年明けに何か出漁を思案しています。
どうもでした。

投稿: 汐留の漁労長 | 2011年12月27日 (火) 22時12分

こんばんは。
イイ焼き色してますね~
照り焼きは焦げとの闘いですが、こうしてみると実に丁寧な仕事をされてますね。

切り身も大ぶりですし、食べごたえもあったかと思います。ご飯のおかずにつついて、残りは酒のつまみに流用できそうですね。

コメントが遅れましたが、前回のアマダイの練りものにはド肝を抜かれました。
大ぶりのアマダイになるとアマダイ特有の水っぽさも減ってきて、刺身をはじめとして色々な料理に使えそうですが、まさかすり身にしてしまうとは・・・
とはいえ、あの魚はかなり手を加えても美味しかったりするんで、色々やってみたい魚ではあります。
問題は数は釣れないし、大きいのを狙って釣れないんですよね(笑)

投稿: Colles | 2011年12月27日 (火) 23時25分

汐留の漁労長さん>
イナダに走らないようにブリの照り焼きと味噌漬けの記事は後回しにしてアマダイの記事を先に載せたんです。
それなのに数釣れる魔力にすっかり翻弄されてしまいましたね...。
まだまだ修行が足りません、2012年の目標設定をしっかりね!

投稿: まるかつ | 2011年12月28日 (水) 08時41分

Collesさん>
ここ数年は漬け魚の焼き方に試行錯誤しました。
色々試してたどり着いたのがコンベック(オーブン)+焦げ付かないホイルの組み合わせでした。温度と時間もかなり体感できてきましたので美味しくきれいに焼けるようになりつつあります。
アマダイに限らず大物が食うかどうかは運です、ただそれを仕留めるかどうかは腕(経験)でしょうね。
アマダイのすり身、チャンスがあったら是非チャレンジしてみてください。

投稿: まるかつ | 2011年12月28日 (水) 08時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/43429937

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】ブリの照り焼き:

« 【旨魚料理】アマダイのしんじょう揚げみぞれがけ | トップページ | 【旨魚料理】ブリの味噌漬け »