« 【旨魚料理】チカメキントキのづけ丼 | トップページ | 【旨魚料理】アカイサキの紹興酒蒸し »

2011年12月 4日 (日)

【相模湾・早川】一体何を釣りに来たんだっけ...十目釣り

釣行日 :2011/12/04
天候  :晴れ・ナギ
場所  :早川 富三丸
ポイント:岩港沖、根府川沖、小田原沖
同行者 :なし
-----------------------------------------------------------------
この港は風に強いんだ!読みはズバリで良いナギでした。

Photo

前の日の土曜日はシケ+雨、せっかくのアカカマス仕立はお流れになってしまいました。

良く日曜日は天気は晴れるものの風やウネリが残りそうで、千葉方面は厳しそうな状況。今週は海に行けないかと一瞬思いましたが、風に強い場所を思い出しました。

相模湾の西奥深くに位置する小田原は伊豆半島沿いの近場なら風を避けて釣りをすることができるロケーションなんです。ヤリイカなど沖に行く釣り物は厳しくても、近場のポイントなら大丈夫。

出船もゆっくりで6:30、家を4:00に出ましたが結構風があります。東名高速も風が強く、車に乗っていてもヒューヒュー音がしています。

しかし小田原厚木道路に入ると徐々に収まってきて、港に着くとほとんど強い風は感じません。

これは読みが当ったかな!

その上お客さんも少なく、お目当ての船は二人だけ...。ちょっと寂しいですが楽々のびのびやらせてもらいましょう。右舷に並んで胴の間に席を取りました。

Photo_2

走って30分ほどの真鶴岩港の前90mのポイントからスタートです。

Photo_3

日差しも出て風も弱いのでポカポカ陽気です。とても12月とは思えません。

今日のタックルはオモリ80号ですので軽いロッドとPE2号の小型電動リールの組み合わせです。

Photo_4

水深は100m近いですが、エサはオキアミですから手返し良くマメにエサのチェックもしないとエサ無しでアタリを待つ事にもなりかねません。

最初に弱々しいアタリで来たのは...

Photo_5
サクラダイ(上)タマガシラ(下)

このタマガシラ5cmくらいですよ...大きなオキアミに食いつくんだからね、凄いわ!

続けて美味しい定番外道の

Photo_6
アカボラ(本名ヒメコダイ)

これまた外道の代表...あまりお味はよろしくないけど

Photo_7
オキトラギス

次もトラギス連荘かと思ったら、途中でちょっとだけ抵抗したりして、

Photo_8
ベィビーアマ1号

お家にお帰りって言って上げたいけど、目の前でカモメがギャーギャー(寄こせ寄こせ)鳴き喚いているから、おじさんが開きで食べてあげるね。カモメに丸飲みされるより良いでしょ?(食われるなら同じだわな...)

早くも五目釣り達成!!

達成感は全くありませんが、次はコチラ、

Photo_9
クラカケトラギス

同じトラギスでもコチラはお味がよろしいですね。

お次は何と...

Photo_10
ウルメイワシ

このあたりから潮が止まり始め外道のアタリすら遠くなってしまいました。

少し浅めの60~70mを流したり、深めの100mラインを狙ったりしましたが、潮が動いてくれなくちゃこの釣りは厳しいです。

根府川沖に戻ってもダメ、大きく移動して小田原沖に来てもダメ、船長も打つ手がなくて頭を抱えちゃってます。

たまにトラギスやアカボラがからかいに来てくれますが、ナギと天気が良くても潮の動きまではどうしようもありません。

また根府川沖に戻り、少し深めの130mラインを流します。

Photo_11

130mと言っても道路を走る車が良く見えるこの距離です。

ここでちょっと強めのピクピク!

Photo_12
タマガンゾウビラメ

続けてアタリで、潮が動き始めたか!の期待しましたが、

Photo_13
ヒメ

君はどこにでもいるんだねぇ...ダブルで掛かっていたのでちょっと期待しちゃったじゃないか...。

そうしたらまたまた、

Photo_16
ベィビーアマ2号

「君じゃなくて、お兄さんかお姉さんと遊びたいんだけど。」

と冗談で言うと、今度は真面目なアタリ。引きも格段の違いです。

Photo_23
アマダイ

言ってみるもんですね!!!

Photo_24

コレがあると無いとでは大違い、こんな渋い日ですからこの1本で満足です。

で、あわよくばと再投入すると、

Photo_17
マイクロコアラ

ありゃー、ちゃいちーねー...。15cmですよ、キーホルダーにでもしたいくらい。でも顔つきだけは一丁前だ。

次の投入はなぜかコアラの連荘でサイズアップ22cm、これでもなぁ?

すると二度ある事は三度ある...で、

Photo_18
ちょっとお兄さんコアラ

おじさんは君たちのお父さんやお母さんを釣りたいんだよね。(ここには居ないけど)

でも小さいながらも引きは良かったよ。それに三連続でコアラを釣ったなんて初めてだ!

これで十目達成!!

色々な魚が釣れて楽しかった、ノンビリできたしね!!

