« 【料理番外編】地鶏の塩麹焼き | トップページ | 【旨魚料理】脇役外道天丼 »

2011年12月 7日 (水)

【相模湾・大磯】左腕ぶらぶら...やるときゃヤルわ!!

釣行日 :2011/12/07
天候  :晴れ・ナギ
場所  :大磯 恒丸
ポイント:瀬の海
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
天気良し、ナギも良し、あれっ?左のトモが空いている!

Photo

毎年恒例のアカカマス仕立、今年は11/12に企画していたのですが釣果が出ないので延期。(実はこの日だけそこそこ釣れていた...)

リセットしたのは12/3でしたがシケで出船不能。参加の皆さんには今年は仕立ては諦めて乗合で挑戦してくださいとお願いしたのでした。

真っ先に諦めが付かないまるかつは久しぶりの悪い大人!!

出船が7時とゆっくりですし平日だからと6時にゆったり到着しました。

女将 「あーら関さん、この間は残念だったわね。でも早々と来たじゃない!」

まる 「今年は2回振られたからね、辛抱堪らず来ましたよ。」

座席表を見ると右舷は4人札を取っているのに、左舷はガーラガラ、誰も居ません。そこで左舷の大トモに入らせていただきました。

支度をして船に向かうと、

船長 「おー、来たなぁ!そこに座ったら端物狙いやるんだろ?」

まる 「一応道具と仕掛けは持ってきたけど、まずは今年初めてのカマスを釣ってからね。」

船長 「空いているから好きなようにやってぇ!」

今日のタックルはアワセをしっかり入れられるように、短めのイカ竿を選択しました。

Photo_2

仕掛けは胴突き3本バリ、

Photo_3

同じタイプのハリを結ばずに、上から藤井商会のフカセネムリ15号、真ん中はムツ16号、一番下は長軸マダイ15号を選択しました。

調子の良さそうなハリを見極めて調整していこうとの魂胆です。

予定通り7時に出港、左舷にもう一人お客さんが来て、ミヨシ寄りに中乗りさんが竿を出します。大ミヨシには船長の端物道具がセットされています。

Photo_4

西の方角には雪を被った富士山の姿が!

Photo_5

何か良い事があるでしょうか?

航程30分足らずで180mダチのポイントからスタート。

いきなりアタリが来ましたが、1年ぶりなので体がタイミングを思い出さずスカ...。しかし2回目のアタリは上手く乗せることができて初物をゲットできました。

続けて3投、単発ではありますがスタートは気持ちよくできました。

Photo_6

こんなにアタリが出るなら10匹くらいオカズを釣ってから端物狙いでもやりましょうか!

と釣れたカマスはバケツで血抜き。

ミヨシでは中乗りさんがカマス(エサ)釣り担当、船長が端物仕掛投入担当で二人で分業しています。

すると船長の端物道具の竿先がピョコピョコおじぎし始めました。暫くしてギュギューンと突っ込み、取り込みは中乗りさん担当で船長はタモ担当。

ハリス14号の端物仕掛けなので電動でドラグぎっちり締めてガンガン巻き上げてます。程なく無事にネットイン、7kgクラスでした。

船長がニコニコしながらトモに来て、

船長 「関さん、早くやんなよ。朝のほうが食うだから!!!」

まる 「良くアタルから締めちゃったよ...、また直ぐ釣れるから!」

船長 「カマス獲れたら前のイケスに入れなよ。弱ったエサじゃ食わないから。」

まる 「はいよ!」

そして1本カマスを釣って前のイケスへバケツリレー。あと1~2本釣ったら始めますかと思ったら、直ぐにアタリが来ましたよ。

アワセも決まりしっかりフッキング、聞き合わせた竿先が突然一気に持っていかれました。

ずりっずりっ、ずずずずず

慌ててドラグを少し緩めて臨戦態勢に入ります。

まる 「船長~、道具替える前に食っちまったよ~!!」

船長 「ありゃー、ハリス何号だ?」

まる 「7号だ」

船長 「7号なら上手くやれば獲れるよ!」

中乗りさんも駆けつけて応援団は増えます。頑張れ!頑張れ!ゆっくりやんな!

