« 【旨魚料理】脇役外道天丼 | トップページ | 【茨城・波崎】運を使い果たしたか?チビラメ2匹... »

2011年12月10日 (土)

【旨魚料理】アマダイの兜揚げ

アマダイ兜の丸揚げ、旨いんだこれが!!

Photo_4

兜(頭)は焼くか、煮るか、あら汁などのだしとして食べる事が多いと思います。

アマダイの頭は兜揚げがお勧めなんですよ。

塩コショウをまんべんなく振り、良くすりこんで30分ほど馴染ませます。

Photo_5

今回は一緒に釣れたタマガンゾウビラメもお供させる事にしました。

頭だけのアマダイと頭だけ無いタマガンゾウビラメ、変な組み合わせ??

小麦粉を付けて揚げ油の中へ。低温でじっくり揚げ始めます。途中で裏返して両面から熱を加え、色付いてきたら温度を上げてカリっと仕上げます。

一度油から上げて二度揚げするという手法が一般的ですが、我が家では電子レンジの「カリっとフライ」なるボタンを使って再加熱します。
この方法だと少し硬めの骨もパリンパリンになって美味しく食べられちゃうんです。さすがに大きな骨は無理ですが、アマダイの頭を隅々まで味わえちゃいますよ。

Photo_6

タマガンゾウビラメもパリパリで美味しかったですよ。

ブログランキングにも参加しています。こちらも覗いてみてくださいね。

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

【旨魚料理】バックナンバーはこちらへ

|

« 【旨魚料理】脇役外道天丼 | トップページ | 【茨城・波崎】運を使い果たしたか?チビラメ2匹... »

旨魚料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1106269/43270115

この記事へのトラックバック一覧です: 【旨魚料理】アマダイの兜揚げ:

« 【旨魚料理】脇役外道天丼 | トップページ | 【茨城・波崎】運を使い果たしたか?チビラメ2匹... »