【今日の獲物】
アマダイ(3)20~38cm、0.1~0.6kg
アラ(3)15~29cm
ウルメイワシ(1)21cm
ヒメコダイ(3)14~18cm
タマガンゾウビラメ(1)20cm
クラカケトラギス(1)14cm
オキトラギス(6)12~18cm →リリース
ヒメ(3)17~20cm →リリース
タマガシラ(1)5cm →リリース
サクラダイ(2)10~12cm →リリース

【今日のお料理】
アマダイ:昆布締め炙り刺身、塩麹焼き、兜揚げ
アラ:刺身、煮付け
ウルメイワシ:天丼
ヒメコダイ:天丼
タマガンゾウビラメ:唐揚げ
クラカケトラギス:天丼

【今日のタックル・仕掛】
竿:ダイワLEADING-X Kuu180-Ⅱ
リール:シマノ電動丸600Plays PE2号
オモリ:80号
仕掛:ハリス4号3本バリ全長2.3m オキアミマダイ針10号、蛍光チヌ3号 ケイムラビーズ、夜光玉グリーン、ピンク

【エサ】
オキアミ

【費用】
乗船料:9,000円

【交通費】
単独釣行なので計算しませんでした

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

|

« 【旨魚料理】チカメキントキのづけ丼 | トップページ | 【旨魚料理】アカイサキの紹興酒蒸し »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

近くに浮かんでいたんですね^^
凪もよく12月とゎ思えない陽気でしたねwww

十目達成オメです^^;;

投稿: AKB~ | 2011年12月 5日 (月) 07時46分

コンディションもよく、大名釣りで、魚のアタリも多い、楽しい一日だったみたいですね。
本命の型物も出て良かったですね。
(たしかに、これが無かったら・・^^;;)

投稿: すずきん | 2011年12月 5日 (月) 08時23分

伊東でラーメンした帰り道 気持ちよさそうに浮かんでる釣り船を
眺めながらの運転でした!
まさかそこにまるかつさんがいたとは!!!
昼近くは暑いくらいでしたね^^;
気持ちいい反面 温暖化の進行~が身にしみます
お疲れ様でした(^^)!

投稿: マルッチPP | 2011年12月 5日 (月) 09時57分

まるかつさん、
土用とは打って変わって天気よくて気持ちよさそうでしたねぇ。
沖釣りは船に乗るタイミングと地域ごとの特徴を見極める力も必要ですね。
ひとりで十目釣るって簡単じゃありません?
相模湾も小田原以西になるとアラも顔を出すみたいで西に行けば行くほど大きいと聞いてるので、年明けの宇佐美で本命の顔を見れたらスケベってみようかと思ってます。

投稿: りんりんパパ | 2011年12月 5日 (月) 12時08分

富三丸は親父の行きつけなんですよ。
のんびりしてていい宿らしいですね。
金曜日、恒丸のおかみさんと翌日の仕立ての話をしてたんですが、釣りの時間中は北風予報だし気温も金曜の倍はある予報だったので、雨だけどどうするのかな~と思ってました。
しかしこの時期の雨、仕立てとなると中止するのが正しい判断ですよね。
乗合も出ていなかったのは意外でしたけど。

しかし2回流れてしまったのは残念 ><
頃合い見計らってまるかつさんも乗合ですか~?

投稿: ケンケン | 2011年12月 5日 (月) 12時36分

AKB~さん>
ポカポカ陽気でしたね。
船に乗る前に悪い予感がしてフリースを脱いで乗船したんですが、正解でした。
十目達成おめと言われてもなぁ...他にネタが無かったって事です。

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 12時47分

すずきんさん>
あの1匹が無かったら...日向ぼっこに行っただけになっちゃう。
小さいのばかりでしたが、アラも固まっているんですかね?
船長が「今年は魚が少ない。」ってぼやいてましたよ。

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 12時49分

まるかつさん こんにちわ。
とみさん丸は、初めてアマダイ釣りに行った宿。勿論、まるかつさんのブログを見てですが(笑)
大きいのが1尾はいったので、念願の塩麹焼きですかね。
十目とはいえ、こいつが入るのと入らないのでは大違いですね。
日曜、子供とサーカーに行っていて、一日ずれていたら楽しくカマス出来たのにっと、少々神様に文句を言っていました(笑)
今年は、乗り合いのカマスに行ってみようと思ってます。

投稿: たー坊 | 2011年12月 5日 (月) 12時49分

マルッチPPさん>
昔に比べて季節の変化が遅くなってるような気がしますね。
先日の洲崎では水温が異常に暖かかったですが、今回のポイントは底潮が冷たかったですよ。
まさかあの浮かんでいる船にまるかつが乗っているとは思わなかったでしょ?

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 12時51分

りんりんパパさん>
天候の見極めは難しい課題ですね。
最近の人は天気予報は見ても天気図は読まないからね。
今回は独りでノンビリできればいいやと思って出かけたのですが、思い通りの展開になりましたよ。
大きなアラ、釣りたいよね!!