食った時の水深は208m、底から離すまでの攻防が行きつ戻りつ、5m巻いたらまた戻されて200mを切る事がなかなかできません。

相手が疲れてきたのか徐々に巻ける様になり150mまで来ました。

ここで心配になってきたのはハリ、果たしてどのハリに掛かっているのか?上2本だと伸ばされてしまう可能性が強いです。

短いイカ竿ですから竿のタメでかわす訳にも行かず、支えている左腕と背筋が早くもギシギシ言い出します。

何とか100mを切ると相手もかなり疲れてきたのか安定して上がって来るようになりました。

しかし残り30mで船の陰が見えると本能的な逃走行動に、最後の抵抗でなかなか30mを切る事ができず一進一退が続きます。

何とか耐えて20m台に入るとジワジワと間合いを詰めて、いよいよ姿が見え始めました。

船長 「おーデカいよ!!タモもっと大きいのに替えるべよ。」

タモ入れは一発で成功!約20分の戦いでした。

上げてからはハリスを切り、尾びれを少し切り落として(目印)船長はさっさと前のイケスに運んでいってしまいました。写真を撮る間もありませんでした。

まるかつはしばし放心状態、左腕が乳酸溜まりまくりでぶらんぶらん...。

道具を上げて待っていてくれた同船者の皆さん、ありがとうございました。

飲み物を飲み、トイレに行って休憩を取ってから釣りを再開しましたが、あと少しカマスを釣れば帰っても良い位の気分です。

イカ竿に1000番のリール(電動としては機能しませんでしたが)、200m超の水深、手巻き、7号ハリスで良く上がったと思います。

船長の端物道具にはこの後も2本、合計3本来ました。まるかつは1本で十分なので、用意した端物道具も仕掛けも使わずじまいでした。

船長 「関さん、ブリが横向き始めてる。このままじゃ死んじまうな。船の大きいクーラーに氷も全部入れて締めちまった方がいいぞ。」

まる 「そりゃ大変だ、釣りどころじゃないわ。」

Photo_7

何とか帰港まで氷がもってくれると良いのですが...

あとはお約束のノンビリタイム、端物をやればつれたでしょうが、腕のダルさを癒しながらポツリポツリとアカカマスを追加します。

御馴染みの乗合船も同じポイントを流していました。

Photo_8

2時半に沖上がり、今日は時間が長く感じましたね。

Photo_9

港に戻って、車に積んである予備の大きめクーラーに移しましたが入りきりません。氷をたくさん買い足して、蓋をせずに帰ることにいたしました。

Photo_10

家に帰って台所で捌こうとすると、

やっぱり8.7kgはデカいね!!

Photo_11

Photo_12

家に帰ってから判った事ですが、ハリがいい所に掛かってます。

Photo_13

おまけにハリは一番下のマダイバリ、形は丸カイズだけど軸の太さが違います。

運が良かった!!

久々に嬉しい達成感のある1本でした。

【今日の獲物】
アカカマス(11)28~37cm
ゴマサバ(7)32~35cm →リリース
ブリ(1)88cm(又長)、8.7kg(血抜き後)

【今日のお料理】
アカカマス:刺身、塩焼き、棒寿司、ストック、ご近所にお裾分け
ブリ:刺身、しゃぶしゃぶ、ステーキ、味噌漬け、中落ち手巻き、おでんブリ大根、カマ塩焼き、ご近所にお裾分け

【今日のタックル・仕掛】
竿:alpha tacle 海人・烏賊シャクリ 100・150
リール:シマノ電動丸1000Special PE4号
オモリ:150号
仕掛:幹糸8号枝間150cm、ハリス7号60cm、捨糸7号100cm、フカセネムリ15号、ムツ16号、長軸マダイバリ15号 3本バリ

【エサ】
塩漬けサバ短冊(船宿支給)

【費用】
乗船料:8,500円(マリネス割引)

