« 【旨魚料理】ブリステーキ | トップページ | 【旨魚料理】コアラの刺身 »

2011年12月14日 (水)

【旨魚料理】アマダイの昆布締め炙り

皮はカリッと、身はモチッと

Photo_19

アマダイの半身を昆布締めにします。

皮付きで小骨を取り除いてピチットに1時間挟み水気を取り除きます。(ピチットを使わない場合は、軽く塩を振ってペーパータオルに包んで水気を取ります。)

昆布は日本酒で拭き、アマダイを挟みラップに包んで2時間冷蔵庫に入れておきます。

Photo_20

2時間寝かせたら取り出して、刺身に切ってからバーナーで強めに炙ります。アマダイの皮は少し硬めですので、しっかり炙っても歯ごたえがかなり残ります。
ですから硬めの皮が苦手な人にはお勧めし難いですが、皮と身の間に旨みが潜んでいるので美味しいんです。

炙る事によって香ばしさが出て、昆布の香りも増幅されるような気がします。

今回は美味しいお刺身が4種類ありましたので、盛り合わせで手巻き寿司にしました。

Photo_21

下から時計回りに、アマダイの昆布締め炙り、ブリの中落ちユッケ風、コアラの刺身、アカカマスの刺身です。

どれも個性的で美味しかったですよ。

他の3種も別々に紹介しますね。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】ブリステーキ | トップページ | 【旨魚料理】コアラの刺身 »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

なるほど 昆布〆にも 色々有るんですね(^^)
この4種の手巻寿司 釣り人ならではの贅沢品じゃないかと^^;
涎モンです!!!
娘達からも手巻寿司もリクエストあるんですが なかなか種類が揃わなくて(--;
今度は高級魚五目でも挑戦しなきゃっす!

投稿: マルッチPP | 2011年12月14日 (水) 08時44分

ものすごく豪華な手巻き寿司ですね~
色々なお魚が並ぶのは、五目釣りならでは。ですね。

投稿: れれこ | 2011年12月14日 (水) 10時50分

マルッチPPさん>
アカカマス釣りに行ってブリが釣れ、アマダイ釣りに行ってコアラも釣れたのでこのようなラインナップとなりました。
1回の釣行で色々揃えるのは難易度が高いですが、マルッチ得意の午前午後通しなら組み合わせ次第では可能でしょう。
娘たちが待ってるよ!!

投稿: まるかつ | 2011年12月14日 (水) 12時10分

れれこさん>
どれもスーパーや普通の魚屋さんでは手に入らない魚ばかり。
この辺が釣り人ならではの鼻ぴくメニューです。(魚に興味が無い人には関係ないけど...)
アカカマスを塩とすだちでいただくのは爽やかで美味しかったですよ。

投稿: まるかつ | 2011年12月14日 (水) 12時12分

まるかつさん、
初釣りでアマダイ釣ってこれやろうっと!(白いほう)

投稿: りんりんパパ | 2011年12月14日 (水) 12時49分

りんりんパパさん>
背中の痛いのは無くなったかい?
今大人しくしておけば、年が明けてでっかいお年玉があるかもよ?

投稿: まるかつ | 2011年12月14日 (水) 13時12分

あまだいの下処理と昆布じめの時間、絶妙な感じですね。
この前工程があるから、炙りがいきるんでしょう。
あまりこのようなあわせ技を使ったことがないので、勉強になりました。
アカカマスのお刺身は、この頃同業者の間でも流行っています。
ただ、九州や四国産の魚を使ってですが‥‥‥
こっちの魚を使って作りたいなぁ~

投稿: 神田の大将 | 2011年12月14日 (水) 13時14分

久し振りにアラ食べたいよ~

アマダイってこんな食べ方もあったんですね!
ずっと昔に釣って、塩焼しか食べてなくて
しかもデカイのを焦がしちゃってから、どうも苦手になってました

あたしは中落ちユッケに1票!!!

投稿: ぴーぽん | 2011年12月14日 (水) 13時20分

神田の大将>
アマダイは手の加え甲斐のある食材ですよね。
手を掛けた分より美味しくなってくれる気がします。関西で珍重されるのが良く分かる気がします。
アカカマスですが相模湾で今がベストシーズン、一度チャレンジしてみてはいかがですか?中深場のカワハギ釣りみたいな感じで、エサ取りが上手いのでアワセが必要なんですよ。

投稿: まるかつ | 2011年12月14日 (水) 15時00分

ぴーぽん>
残念ながら大アラを自分で釣って食べた事がないからな...。お店で食べた事はあるけど、ほんの少しでとても十分に堪能したとは言えないし。3kgクラスまでしか釣ってないので違いもコメントできない。
死ぬまでには10kg級を釣って食べ尽くしたいぞ!

投稿: まるかつ | 2011年12月14日 (水) 15時02分

ぴーぽん>
追伸
今回は大アマダイ釣って、面白さと美味しさに目覚めてちょうだい。
どうやら自分のせいで勝手に苦手意識になっていたようだから...。

投稿: まるかつ | 2011年12月14日 (水) 15時04分

まるかつさん こんばんは!
これいいですね~(o^-^o)
今度、不肖の長男とアマダイ予定しておりますので
つれた場合はやってみます。。。
まあ釣れたらの場合なのですが。。(@Д@;

投稿: 汐留の漁労長 | 2011年12月14日 (水) 19時34分

汐留の漁労長さん>
皮を引いた刺身と昆布締め、皮付きの炙り、皮付きの昆布締め炙り、全部作って試してみてください。
だからアマダイたくさん釣らなくちゃね!

投稿: まるかつ | 2011年12月14日 (水) 21時39分

おおおっ、このアマダイの昆布じめ炙り
絶対にやってみよ~
その前に釣りに行かないとだけど・・・・
私の足がまた痛んでますし、HUSのお仕事も・・
一番重要なのは、大掃除(爆)

投稿: きよりん | 2011年12月14日 (水) 21時55分

きよりんさん>
これは皮がちょっと硬めだから好みが分かれるかも?
皮のコリコリ感が好きなら嵌るかもよ。でも大掃除が先だね。

投稿: まるかつ | 2011年12月14日 (水) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/43342864

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アマダイの昆布締め炙り:

« 【旨魚料理】ブリステーキ | トップページ | 【旨魚料理】コアラの刺身 »