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 12時54分

ケンケンさん>
ケンケンが船に乗っている時分には、もう女将さんと話して中止を決定していました。天気図を見ればシケなのは一目瞭然。その上冷たい雨で魚も食わないと来れば修業になっちゃうからね。
今年は仕立ては諦めて、乗合で一度行こうと思います。今週あたり悪い大人で...。

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 12時56分

たー坊さん>
塩麹焼きともう一つ作りたい料理があるので、満を持してって感じです。小さいのは開いて干物で成仏させようと思います。
コアラも一番大きいのは丁寧に捌いて良く寝かせてから刺身で食べるつもりです。
アカカマスの乗合、近日行っちゃうつもりですよ!

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 14時02分

前日に結構な量の雨が降ったので、
日曜日はおとなしくしている釣り人が多かったんですかね?
日中はちょっと暑いくらいでしたから、
沖は気持ちが良かったことでしょうね~(゚∀゚)
天丼も色々入って、五目天丼になりそうですね。

投稿: れれこ | 2011年12月 5日 (月) 14時06分

なつかしーの富三丸だぁ、アマダイのお船は富三丸で出船でしたか?
一昨年は別のお船に依頼してましたけど。小さな小さなお船(笑)
私、富三丸の船長が好きでよく通ったんですが、大船長が引退して以降
イカ専門になっちゃったみたいで。それっきり行ってません
アマダイおめでとう。いろいろ釣れるから楽しいですよね~
ちなみに日曜日久比里のアマダイ船は大混雑の2艘だしになったらしい
空いてノンビリがアマダイの良い所なんだけどなぁ
富三行きたいなぁ

投稿: きよりん | 2011年12月 5日 (月) 14時28分

れれこさん>
天気のコンディションは読み通りでしたが、潮具合までは読めませんでした…。野菜でかさ増しして外道脇役天丼をつくるつもり、きっと力を合わせて美味しくしてくれると思うよ!

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 16時54分

AKB~さんのブログから、たまに見させて頂いていましたので私のブログにコメントをして下さったのは と思い書き込みした次第です
間違ってませんよね^^;

まずは、私のブログへ来て頂き ありがとうございます
今後も宜しくお願いします

私の方は風当たりの強い方から出船だったので、海況がかなり心配だったのですが思ったほどではなかったです
まあ、あの竜巻の雲が来たら とんでもない事ですけどね
こちらも影響がなく、読み通りのいい凪でしたね
しかも、10目達成とは楽しい釣りだったでしょうね
暖かく、穏やかで の~んびりの釣り いいもんですね~

投稿: マリン・ブルー | 2011年12月 5日 (月) 16時57分

きよりんさん>
以前は船が3隻あったけど今は1隻。松輪の若松丸にも売られましたが、その船は深場専門のやっさんが使っていましたけどお亡くなりになりました。もう一人イカ専門の船長がいましたが雇われ船頭だったので辞められました。
今は船長一人ですのでアマダイを別船にする事もあるようです。(正春丸じゃない?)
きよりんさんの好きな大船長って誰の事かな?

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 17時05分

なかなか渋い十目でしたが、38cmのアマダイに救われましたね。
この一枚はきっと喜びもひとしおだったことでしょう。
瀬の海~小田原は北風には強いですが、これまた渋い宿をご存知なのですね。海に出れてなによりです。

投稿: マルソータ | 2011年12月 5日 (月) 20時40分

マリン・ブルーさん>
ようこそお越しくださいました。
あの竜巻凄かったですね。相当遠く離れていましたが迫力を感じました。あれが近づいてきたらと思うと、ぞっとします。
海の中は静かなもので、さすが日曜日という感じでしたよ。
なかなか潮が動かないので船長も釣人も苦労しながら、でも良いお天気でノンビリできちゃいました。

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 21時18分

マルソータさん>
ここも相当昔から年に数回通っている船宿なんです。
以前はマルソータさんの中深場デビューにはうってつけのメニューが看板だったのですが、名物船長が亡くなってしまいました。
現在でもキンメの乗合はやっていますが、昔ほどの集客力はありません。知る人ぞ知るアマダイの穴場なんですよ。

投稿: まるかつ | 2011年12月 5日 (月) 21時24分

のんびりと、しかしお土産はバッチリ。言うことなしですねえ。
当方、昨日のフグはしぶい一日でした。まいっちゃうなー。
次は何か釣れてる魚にしようかなぁ・・・

投稿: 菖蒲 | 2011年12月 6日 (火) 14時39分

菖蒲さん>
お土産バッチリと言うほどじゃないんですが…。
魚の写真を撮るのが好きなので、色々釣れたのは楽しかったですね!いつも脇役の魚たちを美味しく食べてあげようと思ってます。

投稿: まるかつ | 2011年12月 6日 (火) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/43256587

この記事へのトラックバック一覧です: 【相模湾・早川】一体何を釣りに来たんだっけ...十目釣り:

« 【旨魚料理】チカメキントキのづけ丼 | トップページ | 【旨魚料理】アカイサキの紹興酒蒸し »