【交通費】
単独釣行なので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【料理番外編】地鶏の塩麹焼き | トップページ | 【旨魚料理】脇役外道天丼 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
良い天気、良い魚、良い船長、良い同船者、
最高の一日でしょうか。

投稿: ヨシケン | 2011年12月 8日 (木) 00時06分

おおおっ、超食い付きました^^
カマスの仕掛けに喰って来ちゃうと強引にやれないんで疲れも倍増ですよね~。あーー8kgオーバーやられたぁ><
実は先日釣った8kg弱は胃にカマスが丸々2本入っていたにも関わらず脂のりはイマイチ(というかかなりダメ)でした ><
今回のは如何でしたか~?

そうそう、今日は某船宿の忘年会でツキジさんとハゼ釣り談義出来ましたよ~^^♪

投稿: ケンケン | 2011年12月 8日 (木) 00時56分

おめでとうございます!happy02
わぁ~、同船したかったな。
でもまるかつさんの魚とのやり取りが手に取るように分かりました!!!
8.7kg、私にはまだまだ未知の世界です…
食べがいがあるでしょうね!

投稿: ruby | 2011年12月 8日 (木) 07時11分

道具を替える前にですか!良く喰うんですね~!(゜Д゜)
で、上げちゃうトコがスゴイです^^

なんだか行けば自分にも釣れる気がします・・・違うんだって、アブナイ、アブナイ^^;;

投稿: AKB~ | 2011年12月 8日 (木) 08時23分

道具を替える前に掛けちゃう所が まるかつさんらしいっすね(^^)
そんでもって 見事上げちゃうんだから流石っす(^^)v
おめでとうございます!
こんな大物 もちろん釣ったことありませんが 凄いんでしょうね~
ケンケンさんも 言っとりますが お味のほうも気になります
お疲れ様でした

投稿: マルッチPP | 2011年12月 8日 (木) 09時00分

まるかつさん、
悪い大人になった甲斐がありましたね。
おめでとうございます。
9kg近い相手と200m勝負したら達成感あったでしょうね。
本日、腕と腰は心地よい筋肉痛でしょうか?

投稿: りんりんパパ | 2011年12月 8日 (木) 10時12分

おおお!お疲れさまでした~(・∀・)ノ
立派なブリですね~。食べがいがありそうです。
200mを手巻きはハードですね~
10mが100mにも感じられそうです。
やりとりの間、仕掛けを上げておいてくださった同船者の方々には
本当に感謝☆ですねっ

投稿: れれこ | 2011年12月 8日 (木) 10時26分

すごおおおい、さすが親分ですね~
悪い大人になった甲斐があると言う感じの釣果、1日
おめでとうございます
天然のブリって美味しそうだなぁ

投稿: きよりん | 2011年12月 8日 (木) 11時37分

おぉ~、デカイですねぇ。
悪いオトナか・・、たまには良いですよね。
しかし、7号で上がるんですか?さすがです。(って、どんな具合か釣ったこと無いから分からないのですが・・・^^;;)
脂乗ってると良いですね。

投稿: すずきん | 2011年12月 8日 (木) 12時42分

今日の弁当はブリでした。
まるかつさんの釣った大きなブリを見ながらの弁当は、いつもよりワイルドな味がしましたよ。(笑)

投稿: 菖蒲 | 2011年12月 8日 (木) 12時47分

ヨシケンさん>
ご無沙汰です。
お父さん稼業が忙しい毎日でしょうか?可愛くて可愛くて仕方ないのかな?
今回は運良くカマスの仕掛けでブリを仕留める事ができました。翌日の今日もずーっと左腕が筋肉痛です...。

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 21時55分

ケンケンさん>
世の中そんなものですかね...。
道具と仕掛けを交換しようと思ったら、先制攻撃を受けてしまいました。カマスの掛かったハリが一番下だった事が幸運でしたよ。
最初のアタックは尋常じゃなく、獲れるとは思えませんでした。でも時間をかけて相手が弱ってきてからは、これは行けるかもと余裕が出てきましたよ。
まだ中落ちのひっかきしか食べていませんが、脂は上々です。捌いている時も出刃が脂でベトベトでしたからね。
重さの割に長さが無いんですよ、いわゆるずんぐり型という奴です。

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 22時02分

rubyさん>
お休みが火曜じゃなくて水曜だったらねぇ。もしかしたらrubyさんの仕掛けに食いついていたかもしれませんよ?
今回のファイトはちょっと女性には厳しすぎるかもしれません。でも泳がせの仕掛けでウィンチファイトなら十分に戦えると思います。
10kgのブリも夢じゃないですよ!

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 22時06分

AKB~さん>
今行けば確率高いですよ。でも平日じゃなくちゃダメです...。
ところがエサ釣るのが難しい、200mの深さでカワハギ釣りみたいな感じですから。
エサが釣れればコチラの物、デカブリが大口開けてカマスのパックリと飲み込んじゃいますから。

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 22時10分

マルッチPPさん>
7号ハリスでブリは厳しい勝負だよね。もう掛けてからタモに入るまでずーっとドキドキしっぱなしでしたよ。
いつ切れるか、いつハリが伸ばされるか、相手も死に物狂いだから。
今晩から食べ始めましたが、これまた凄いわ!そして俺の左腕の筋肉痛も凄いよ...。

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 22時16分

りんりんパパさん>
腰や背中は何ともないんですが、左腕から肩にかけて来ちゃってます。
やはり若くはないと言う事ですかね...。しかし今回の達成感は大きかったですよ。条件は厳しい限りじゃないですか、超先調子の150cmしかないイカ竿ですよ。それに幹糸8号ハリス7号の接続いっぱいの仕掛でしょ。
『よくできました』のハンコを押してあげたいです。

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 22時21分

れれこさん>
ブログには書きませんでしたが、実は2回反対舷の仕掛けとオマツリしたんですよ。船長が手早く対応してくれたので事なきを得ましたが、心臓が口から出そうでした。
そこで船長が配慮してくれて全員仕掛上げ指示になったのです。そんな皆さんの強力があって手中にできたブリだったんですよ。
ありかたや!!

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 22時26分

きよりんさん>
天然のブリって響き良いですね~。凄く高級感があります。
半身と頭はお嫁に出しましたが、半身、かま、中落ちで十分にブリ三昧です。
今年は前半・中盤とパッとしない年でしたが、後半最後に来てアカムツ、ブリと記憶に残る釣りができています。幸せな事だよ!!

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 22時31分

すずきんさん>
今行けば!!悪い大人で行けば!!
食いついちゃいますよ、ブリが。でも決断は早くして端物の道具に切り替えてくださいね。でないと翌日左腕が使い物にならなくなりますよ。
若い人は別として熟年釣り師は筋力が相当落ちているんですから。
早く行かないといなくなっちゃうよ...。

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 22時36分

菖蒲さん>
ブリを見ながらブリを食うですか!
ワイルドとは恐れ入りました。思わず吹き出してしまいましたよ、面白い事を言うなぁって。
やはりブリともなると体の厚みが違うね!本当にずんぐりしていて脂が乗り切ってますって感じです。

投稿: まるかつ | 2011年12月 8日 (木) 22時46分

やるときはやりますね!
まるかつさんに青物のイメージがあまりないんですが、
若いころはマサにカンパにブリにブイブイ言わせてたんでしょうね。
さすがです。

投稿: マルソータ | 2011年12月 8日 (木) 23時27分

マルソータさん>
一応旨い魚専門のオールラウンダーを目指していますので、特定の魚のイメージは無いと思います。
しかしヒラマサやカンパチの様なダッシュ力はないですが、重厚な引きは強烈ですね。上げてみて太い魚体に驚きましたが、釣り人も太かったのであまり言えないかなと...。

投稿: まるかつ | 2011年12月 9日 (金) 08時34分

前日でしたか~
もしかしてまるかつさんいるんじゃないかと思ってましたが、一日違いでしたね。私は翌日撃沈しました。
しかもデカイの一本あげてるじゃないですか!
いいな~うまそう!
お疲れ様でしたw
まな板が小さく見えますw

投稿: うぞっ | 2011年12月 9日 (金) 08時37分

うぞっさん>
昨日は食い渋ったみたいですね...。
水曜日は天気もポカポカ、ナギも良くで最高の日並みでした。端物の食いは良かったんですが、それに怯えてかカマスの食いは今一つでしたね。
今年は調子が上がったのが遅かったので、年明けまでカマスできるんじゃないでしょうか?まだまだチャンスはありますよ。
このまな板、縦が50cmあるんですよ!

投稿: まるかつ | 2011年12月 9日 (金) 08時48分

ありがとうございます。
我が子は想像していた以上にかわいいです。
新米お父さん、お母さんのためにいろいろな面で大変ですが、
今週くらいからちょっとだけ落ち着いてきた感じです。

投稿: ヨシケン | 2011年12月 9日 (金) 09時51分

ヨシケンさん>
子供はどんどん可愛くなってきますよ。
賞味期限としては3歳位までかな?その後はもちろん可愛いのですが、無条件にではなく成長してくるので生意気にもなってきます。
もう少しでお食い初めかな?鯛を釣りに行くお許しが出るんじゃないですか?

投稿: まるかつ | 2011年12月 9日 (金) 12時05分

カマスの仕掛けに喰い付いてきたのは予想外の展開になりましたね
いい針の方で刺さった場所もよく、あとは腕の勝負って所 流石!

8.7キロ 立派なブリですね^^
お味は、後程なのかな

投稿: マリン・ブルー | 2011年12月 9日 (金) 15時42分

w(゚o゚)wまるかつさん すごいですね~♪たまげました
これだと、ワラサなんかよりず~~~と美味なのでしょうね~
あしたも、こんな感じでいきたいですね。。。
お料理編お待ちしてます。
失礼しました。

投稿: 汐留の漁労長 | 2011年12月 9日 (金) 18時50分

まるかつさん、
でかいブリを仕留められておめでとうございます。タイトルでは分かりませんでしたが、凄絶な格闘劇が繰り広げられていたんですね^^。
200mから少しずつ巻き上げてくるシーン、特に30mからのやりとりは、ハラハラドキドキ、読んでるこちらも力が入りました。
豪快な釣行記、楽しませてもらいました(^0^)

投稿: fu-goo-log | 2011年12月 9日 (金) 21時50分

fu-goo-logさん>
普段はいくら大物でも適正な道具と仕掛で臨みますから、ある程度の安心感があります。
でも今回は無理のできない道具と仕掛だったのでずーっと緊張感がありましたね。結果的に獲れたので「楽しめた」と言えますが、バラしたら悔しさが大きかったでしょうね。
>豪快な釣行記、楽しませてもらいました(^0^)
こういうコメント嬉しいです、ありがとうございます。

投稿: まるかつ | 2011年12月11日 (日) 07時37分

マリンブルーさん>
本当!ハリの掛かり所が良かったです。このお陰でじっくり勝負できました。えてして道具を替えようと思った矢先にこのような展開になる物です。ドラグの再調整など、最初の十秒位を冷静に対処できた事も大きかったです。
たまにしか巡ってこないチャンスですからね、物にできて良かった!

投稿: まるかつ | 2011年12月11日 (日) 08時06分

汐留の漁労長さん>
最初の料理編は車の中で食べていただきました。感想はいかがでしたか?
くどくない脂の乗りで身の締りが良かったですね。物が大きいだけに、色々な料理で楽しめそうです。半身と頭はお嫁に出しましたが、残りを食べ尽くすのも大変です。あの手この手で料理を頑張ろうと思います!

投稿: まるかつ | 2011年12月11日 (日) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/43296160

この記事へのトラックバック一覧です: 【相模湾・大磯】左腕ぶらぶら...やるときゃヤルわ!!:

« 【料理番外編】地鶏の塩麹焼き | トップページ | 【旨魚料理】脇役外道天丼 »